13062件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

香美町議会 2019-05-20 令和元年第111回臨時会(第1日目) 本文 開催日:2019年05月20日

款8土木費、項2道路橋梁費、目2道路維持費、除雪費の除雪委託料3,800万円の減額につきましては、過去の実績を見込み、補正予算第9号により追加をいたしましたが、降雪日数が少なかったことにより、実績に基づき減額したものでございます。  続きまして、4ページに戻りまして、歳入の説明をさせていただきます。

篠山市議会 2019-03-27 平成31年第119回定例会(第3号 3月27日)

2項 道路橋りょう費 道路維持管理費は、42件が年度末までの完成が困難となったために繰り越すもので、完成は平成31年12月31日を予定しています。繰越額は3,885万4,000円です。国庫補助道路整備事業は、般若寺橋の橋梁修繕工事など3件のほか、牛ケ瀬地内の擁壁工事や通学路安全対策などで、繰越額は6,106万4,000円、完成は平成31年10月31日を予定しています。

赤穂市議会 2019-03-27 平成31年第1回定例会(第6日 3月27日)

昨年3月に策定された赤穂市人権教育・啓発基本計画には、この法律を根拠に、「問題点・今後の課題」の一つに、同和問題をあげ、問題の解消に資するよう関心と理解を深めていくとし、施策に啓発と隣保館事業の推進をあげています。これは「部落差別」を固定化・永久化する重大な危険をはらむものです。市として隣保館事業や同和教育は終結すべきです。  

姫路市議会 2019-03-26 平成31年第1回定例会−03月26日-06号

第2点は、不登校の問題についてであります。  委員会において、平成29年度の本市における公立小・中学校の不登校児童生徒数が全児童生徒数に占める割合は全国や兵庫県と比較して高く、深刻な状況であると考えるが、不登校の児童生徒がふえている原因にはどのようなことが考えられるのか、との質問がなされました。  

上郡町議会 2019-03-25 平成31年第1回定例会(第6日 3月25日)

その分を一旦分けまして、その後、道路延長と面積によって市町に交付されるとなってございます。 ○議長(山本守一君) 立花君。 ○4番(立花照弘君) 同じく6ページ、これも新税で森林環境譲与税が上がっているわけですが、これについて詳しく御説明をお願いいたします。 ○議長(山本守一君) 産業振興課長。

播磨町議会 2019-03-22 平成31年 3月定例会 (第3日 3月22日)

○教育総務統括(堀江昌伸君)  都市ガスの道路からの引き込み位置でございますが、ちょうど北門ですね、上の池側の門の南側よりガスを引き込む予定にしております。 ○議長(奥田俊則君)  大瀧金三議員。 ○2番(大瀧金三君)  この北面から受け入れると校舎にずっと流れる配管ですけども、距離的にかなり長い距離になるんでしょうか。

たつの市議会 2019-03-22 平成31年第1回たつの市議会定例会(第5日 3月22日)

次に、建設課所管分について、委員から、道路新設改良事業について、新宮中央線の計画はどのようなものなのかとの質疑があり、当局からは、龍野北高校の上流の栗栖川左岸側について国土交通省が築堤の設計を進めており、市はその堤防を利用し、道路に使用する計画であるとの答弁でありました。  

明石市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会 3月議会 (第6日 3月22日)

2点目は、問題となった件以外の暴言、パワハラについてお聞きいたします。  これまでも、しばしば市長の問題発言、問題行動についての情報が私のもとに寄せられてきました。一昨年の6月、ちょうどこのたびの問題が起こった同じ時期に、私は市長に対し、直接、暴言や問題行動について苦言を申し上げ、注意を促しました。

姫路市議会 2019-03-19 平成31年3月19日予算決算委員会−03月19日-01号

次に、建設局については、道路維持費中、一般補修事業費についてであります。  分科会において、一般補修事業費約5億8,000万円の中に、八丈岩山斜面崩落への対策に要する経費が含まれているとのことであるが、平成31年度はどのような対策を行おうと考えているのか、との質問がありました。  

高砂市議会 2019-03-19 平成31年 3月定例会(第15日 3月19日)

とりあえず1台ということであれば、そういった設置の箇所についても十分検討されるべきだろうというふうに思うんですが、その点、台数の問題、それから設置される方向とか箇所の問題について、今現在の考え方をお聞かせいただきたい。  あわせて、米田西小学校は、他の団体によりもう設置されてますということで、今回、平成31年度について設置しないと。

香美町議会 2019-03-19 平成31年第110回定例会(第7日目) 本文 開催日:2019年03月19日

問い、社会保険料負担や税の減免制度を実現すれば、中小企業の経営改善になるという思いなのか、に対し、答えとして、中小企業者の負担軽減のために社会保険料負担や税の減免制度の実現だけでなく、最低賃金を上げられる状況をつくる支援策もしてほしいと問題を取り上げている。  問い、地域間格差が出ているが、現実的に物価が違う。

高砂市議会 2019-03-18 平成31年 3月定例会(第14日 3月18日)

また、市が取り組んでいる支援策として、地域の課題に対して自主的に取り組もうとする団体への補助制度、夢のシロや未来戦略推進活動支援事業、市が管理する公園や道路において、市民の皆様が取り組む環境美化活動への支援制度、アダプトプログラムなどを実施をしております。

赤穂市議会 2019-03-15 平成31年第1回定例会(第5日 3月15日)

施政方針において、区画整理事業につきましては、区画道路築造工事などの事業の進捗を図っていくと述べられています。  市長選挙の公約では、国、県とのパイプのフル活用で、区画整理事業の早期完成を掲げられています。現在、道路や公園の整備は進み、まちの全容が見えてきました。

高砂市議会 2019-03-15 平成31年 3月定例会(第13日 3月15日)

ただ、その構造物が傾いた中で、例えば、道路を塞ぐおそれがあるというところであれば、道路法に基づいて、所有者の方に補修なり補正なりしていただくという手続がございます。  それ以外については、なかなか今の建築基準法にしろ、今回の危険ブロックにつきましては、建築基準法になるんですけれども、それ以外については、なかなか対応できないような状況でございます。