329件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

加東市議会 2020-09-19 09月19日-02号

防湿試験に合格したと言っていますが、スライド3に記載があるように、MIL-STD-810試験は、以前に市に説明しましたように、データの保全を確認するものであり、記憶媒体さえ防湿であればという試験なので、何ら保証になりません。さらに、スライド4のように、1者の見積もりには防水モデル、それが防湿の記載間違いとしても、防水でもないのでなぜ2回も事実と異なることを答弁したのか御回答願います。

丹波市議会 2020-06-09 令和 2年第109回定例会(第3日 6月 9日)

次に、2つ目くらし応援隊需要供給の現状についてでございますが、令和元年度における実績では、サービスを利用された依頼会員年間延べ282人、月平均23.5人に対しまして、くらし応援隊延べ698名、月平均58.2人が年間延べ810回、月平均67.5回のサービスに入っております。都合が合わず支援できないケースもありましたが、おおむね需要に対する供給は満たせている状況にあります。  

丹波市議会 2020-05-29 令和 2年第109回定例会(第1日 5月29日)

また、河川改良事業では水上川の改良工事について、国の追加補正予算に伴い、令和元年度の第6号補正で前倒しし追加したため、令和年度当初予算計上分国庫補助金の内示により、公共事業等債3,810万円を減額いたします。また、河川維持事業では緊急小規模急傾斜地崩壊対策事業が対象となり、緊急自然災害防止対策事業債1,350万円を追加いたします。  以上が、歳入の主な補正内容となっております。  

香美町議会 2020-05-20 令和2年第118回臨時会(第1日目) 本文 開催日:2020年05月20日

起債の目的でございますが、追加事業で、新たに公立学校情報通信ネットワーク環境施設整備事業追加するもので、国の補正予算によりまして、追加となります投資的経費に係る2分の1の地方負担額につきまして、充当率100%、交付税算入60%の起債充当が可能となり、小学校費に780万円、中学校費810万円、合計1,590万円を計上するものでございます。  

丹波市議会 2020-03-27 令和 2年第107回定例会(第5日 3月27日)

その上で新年度予算に反対する第一の理由は、市長は施政方針で、急速に進む人口減少について丹波誕生直後、つまり合併直後の人口7万810人から、昨年度市制施行15周年を迎えて約7,000人、10%減少していることや、出生率でも20年前から見て年間375人と半減していることから、地域の活力を維持発展させるためには、人口流出の阻止、とりわけ若い世代の人口増加策はまったなしですと強調しております。

養父市議会 2020-03-12 2020年03月12日 令和2年第96回定例会(第3日) 本文

収益的収入の1款下水道事業収益、1項営業収益、1目の使用料につきましては、決算見込みによる精査で810万円の減額、2項営業外収益、2目の補助金につきましては、支出営業費用等減額に伴いまして、一般会計補助金を1,482万2,000円減額するもので、合わせまして合計2,292万2,000円の減額をするものでございます。  次に、収益的支出でございます。

養父市議会 2020-02-28 2020年02月28日 令和2年第96回定例会(第2日) 本文

◯議員(2番 植村 和好) 昨年度令和元年度の予算を見ますと、9,810万円が計上されておりまして、昨日説明を受けたんですけれども、社会保険関係。18自治協で、上限が30万円、1人分だと思いますけれども、これ全部すると540万円かかります。昨年の予算9,810万円に540万円かけると、1億357万円ぐらいになると思います。

香美町議会 2020-02-27 令和2年第116回定例会(第2日目) 本文 開催日:2020年02月27日

これに対応する予算は、主として資本的収入及び支出に計上しておりますが、用地買収価格帳簿価格との差額を、この61ページの中ほどに、第3項特別損失、第1目固定資産売却損として1,365万9,000円計上するほか、同じくこのページの上のほうに支障物件として解体撤去します高圧受電設備等除却費810万4,000円を含む固定資産除却費を971万4,000円計上しております。

西宮市議会 2019-12-09 令和 元年12月(第 3回)定例会-12月09日-04号

特に福島県に限れば、直接死が1,810人、関連死が2,227人と1.3倍にもなっています。復興庁によると、関連死の原因で最も多いのが避難所等における生活肉体疲労精神的疲労、次いで、避難所等への移動中の肉体精神的疲労であり、この二つのことが主に亡くなった死因に該当します。  しかし、政府も、現在の避難所状況を好ましいと考えているわけではなく、改善の方向を打ち出しています。

神戸市議会 2019-10-02 開催日:2019-10-02 令和元年決算特別委員会第2分科会〔30年度決算〕(保健福祉局) 本文

生活保護費については,減少傾向にあるものの,30年度決算においては810億円かかっており,保健福祉局一般会計の約4割を占めております。今後,少子・高齢化が進む中,これから社会保障費を抑えて,いかに次世代への投資に回していくかを考えなければならないと考えております。  数字で見ますと,過去3年間をちょっと見させていただきますと,保護世帯数については減少傾向にあります。

養父市議会 2019-09-20 2019年09月20日 令和元年第94回定例会(第5日) 本文

私の地元からは、八鹿病院までは運賃料が片道810円、往復で1,620円、また明延から八鹿病院までは1,030円、大屋の営業所までは510円、また民間の医療機関がある浅野までは580円、これだけの交通費を要するわけでございます。やはりその中において診療所がなくなるということは、やはり私だけではなく、住民の皆様にとっては、やはり大きな問題であることには変わりはございません。

丹波市議会 2019-09-11 令和元年第103回定例会(第5日 9月11日)

2ページですね、附属説明資料では63ページになりますが、不納欠損額が154人分で1,186万2,810円となっております。かなり多いようにありますけれども、この要因について2日の本会議では福祉部長のほうから補足説明で死亡、転出、居所不明、経済的困難も入っとったかな、また納付意識の欠如や制度不満によるものというふうに説明がされました。  

西脇市議会 2019-09-10 令和元年決算特別委員会( 9月10日)

それと、振った場合に、関連部署は、例えば、34軒のうち、残りの16軒はどんな案件があって、それから、調べた結果、810何軒が、どこにどういう案件があってという共通認識がそれぞれのセクションでできているのかどうか、その辺のところはいかがですか。 ○東野委員長   最後、部長にまとめていただいてよろしいですか。

香美町議会 2019-08-29 令和元年第113回定例会(第1日目) 本文 開催日:2019年08月29日

歳入の繰入金4,810万4,000円のうち、1,792万5,000円は一般会計からの赤字補填分、700万円は一般会計からの交付税分の繰入れです。  以上で議案第85号の補足説明を終わります。  続きまして、議案第86号の補足説明をさせていただきます。  特別会計決算書の中ほどになりますが、後期高齢者医療保険事業特別会計決算書の7ページをお開きいただきたいと思います。