19件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

加古川市議会 2016-08-19 平成28年建設経済常任委員会( 8月19日)

○田中公園緑地課長   場所はJRの北側の左岸になりますけれども、そこを1ヘクタール利用させてもらいます。駐車場の想定は100台を考えており、その中で、常設の駐車場として約40台置ける駐車場があります。当日、JR北側からバイパス南側につきましては、イベント利用でグラウンドを押さえようと考えております。

小野市議会 2015-09-18 平成27年第398回定例会(第3日 9月18日)

本年5月には広島・室山築堤工事が完了し、加古川左岸の水害対策に大きな進歩がございました。これに先駆けて、ことし3月には地域の悲願でございました前谷川樋門が完成し、これまで幾度となく繰り返されてきた加古川からの逆流による浸水被害が防止されることとなりました。  

西宮市議会 2008-12-11 平成20年12月(第 7回)定例会−12月11日-04号

さらに、12月3日、東京都荒川区の小学校では、新型インフルエンザの発生を想定し、給食終了後に各学級で備蓄していたマスクを配り、正しいつけ方を指導した後、児童たちが集団下校する訓練を実施したと報道されています。政府は、危機感に乏しく、取り組みのおくれている自治体から周辺自治体へ流行が広がる可能性があるとして、取り組みの状況を促進するために、ホームページで進捗状況を実名公表すると発表しました。  

宝塚市議会 2007-06-11 平成19年 6月11日総務常任委員会−06月11日-01号

そういうことも踏まえて、例えば荒川区は事務事業の分析シートというのが2002年度の分が出たりしていますけれども、そんなんホームページに全部載っていますよ。ここも平成4年9月に自動交付機を配置して平成12年で1万5,000、だからどうなるんかな、8年間かけて2,000ずつぐらいふえているということになるのかな。

姫路市議会 2006-06-20 平成18年第2回定例会−06月20日-03号

また、先般のトリノオリンピックで金メダルを獲得した荒川静香選手や男子フィギュアスケートのオリンピック代表高橋大輔選手がジュニア時代に合宿に利用するなど、トップアスリートを目指す青少年達が鍛錬の場としても活用された実績があり、現在でも姫路アリーナで練習している選手の約20名ほどが全日本新人発掘合宿の候補選手だとお聞きしております。  

明石市議会 2006-06-20 平成18年 6月定例会 (第3日 6月20日)

第4次長期総合計画では、明石川左岸、右岸の環境整備事業の推進についてうたわれておりますが、本事業の位置づけと進捗状況についてお聞かせください。右岸につきましては、嘉永橋付近等一部を除き、遊歩道やベンチが整備され、おおむね事業は完了しているように見受けられます。

たつの市議会 2006-03-16 平成18年第2回たつの市議会定例会(第4日 3月16日)

それはもちろん費用がかかることですので、ずっとということではなくて、とにかく急激な負担にならないように緩和策ということでとっているところをちょっと簡単に紹介しますと、東京都の荒川区、在宅サービスの利用料負担を10%のを3%に軽減しています。それから通所施設利用者の食費代を50%に。

西宮市議会 2006-03-09 平成18年 3月(第12回)定例会-03月09日-06号

静香は静香でも、亀井静香ではなく、美少女荒川静香さんで、30分以上にわたって日の丸を背負って場内をウイニングランした様子が世界のテレビに流れ、その栄光がたたえられたと聞いています。大変すばらしいことだと思います。  それでは、政新会の一員として通告に従いまして一般質問をさせていただきます。  1、海の甲子園。  今秋の兵庫のじぎく国体において、セーリング競技は西宮沖を舞台として開催されます。

宝塚市議会 2004-12-06 平成16年第 7回定例会−12月06日-04号

それをホームページで名簿を公開して、このような方がいらっしゃいますというような、そういう制度なんですけれども、よくわかるので、一つ荒川区の例をお話ししたいと思っています。  荒川区では、保育ママが現在23人いらっしゃいます、16年4月1日現在ですが。

赤穂市議会 2004-09-27 平成16年第3回定例会(第3日 9月27日)

それから、新たな観光開発という中で、日生は書いてあったが上郡がないのはなぜかということなんですが、もちろん、上郡についても、例えば千種川左岸に広がります旧街道沿いの町並み、そういうものを赤穂というブランドをくっつけて売り出すということは考えられると思いますし、山上集落というものについても、需要は多くないかもしれませんが、かなり濃いい観光客といいますか、そういうものに興味を持つ方も全国的には必ずいらっしゃいます

