運営者 Bitlet 姉妹サービス
353件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-11 洲本市議会 平成30年第7回定例会(第2日12月11日) ○7番(清水 茂議員)  全国的に人口減少時代になった現在、観光に求められている役割や期待は年々高まってきていると思いますが、兵庫県と淡路3市が連携して観光施策を推進することと並行し、本市においては、今一度、交流人口の拡大に伴う地域経済の活性化を図る手段としての観光、そして地域に活力と潤いを与える観光として、観光のあり方を見詰め直して取り組みを進めていかなくてはならないとの観点から、ここで新たに観光振興 もっと読む
2018-12-06 加古川市議会 平成30年第5回定例会(第3号12月 6日) このため、市ホームページの子育て総合案内ページでの情報集約や広報かこがわへの特集記事の掲載のみならず、子育て世代の多くが所有するスマートフォンを活用した子育て応援アプリかこたんナビでの情報配信や子育て応援情報誌かこたんガイドの発刊により、子育て支援に関するさまざまな情報を正確に、より効果的にわかりやすく届けられるよう、取り組みを進めております。 もっと読む
2018-12-05 上郡町議会 平成30年第4回定例会(第2日12月 5日) このたび兵庫県で、兵庫防災ネットというのを運営しているのですが、それを使って、スマートフォンなり携帯になってくるんですが、特にスマートフォンにアプリをダウンロードしていただくことによって、プッシュ型の情報発信ができるというようなシステムが新年度から運用されると聞いております。 もっと読む
2018-10-11 赤穂市議会 平成30年決算特別委員会(10月11日)             平 松 孝 朗     産業観光課商工係長            橋 本 浩 一     産業観光課農林水産係長          山 田 善 達     産業観光課農林水産施設係長                          畑 中 教 秀                  決算特別委員会           平成30年10月11日           午前9時30 もっと読む
2018-09-28 加古川市議会 平成30年第4回定例会(第5号 9月28日) 総務費のうち、総務管理費におけるシステム開発事業6,096万3,840円に関連し、かこがわアプリの利用状況をただしたのに対し、理事者から「かこがわアプリのダウンロード件数8,979件のうち、2,250件のユーザー登録があった。 もっと読む
2018-09-27 伊丹市議会 平成30年一般会計決算審査特別委員会-09月27日-01号 あと1点、済みません、行政評価表の88ページのアプリのことなんですが、全部、私もこのアプリ使わせていただきながら、すごい進化して見やすくなってまして、ととりばのお知らせも大変見やすくなってるので、ああ、よかったよかった思いながら、思ってるところなんですけれども、これ、やっと、目標を下げてるんですが、また目標に近づいてきてるって大変うれしいことだなと思うんですが、これ、要因といいますか、何かがらっと変 もっと読む
2018-09-26 伊丹市議会 平成30年一般会計決算審査特別委員会−09月26日-01号 そしたら、恐らくアプリとの連携みたいなんも、恐らく可能な限り研究して進められるべきなんだなというふうに思いましたので、その点はよろしくお願いします。 ○篠原光宏 委員長  ほかにございませんか。───  そうしましたら、94ページ、第4目財政管理費、質疑のある方はどうぞ。───ございませんか。  次に、第5目財産管理費について質疑のある方はどうぞ。 もっと読む
2018-09-20 姫路市議会 平成30年9月20日総務委員会−09月20日-01号 個別の項目で、どうしてもフォローしたい場合には、公式アプリ「ひめじプラス」において、インターネットでアンケート調査ができる仕組みもつくっているので、それも活用したいと考えている。 ◆問   回収率を高めるために、QRコードによるアンケート用紙のダウンロードではなく、インターネット上で回答できるようにすべきではなかったのか。 もっと読む
2018-09-20 小野市議会 平成30年第413回定例会(第2日 9月20日) そして、学習の成果を試す機会として、各小学校では修学旅行において外国人観光客に英語で話しかけ会話をするという取り組みも行っています。  久後議員ご指摘のとおり、本年度から2年間の試行期間の後、平成32年度から、小学校で英語科が正式に教科化され、教科書を用いて、話す・聞く・読む・書くの4領域を指導することとなります。 もっと読む
2018-09-20 赤穂市議会 平成30年第3回定例会(第4日 9月20日)  育 次 長  藤 本 浩 士   建設経済部長   古 津 和 也    監査事務局長   地域活性化推進担当部長            西 浦 万 次    選管・公平書記長 一二三 修 司   市 民 部 長  高 見 博 之    行 政 課 長  橋 本 政 範   危機管理監    松 本 守 生    財 政 課 長  岸 本 慎 一   健康福祉部長   西 田 佳 代    産業観光課長 もっと読む
