運営者 Bitlet 姉妹サービス
858件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-10 姫路市議会 平成30年12月10日建設委員会−12月10日-01号 ◎答   既存の下水道やガス、水道等や既存水路からの流入等を勘案して法線を変えているものである。 ◆問   排水路を北方向や東西方向に延長する予定はあるのか。それとも、この地域の浸水対策はこれで完結したと理解すればよいか。 もっと読む
2018-12-03 姫路市議会 平成30年第4回定例会-12月03日-02号 これは、生活習慣の改善を促し、より適切な医療につなげることで、脳血管疾患や心血疾患の発症を予防するとともに、人工透析が必要となる人を減少させようとするものでございます。対象者には、医療機関への受診勧奨通知を送付した上で、専門職である保健師や管理栄養士により生活習慣の改善を促すための電話または訪問による受診勧奨や保健指導を実施しております。   もっと読む
2018-10-01 宝塚市議会 平成30年第 3回定例会-10月01日-05号 (2)大堀川と米谷1号雨水幹線からの溢水などによる浸水と安全対策について。  まず、ア、下流域、尼宝雨水幹線吐口の大堀川改修工事、河床を下げるの早期推進を。  イ、国道下ボックスカルバートから国府橋下の西ノ町橋までの堆積土砂のしゅんせつを。  ウ、湾曲している箇所の外側の川底が大きくえぐられており極めて危険、対策を。  (3)尼宝雨水幹線の排水効果を発揮させるために強力な強制排水装置の設置を。   もっと読む
2018-09-10 加古川市議会 平成30年第4回定例会(第2号 9月10日) このため、雨水を安全に流す河川や、下水道の整備に加え、雨水の一時的な貯留などにより流出量を抑制する流域対策や、河川氾濫などの災害が発生した場合における人的被害などの軽減を目的とした減災対策を含めた総合治水対策を推進しているところです。  現在、浸水被害の発生した地域では、基幹となる河川改修事業や下水道雨水幹線整備を進めており、事業効果は顕著にあらわれていると考えています。 もっと読む
2018-09-10 姫路市議会 平成30年第3回定例会−09月10日-02号 そこで、1点目に雨水計画の見直しについてと、2点目にため池災害についてお伺いします。  姫路市の雨水整備は汚水整備を優先してきた経緯があり、平成27年度末の雨水整備率は36.3%にとどまっています。兵庫県全体の整備率61.3%から見ても相当おくれ、政令市神戸市では78%、中核都市の尼崎99%、西宮93%、明石市49%に比べても、姫路市の36.3%とは大きな差があります。   もっと読む
2018-06-11 姫路市議会 平成30年第2回定例会−06月11日-02号 近年多発している局地的豪雨により平たん地に強い雨が降ると、雨水ははけ切らずに地面にたまり、低いところには周囲から水が流れ込んできて、浸水がより大きくなります。また、排水用の水路や小河川は水位を増して真っ先にあふれ出します。本市においても多くの箇所で浸水が多発しており、その中でも南大津地区は何度も広範囲に浸水を経験している地域の1つです。   もっと読む
2018-06-06 上郡町議会 平成30年第2回定例会(第2日 6月 6日) その例として、橋梁点検であるとか、またさきの常任委員会においても、耐用年数を過ぎ、雨水の進入が問題となっている高田台地区での上下水道の更新計画についても報告がされ、議論がされているところです。   もっと読む
2018-03-26 尼崎市議会 平成30年  2月 定例会(第4回)-03月26日−05号 尼崎市議会維新の会を代表いたしまして、議案第14号 平成30年度尼崎市下水道事業会計予算の公共下水道整備事業費における大雨による浸水被害の軽減を図るための浸水対策、雨水貯留整備に対する反対討論を行います。  雨水貯留整備事業について、発進立て坑を工事現場とする城の越公園を起点とした雨水貯留整備事業を予算上程されております。   もっと読む
2018-03-26 加古川市議会 平成30年第1回定例会(第7号 3月26日) 中学校建設事業の雨水貯留施設整備工事費6,300万円について、内容と効果をただしたのに対し、理事者から「法華山谷川流域の間の川周辺に位置する神吉中学校の校庭に雨水貯留施設を整備することで、周辺の水位の上昇や越水を抑制する効果を期待している」との答弁がありました。   もっと読む
2018-03-15 西宮市議会 平成30年 3月15日予算特別委員会建設分科会−03月15日-01号 これは、兵庫県が津門川の雨水対策としまして平成29年度から実施しております津門川調整池整備事業が、JR神戸線から門戸仁川線の津門川が開渠となっているところまで、トンネルで雨水貯留する事業として推進工事を行う予定をされております。 もっと読む
