970件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

尼崎市議会 2020-09-13 09月13日-04号

国別でいえば、9月1日現在、韓国・朝鮮6,941人、中国1,740人、ベトナム1,333人、フィリピン413人、台湾164人などという内訳となります。 その外国人居住者市政情報を届ける方法に、市ホームページとFMaiaiがあります。市ホームページでは、グーグルの自動翻訳サービスを利用し、英語、中国語韓国語に翻訳されています。

西宮市議会 2020-03-23 令和 2年 3月23日議会運営委員会−03月23日-01号

これらのうち、議案第158号、議案第159号、議案第160号、議案164号に反対をされますのが、日本共産党西宮会議員団、無所属のよつや議員とお聞きしております。その他の議案全会一致で賛成されます。採決は2回に分けて行います。まず、全会一致となる10件を一括簡易採決でお諮りし、その後、議案第158号、議案第159号、議案第160号、議案164号の4件を一括起立採決でお諮りします。

西宮市議会 2020-03-23 令和 2年 3月23日予算特別委員会(全体会)−03月23日-01号

付託事件   議案第158号 令和2年度西宮一般会計予算   議案第159号 令和2年度西宮国民健康保険特別会計予算   議案第160号 令和2年度西宮食肉センター特別会計予算   議案第161号 令和2年度西宮中小企業勤労者福祉共済事業特別会計予算   議案第162号 令和2年度西宮公共用地買収事業特別会計予算   議案第163号 令和2年度西宮介護保険特別会計予算   議案164

西宮市議会 2020-03-23 令和 2年 3月(第 4回)定例会−03月23日-07号

そして、ただいま上程中の議案第158号ほか13件につきましては、本日開催されました予算特別委員会において、各分科会主査報告を聴取し、討論、採決を行いました結果、議案第158号、議案第159号、議案第160号及び議案164号については賛成多数をもって、ほかはいずれも異議なく原案のとおり承認すべきものと決定しました。  以上、予算特別委員長報告といたします。

神戸市議会 2020-03-19 開催日:2020-03-19 令和2年企業建設委員会 本文

164 ◯委員守屋隆司) それでは,6ページの部分ですね,(3)の下から5行目でしょうかね,この元組合副執行委員長さんが,違法に退職派遣されたものと考えるというふうに,第三者委員会のほうは認定されているんですけれども,勝手にこの方が,こういう形で違法な退職派遣を自分で決断できないというふうに思うんですけれども,これはどういう命令系統というのか,指示系統

西宮市議会 2020-03-16 令和 2年 3月16日予算特別委員会民生分科会−03月16日-01号

)                 開 会  午前 9時59分                 散 会  午後 3時10分                 場 所  3号委員会室審査事件  (環境局)   議案第158号 令和2年度西宮一般会計予算  (市民局)   議案第158号 令和2年度西宮一般会計予算   議案第159号 令和2年度西宮国民健康保険特別会計予算   議案164

丹波市議会 2020-03-16 令和 2年予算決算常任委員会( 3月16日)

164平方メートル、青垣地域芦田と同じぐらいのスペースです。  いわゆる自治協議会施設というということですので、その分については、建て増しされた分については加算になっております。  以上でございます。 ○委員長垣内廣明君) 行政経営課長。 ○行政経営課長徳岡泰君) 旧神楽小学校部分です。今回のこの芝生化とか、苗木の植樹については、市のほうからの予算は一切出ておりません。

西脇市議会 2020-03-11 令和 2年予算常任委員会( 3月11日)

土木費の第1項土木管理費から第3項河川費164ページから175ページまでで質疑を予定されている委員の挙手を求めます。 ○村岡委員   169ページの空き家等対策推進事業と、171ページの交通安全施設整備工事費。 ○東野委員長   ほかに予定されている委員はございませんか。  ないようでしたら、まず169ページ、空き家等対策推進事業について、村岡委員

神戸市議会 2020-03-10 開催日:2020-03-10 令和2年予算特別委員会第2分科会〔2年度予算〕(保健福祉局) 本文

164 ◯小原保健福祉局長 今回,北神医療体制につきましては,三田市及び北神地域中核病院としての三田市民病院と,それから済生会兵庫病院,この両病院と両地域行政機関である三田市,神戸市が協力して,当該地域急性期医療連携のあり方を検討し,持続可能な急性期医療の堅持,さらには充実を図るために連携会議を設置したところでございます。