442件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

加東市議会 2033-06-03 06月03日-01号

第2項公共土木施設災害復旧費道路橋梁災害復旧事業は、新定地内の地すべり対策工事を検討するに当たり、長期にわたりデータ収集を行う必要が生じたことから、3,610万円を繰り越しております。 以上、報告第2号 平成30年度加東市一般会計繰越明許費繰越計算書報告の件の説明とさせていただきます。 ○議長(小紫泰良君) 趣旨説明が終わりました。 これから質疑を行います。 北原君。

姫路市議会 2020-06-12 令和2年第2回定例会−06月12日-02号

姫路市役所北別館規模改修工事について、契約金額16億2,800万円をもって吉田・ 三木共同企業体と、議案第81号は、国宝姫路城防災設備改修工事について、契約金額4億3,670万円をもって能美防災株式会社と、議案第82号は、手柄山中央公園連絡通路整備工事について、 契約金額9億6,580万円をもってノバック・阿比野共同企業体と、議案第83号は、姫路市立高岡西小学校校舎規模改修等工事について、契約金額3億8,610

西宮市議会 2020-03-10 令和 2年 3月10日総務常任委員会−03月10日-01号

目民生債は、1億9,610万円を減額するものでございます。内訳は、節老人福祉債民間老人福祉施設整備事業債で4,200万円を、節児童福祉債公立保育所整備事業債で2,330万円、民間保育所整備事業債で1億3,080万円を減額するものでございます。  目衛生債は、1,730万円を減額するものでございます。

三木市議会 2020-03-06 03月06日-03号

次に、質疑で第10号議案令和年度三木一般会計予算から、災害時における避難所電源供給用電気自動車の配備、事業費1,610万円についてお伺いします。 日本は本来、先進国の中でも停電が起こりにくい国とされてきました。2016年度の1世帯当たり停電時間実績は年間で16分に対し、イギリスでは47分、フランスでは53分というデータがあります。

丹波市議会 2019-12-02 令和元年第105回定例会(第1日12月 2日)

続いて、15ページの9目災害復旧債道路橋りょう災害復旧事業及び河川災害復旧事業では、平成30年度から繰り越した鴨阪峠線道路復旧工事と曼田良川河川災害復旧工事につきまして、標準工期が確保できないため本年度予算として新たに計上するため、道路事業で370万円、河川事業で910万円、補助分610万円、単独分300万円の総額1,280万円を追加いたします。  

神戸市議会 2019-10-01 開催日:2019-10-01 令和元年決算特別委員会第2分科会〔30年度決算〕(水道局) 本文

この結果,当年度利益は32億8,610万円となり,これに前年度繰越利益剰余金42億4,135万円を加えました当年度処分利益剰余金は75億2,746万円となっております。  16ページ,17ページには剰余金計算書を記載しております。  また,18ページには剰余金処分計算書を記載しておりますが,この内容につきましては,後ほど第68号議案のところで説明させていただきます。  

西脇市議会 2019-09-12 令和元年決算特別委員会( 9月12日)

そうすると2025年に77歳が、今ここに出ている数字は610人ですけれども、これが77歳が、そのまま今の人が死なずに77歳になった場合765人にふえます。それから88歳というのがこれが287人が平成30年の対象になってますが、これが430人にふえます。それから99歳、これ18人になってますが123人にふえます。

神戸市議会 2019-09-06 令和元年第2回定例市会(9月議会)(第6日) 本文

シルバーハイツは,今年度の9月末現在,市内に33団地1,437戸ありまして,入居戸数1,285戸のうち入居者数が1,610人,1戸当たり入居者数が人数として1.25人となっております。平成30年度募集状況としては,募集戸数90戸に対して申込件数が1,179件,募集倍率が13.1倍となっているところでございます。  

西宮市議会 2019-09-06 令和 元年 9月(第 2回)定例会-09月06日-03号

本市でも、平成28年12月より返礼品を導入し、寄附受け入れ実績は増加したものの、初年度寄附受け入れ件数1,392件、5,610万円、平成29年度寄附受け入れ件数1,355件、5,370万円、平成30年度寄附受け入れ件数1,000件、5,250万円という状況にとどまっており、ふるさと納税による市税収入の流出に歯どめがきかなくなってきている現状です。  

香美町議会 2019-08-29 令和元年第113回定例会(第1日目) 本文 開催日:2019年08月29日

また、本施設建設に係る起債償還相当額610万4,000円と施設維持管理を含む運営費113万9,000円の計724万3,000円を一般会計からの繰入れを行っております。  歳出決算額は、指定管理料の2,430万8,000円、修繕料13万2,000円、土地賃借料107万6,000円、一般会計繰出金610万4,000円などで、総額歳入と同額の3,166万2,000円でした。  

姫路市議会 2019-06-11 令和元年第2回定例会−06月11日-03号

姉妹都市松本城は、国宝松本城天守本丸庭園内)観覧料は、大人610円、小・中学生300円、小学生未満無料となっています。  また、松本市民身分証明書の提示により、本丸庭園まで無料で入場でき、天守に登る方は松本城観覧料が必要になるようです。本丸庭園内には、忍者などの装束をまとった「おもてなし隊」が登場したり、売店では、ここでしかないオリジナルグッズなども販売されています。