2018-03-15 加古川市議会 平成30年建設経済常任委員会( 3月15日) 昨年まではため池雨水貯留機能向上事業ということで、治水対策の一環として洪水吐きの整備だったと思うのですけど、これが平成30年度からなくなっています。平成27年度で6カ所、28年度が7カ所、そして29年度は4カ所予定されておりましたけど、これで洪水吐き関係の整備は完了したと受け取ってよろしいでしょうか。 もっと読む
2018-03-14 養父市議会 2018年03月14日 平成30年第87回定例会(第5日) 本文 想定されているのが2万1,000人で考えているということでしたが、対象人口の減少に加えて、現在は節水型のお風呂、シャワー、トイレ、洗濯機、それに植物への水やりや庭などへの水まき等に利用する雨水貯留タンク、また、近年、健康志向の高まりのためか、各家庭に普及してきたウオーターサーバーなど、今後ますます利用量が減少する節水社会が予想されますが、このことについてはどのように考えておられますか。 もっと読む
2018-03-13 加古川市議会 平成30年総務教育常任委員会( 3月13日) ○桃井祥子委員   302ページ、中学校建設事業の工事請負で雨水貯留施設整備工事費です。雨水流出抑制について、今回どのような効果を想定されていますか。 ○山野教育総務課副課長   雨水貯留施設整備工事費につきましては、平成30年度は神吉中学校におきまして工事を予定しております。 もっと読む
2018-03-08 尼崎市議会 平成30年  2月 定例会(第4回)-03月08日−04号 年度尼崎市特別会計後期高齢者医療事業費予算 第22 議案第12号 平成30年度尼崎市水道事業会計予算 第23 議案第13号 平成30年度尼崎市工業用水道事業会計予算 第24 議案第14号 平成30年度尼崎市下水道事業会計予算 第25 議案第15号 平成30年度尼崎市モーターボート競走事業会計予算 第26 29年陳情第10号 子ども・子育て支援新制度における保育料軽減等についての陳情 第27 陳情第2号 雨水貯留整備事業 もっと読む
2018-03-07 尼崎市議会 平成30年  2月 定例会(第4回)-03月07日−03号 次に、浸水対策としましては、庄下川上流部の河川改修工事を進めるとともに、公共下水道事業では、雨水整備水準を6年から10年確率降雨対応に引き上げることを目標に雨水ポンプ能力の増強などに取り組んでいることに加えまして、30年度からは武庫分区におきまして雨水貯留を整備すべく予算案に盛り込んでいるところでございます。   もっと読む
2018-03-06 猪名川町議会 平成30年総務文教常任委員会( 3月 6日) 次の19節負担金、補助及び交付金の雨水貯留施設設置費補助金60万円、これにつきましては、雨水貯留タンクに対しまして、補助率2分の1、上限3万円として補助をするものでございます。20基分を計上してございます。  次のページ、136、137ページをお願いします。 もっと読む
2018-03-05 猪名川町議会 平成30年総務文教常任委員会( 3月 5日) また、企業会計では、水道事業会計におきましては水道の老朽配水入れ替え工事などにより1.9%増加いたしました。  一般会計、特別会計、企業会計合わせまして、一番下の合計欄ですが、188億2,915万1,000円で、前年度と比較いたしましてマイナス3億4,845万5,000円、1.8%の減少となっております。  次に、6ページをお願いいたします。一般会計予算の内訳、歳入でございます。 もっと読む
2018-03-02 姫路市議会 平成30年第1回定例会−03月02日-02号 時間雨量30ミリ以上になると、姫路市内の道路が冠水をしており、現在雨水排水計画では、10年確率の雨量である49.5ミリの雨に対応ができるようにと鋭意取り組みを進めていただいているところですが、昨今の雨量はそれをはるかにしのいでおり、市街地の中心部においても太ももに達するほどに雨水が広がってしまっています。  そこで、1つの対応策として雨水浸透ますの活用がなされました。 もっと読む
2018-03-01 尼崎市議会 平成30年  3月 議会報-03月01日−08号 (見解説明等の内容) ◎(建設課長) それでは、陳情第2号城の越公園を工事現場とする雨水貯留整備事業工事を中止することについての陳情につきまして、陳情の内容と市の見解を御説明いたします。  まず最初に、雨水貯留整備事業につきまして御説明いたします。  雨水貯留整備事業は、浸水対策として雨水整備水準を6年確率降雨から10年確率降雨に引き上げるために実施する事業であります。 もっと読む
2018-03-01 尼崎市議会 平成30年  3月 議会報-03月01日−01号 本会議第4日の議事運営について  (1) 諸報告  (2) 当初予算及び当初予算関連議案である議案第35号など25件を一括上程  (3) 代表質疑  (4) 議員全員を委員とする予算特別委員会を設置したうえ、議案第35号など25件を付託決定  (5) 29年陳情第10号(子ども・子育て支援新制度における保育料軽減等)を上程し、健康福祉委員会から予算特別委員会に付託替えを決定  (6) 陳情第2号(雨水貯留整備事業 もっと読む