宝塚市議会 2003-09-02 平成15年第 6回定例会−09月02日-01号

第4に、談合防止の観点から、平成12年10月以降、業者選定において、武庫川右岸側、左岸側という地理的条件を廃止し、市域全体で考慮すること、工区の隣接する引き続き工事の場合、既発注の落札業者を指名上考慮しないこと等に改めました。  第5に、平成13年1月以降、予定価格の事前公表の対象を拡大し、設計・測量・調査等のコンサル関係の委託契約についても、事前公表を試行しております。  

姫路市議会 2002-09-11 平成14年第3回定例会−09月11日-04号

特に同じ地域での発生で連続しており、津田、英賀保、広畑の3校区では、1月11日に連続7件の不審火があり、荒川校区でも2月から3月に6件が集中しております。  そこでお伺いします。放火を原因とする火災の状況は、他都市と比べどのような状況なのでしょうか。また、このまま放火が増加するようでは、市民が安心して暮らせないと思います。今後の放火に対する具体的取り組みについてお聞かせをください。  

姫路市議会 2002-03-04 平成14年第1回定例会−03月04日-02号

また、この施設への交通網として市川左岸線が新幹線高架手前で中断されたままになっていますが、県への働きかけはどうなっていますか。また、四郷11号線、34号線についても大変長期間の用地交渉となっています。平成17年度の埋蔵文化財センターの開館に間に合わせる取り組みが求められているのに、その観点が欠落しているように思われますが、決意のほどはいかがでしょうか。  

神戸市議会 2001-12-05 開催日:2001-12-05 平成13年決算特別委員会第2分科会〔12年度一般・特別会計決算〕(建設局) 本文

次に,48ページに参りまして,第5項公園緑地整備費,第1目公園整備費では,補助事業として妙法寺川左岸公園ほか13公園の公共施設管理者負担金,錦が丘公園の用地買収及び御崎公園ほか18公園の施設整備を,また単独事業では,玉津南公園ほか1公園の用地買収及び布引公園ほか10件の施設整備等を行いました。  

伊丹市議会 2001-09-19 平成13年第5回定例会−09月19日-03号

なかでも利根川とか荒川とか那珂川とか大河川が軒並みに危険水位を突破したと、こういう報道がなされて、現実テレビの画面にも実態が連日写し出されております。もしあのような台風がこの関西地方を襲っていたならば、本当に身の縮む思いがするわけでございます。

姫路市議会 2001-03-05 平成13年第1回定例会−03月05日-02号

そこで、本市の実態を調査して見ますと、まず小学校では、過小規模校は6学級が太市、城巽、城南、八木、谷内、伊勢の6校、7学級が山田、11学級が砥堀、船津、林田の3校であり、逆に大規模校は30学級が八幡、26学級が英賀保、安室東、25学級が荒川、白浜、津田の3校であり、約3割の学校が適正規模から大きく外れています。

伊丹市議会 1999-09-20 平成11年第6回定例会−09月20日-03号

ところが、8月28日の読売新聞の夕刊で「東京で毒ヘビ」というタイトルで、江東区の荒川沿いにマムシが多数おるということが報道されたわけです。どうも8月14日の大雨で流れてきたということがわかったというふうに書かれておるわけですけども、そうしますと、伊丹の場合も7月の大きな豪雨で、伊丹のスポーツ施設から河川敷公園から冠水するような大雨に見舞われておるわけでございます。  

西宮市議会 1992-06-18 平成 4年 6月(第 8回)定例会−06月18日-03号

そして、その市道の上には、水管橋を支えるコンクリート製の橋脚が立っており、仁川町6丁目左岸側の市道のけた下の高さは2.5メートル、幅は5.5メートルしかない上に、平面的にも縦断的にも屈曲しており、歩行者及び車両のスムーズな通行を阻害、事故の発生も考えられるような危険な箇所であります。しかし、住民にとっては、阪急仁川駅方面へ通じているただ一つの重要な生活道路でもあります。  

西宮市議会 1989-06-13 平成 元年 6月(第13回)定例会−06月13日-02号

東京荒川区では、1987年10月、福祉は人を苦しめるところかと恨みの遺書を残して自殺した78歳の老婦人、同じく荒川区で、昨年11月、福祉に18万円取られた、調べてほしいとの遺書を残して自殺した72歳の老人、まさに福祉が人を殺すときの表現が当てはまる状況であります。  これらの問題は、衆議院予算委員会総括質問で我が党の不破副議長──当時──が取り上げ、大きな反響を呼びました。

  • 1