5594件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

三田市議会 2028-06-04 06月04日-01号

三田市においては、昨年度は市制施行60周年の節目の年として、市民の皆さんと共に過去を振り返り、未来の三田を考える機会となりました。今年度は、新たな三田を創るという強い意志を持って踏み出した第一歩と新たな時代の幕開けが重なり、非常に感慨深く感じているところであります。そのようななか、三田市にとって大変うれしいニュースが飛び込んでまいりました。 

加西市議会 2025-06-13 06月13日-02号

そして、今一般質問の中で1番最初質問をしたいんですけど、60歳、70歳あるいは75歳、80歳、85歳、90歳というふうな各年齢層があるわけなんですけれど、その年齢層の内訳を人数を少しちょっとお尋ねさせていただきたいと。それによって、また質問を続けていきたいなとそのように思ってますのでよろしくお願いします。 ○議長土本昌幸君) 答弁を求めます。健康福祉部長奥隅君。

加西市議会 2023-09-11 09月11日-03号

そういうことをやはり考えないといけないし、費用についても既に60億っていう金額も出ておりますからやはり、ご指摘のとおり政治判断ではありますが、ただ政治判断で建てろというだけではなくて、財政的にどうなのかということも考える必要あろうと思います。

加西市議会 2021-12-23 12月23日-04号

まさに市民感覚とかけ離れたものであり、このまま60億円超の病院建てかえに突き進んでいくことは、末恐ろしいものを感じます。 以上、申し上げておきます。 議案第76号、第77号の定住自立圏形成協定の一部変更については、これは賛成しておりますが、先日西脇市議会において播磨看護専門学校の存続の陳情書、そして決議が全会一致でなされております。

尼崎市議会 2021-12-12 12月12日-03号

内閣府の調査によれば、ことし3月、40歳から60歳のひきこもりの推計人口は61万3,000人と言われています。兵庫県におきましても5万1,000人と推計されています。 ひきこもりのきっかけは、退職が36.2%、病気、人間関係が同じく21.3%と続きます。さまざまな悩みを抱え、困窮する人を支えるには、総合的な支援が重要とされます。

加西市議会 2021-09-26 09月26日-04号

次に、議案60号から議案67号までの各特別会計及び企業関係決算案件8件についてであります。決算案件審査に際しましては、議会の持つ監視機能重要性を認識しつつ、平成30年度予算議会の議決に従って適正に執行されたかどうか、またその効果はどうであったか、さらにはその審査結果を新年度予算に反映すべき見地から慎重に審査を重ねました。

加東市議会 2021-06-18 06月18日-02号

一般質問については、質問答弁を合わせて1人60分以内と決定しておりますので、よろしくお願いいたします。 それでは、通告順により11番小川忠市君の発言を許します。 小川君。              〔11番 小川忠市登壇〕 ◆11番(小川忠市君) おはようございます。 それでは、11番小川忠市通告に基づきまして3項目について一般質問を行います。 令和になりまして最初一般質問でございます。

尼崎市議会 2021-06-14 06月14日-04号

これ例えば尼崎に置きかえますと、11局60所管課が通常の業務をされながらやっているということです。これが芦屋市、下の図のほうに今なっているんですね、4月から。こちらのほうにオレンジ色部分がありますが、ここで業者様を一本化をして、そして左の水色の部分ですね、こちらが市の窓口が一本化されたということなんですね。

尼崎市議会 2021-06-13 06月13日-03号

私は講演会で川西市出身の特定失踪者秋田美輪さんのことを知ったのですが、秋田美輪さんは昭和60年12月、当時通っていた松蔭女子学院大学を出た後、突如行方不明となっています。特定失踪者調査会のホームページによりますと、秋田美輪さんは大学で午前の授業を受けた後、学食友人と食事をとり、校門近くで友人と別れた後、消息がわからなくなり、翌朝、竹野町弁天浜で本人のバッグと靴が発見されたそうです。

加東市議会 2020-12-17 12月17日-02号

一般質問については、質問答弁を合わせて1人60分以内と決定しておりますのでよろしくお願いいたします。 それでは、通告順により、3番鷹尾直人君の発言を許します。 鷹尾君。              〔3番 鷹尾直人登壇〕 ◆3番(鷹尾直人君) それでは、通告書に従いまして12月議会一般質問をいたします。 

尼崎市議会 2020-12-11 12月11日-02号

その中には、西武庫公園周辺では、交通公園では困る、7年間も工事車両が1日30回、往復なら60回、バスの行き来も多い生活道路を通るのはとっても危険、高校の工事にしてくれというふうに言われていました。また、休日夜間急病診療所周辺では、周辺の家が隣接している、ほこりや騒音・振動が心配、交通公園のほうでやってくれというふうに言われていました。

加西市議会 2020-12-11 12月11日-03号

◆10番(丸岡弘満君) また同じくこの10月17日の神戸新聞の報道では、現在の266床から199床を軸に議論され、60億円規模でということでありました。これ1床3,000万円とはじき出したこの60億の積算根拠の中身を教えてください。それと、また比べるならば、西脇なんかは1床何ぼになるのか、北播磨となるとちょっと変わってくるのかもわかりませんが、その辺参考で教えてください。