2018-09-19 猪名川町議会 平成30年第391回定例会(第2号 9月19日) 公共交通機関活用の具体的方策として、乗り合いタクシーなど高齢者が利用しやすいサービスの導入に向けた地方公共団体との連携やタクシーの相乗り促進のため、配車アプリの実証実験が行われようとしています。また、地域における運輸部門と福祉部門の連携強化や介護保険制度の移動支援サービスの明確化、普及拡大など福祉行政との連携強化が課題となっています。 もっと読む
2018-09-18 姫路市議会 平成30年9月18日経済観光分科会−09月18日-01号 平成30年9月18日経済観光分科会−09月18日-01号平成30年9月18日経済観光分科会 平成30年9月18日(火曜日)  予算決算委員会経済観光分科会 第4委員会室 出席議員  梅木百樹、汐田浩二、三輪敏之、阿山正人、  中西祥子、西本眞造、三和 衛、西田啓一、  酒上太造 【経済観光委員会(環境局)の審査】 開会               10時34分 環境局               もっと読む
2018-09-13 加古川市議会 平成30年総務教育常任委員会( 9月13日) 委託料で6,048万円が計上されていますが、かこがわアプリのうち見守りアプリについて、契約数と解約数をお尋ねします。 ○多田情報政策課副課長   かこがわアプリの中に見守りの検知機能というのを搭載しておりますので、その理解でお答えさせていただきます。きのう現在のダウンロード数が8,979件となっております。 もっと読む
2018-09-12 篠山市議会 平成30年第115回定例会(第3号 9月12日) また、ビーチに向かう傾向が高い欧米人には、城崎温泉のみならず、周辺観光のよさを訴えております。また、姫路城観光の後に城崎温泉に訪れる観光客が多いこともわかりました。豊岡市は今後、周辺ルート確保などの対策を進めていくとしています。同市大交流課は「客観的なデータに基づいた施策が実施できている」と自信を深めておられます。 もっと読む
2018-09-12 姫路市議会 平成30年第3回定例会-09月12日-04号 ○今里朱美 議長   和田観光交流局長。 ◎和田達也 観光交流局長   先ほども申したとおり、こちらからは4人しか行ってございませんが、向こうでは何十人という受けがございます。 もっと読む
2018-09-11 洲本市議会 平成30年第5回定例会(第2日 9月11日) 観光庁では、広域観光周遊ルートを形成するなど、複数のモデルケースをつくったり、新ゴールデンルート(瀬戸内海沿岸各地をめぐる)コースの支援をしております。また、インバウンド観光として、自転車観光が盛んな台湾などをターゲットに、プロモーションも始まっております。地域で総合的に取り組み、初心者やファミリー層も含めた幅広いサイクリスト集客に結びつけようとしているところであります。   もっと読む
2018-09-11 姫路市議会 平成30年第3回定例会−09月11日-03号 スポーツ監          釣   雅 典   水道事業管理者        長 井 元 典   市長公室長          高 馬 豊 勝   総務局長           舟 引 隆 文   財政局長           福 間 章 代   市民局長           志 水 秀 明   環境局長           生 駒 清 之   健康福祉局長         甲 良 佳 司   観光交流局長 もっと読む
2018-09-10 加古川市議会 平成30年第4回定例会(第2号 9月10日) これらの情報をもとに、災害情報の発信については防災ネットかこがわ、緊急速報メール、かこがわ防災アプリ、かこがわアプリ、各種マスメディアへ情報配信を行うL−アラートシステムを経由したテレビ局への情報提供、さらには、昨年度、町内会長等にお配りいたしました防災ラジオ、自動音声配信応答サービス、市のホームページ、ツイッター、フェイスブックといったさまざまな情報伝達の手段により、多層的に配信をしております。 もっと読む
2018-09-06 加古川市議会 平成30年第4回定例会(第1号 9月 6日) かこがわアプリのダウンロード数が平成30年3月29日から31日までの3日間で800件となっております。現在のダウンロード数はどれぐらいまで伸びているのかをお聞きしたいのと、かこがわアプリの中でもそれぞれのサイトのアクセス数がわかりましたらお教えいただきたいと思います。  また、この事業の成果につきましてもお聞かせいただきたいと思います。   もっと読む
2018-09-05 篠山市議会 平成30年第115回定例会(第2号 9月 5日) 次に、七尾市は、石川県の北部、能登半島の中央に位置しており、平成16年10月1日、「港と温泉のまち 七尾市」「建具のまち 田鶴浜町」「演劇のまち 中島町」「観光の宝島 能登島町」の1市3町が合併し、誕生しました。 もっと読む