3408件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-27 市川町議会 平成31年第3回定例会(第3日 3月27日) 主な事業として、道路橋梁の改良、舗装修繕事業、空き家活用支援事業(県補助事業の上乗せ助成、町上限額100万円)、若者定住促進住宅取得奨励金事業(住宅を新増築または中古住宅を購入し、居住する若者世帯に対し上限額基本50万円助成)、空き家等対策計画策定事業などです。本町の生活道路は改修箇所が多く、今後も計画的な予算措置を望みます。 もっと読む
2019-03-26 多可町議会 平成31年第90回定例会 議案の概要ですけども、平成26年に制定された空家等対策の推進に関する特別措置法の第4条及び第6条の定めと、平成27年に制定した多可町空き家等対策の推進に関する条例に基づき、本計画を策定するものです。補足説明は特にございませんでした。 もっと読む
2019-03-26 姫路市議会 平成31年第1回定例会−03月26日-06号 建設分科会関係については、住宅管理費中、空き家対策事業費についてであります。   もっと読む
2019-03-26 川西市議会 平成31年  3月 定例会(第1回)-03月26日−07号 一方、歳出では、オールドニュータウンにおける課題解決に向けて、空き家リフォーム等に対する助成の拡充やオンデマンドモビリティサービスの推進が計画されているほか、病院事業における指定管理者制度導入や中学校給食の実現に向けた関連経費などが予算計上されているところであります。   もっと読む
2019-03-25 上郡町議会 平成31年第1回定例会(第6日 3月25日) 10款、総務費、説明欄の空き家管理サービスの支援事業補助金の件ですが、これについては住民の任意団体への補助案件だと思います。具体的には鞍居地区での事業の件だと思いますが、これにつきましてどういう内容を予定されているのか、聞き取られていますでしょうか。 ○議長(山本守一君) 企画政策課長。 もっと読む
2019-03-22 明石市議会 平成31年第1回定例会 3月議会 (第6日 3月22日) このほか、市営住宅維持管理事業について、空き家が多い現状を踏まえ、委員から、空き家は放置しておくと傷みの進行が早くなるなどの課題もあるため、入居募集戸数をふやすことにより、使用料収入を確保するとともに、必要な市民に安くて安心安全な住宅を供給することができるのではないかとの意見に対して、市からは、本年度から行っている市住の修繕・維持管理を一括して民間業者に委託することにより、修繕費を抑制するなど工夫を もっと読む
2019-03-19 姫路市議会 平成31年3月19日予算決算委員会−03月19日-01号 都市局については、住宅管理費中、空き家対策事業費についてであります。   もっと読む
2019-03-18 高砂市議会 平成31年 3月定例会(第14日 3月18日) また、空き家の利用や常設の情報交換の場所、こういうものも考えられるのではないかと考えます。  高砂市の10年、20年先を考え、若い人が活躍できる社会をつくる未来戦略、未来総合戦略が必要と思いますが、市長のお考えをお聞きします。   もっと読む
2019-03-14 高砂市議会 平成31年 3月定例会(第12日 3月14日) ○6番(石﨑 徹君)  9款空き家等対策推進事業なんですけど、これの対象の補助金が出てますね。530万円だったかな。 もっと読む
2019-03-14 西宮市議会 平成31年 3月14日予算特別委員会民生分科会-03月14日-01号 空き家・空き地対策。  ずっと回ってまして空き家が多いなというふうに思う地域が非常にふえてきました。 もっと読む
2019-03-14 西宮市議会 平成31年 3月14日予算特別委員会建設分科会−03月14日-01号 ◎都市デザイン課長   空き家になっているかどうかということは問うておりません。地域の重要な景観資源であり、地域の魅力資源である古民家を再生して、それを活用することについて支援をするという事業でございます。 ◆岩下彰 委員   最後ですが、それは現に存在しているんですか。そうやって再生された古民家で、ここは再生古民家だなということで何かお店をやってはるとか、そういうことがあるんですか。 もっと読む
2019-03-13 姫路市議会 平成31年3月13日建設分科会−03月13日-01号 なお八丈岩山については建設局の予算で対応している ◆問   空家等対策の推進に関する特別措置法に規定する特定空家等には該当せず、また所有者等も解体等の対処をすることができないことが判明している空き家に崩壊のおそれが生じた場合に、当該空き家が特定空家等に認定されるまでに崩壊しないようにする方策が必要だと思うが、空き家対策事業費の中にそのような費用は含まれているのか。 もっと読む
2019-03-13 西宮市議会 平成31年 3月13日予算特別委員会総務分科会−03月13日-01号 税務のことでお答えをいただいたので、ちょっと角度は違いますけれども、従来から、私どもは税の情報の一体化、共有をしっかりとという形で提案させていただいている中で、今、空き家対策というところで、それぞれの部署が連携をしながらこの税務情報をしっかりと活用していっていただきたいということをずっと提案させていただいてきておりますけども、その後、状況はいかがでしょうか。 もっと読む
2019-03-12 市川町議会 平成31年第3回定例会(第2日 3月12日) 特定空き家等対策協議会につきましては、空家等対策の推進に関する特別措置法第7条において、市町村は、空き家等対策計画の作成及び変更並びに実施に関する協議を行うための協議会を組織することができるとあり、市川町空き家等の適正な管理に関する条例第7条において、特別措置法第7条の規定に基づき、特定空き家等対策協議会を置くとあります。 もっと読む
2019-03-12 西宮市議会 平成31年 3月12日予算特別委員会健康福祉分科会−03月12日-01号 ◎地域共生推進課長   つどい場の開設につきまして、開設助成をさせていただいておりますが、平成30年度から、これまで自宅開放型と空き家活用だけに限っていましたものを、公共施設で行うものや借家で行うものも対象にいたしました。また、対象経費も、備品費とオープン費に限っておりましたが、それ以外の経費についても対象を広げました。 もっと読む
2019-03-12 高砂市議会 平成31年 3月定例会(第10日 3月12日) ただ、新築だけじゃなくて中古住宅であるとか、今空き家のほうも制度として、件数は1件なんですけど、市の中では設けている状況ですので、そういった情報もお伝えしながら、今後、中古住宅もどうですかというような、結果が出てくるようでしたら、またそれは検討の課題とさせていただきたいと思います。 ○議長(今竹大祐君)  まちづくり部長。 もっと読む
2019-03-11 高砂市議会 平成31年 3月定例会(第 9日 3月11日) ○14番(鈴木利信君)  もちろん所有者の意向は確認していただいていいんですけど、やはり例えば災害対策として、先ほど申しましたように、大きな木が倒れてきたときに、事故とかが起こるということで、その防災対策として危険木の伐採なんかは必要じゃないかなと思いますんで、それについて、ある程度、高砂市の方向性として動いていく必要があるんじゃないかなと思いますので、例えば危険空き家でしたら、もう所有者が潰さない もっと読む
2019-03-08 西宮市議会 平成31年 3月 8日建設常任委員会-03月08日-01号 右説明欄、人生80年いきいき住宅改造助成事業経費は、個人住宅改造等助成金の不用額を減額するもので、住まい関連推進事業経費は、空き家等地域活用支援事業補助金の不用額などを減額するものです。  次の40・41ページをお開きください。  一番下の段でございます。目15住宅整備費は、補正額3億7,684万4,000円の減額です。 もっと読む
2019-03-08 高砂市議会 平成31年 3月定例会(第 8日 3月 8日) 本市における人口減少対策、特に、若者世代の転出超過に対する施策は、平成28年度から新婚世帯家賃等補助金事業を、平成29年度からは新婚子育て世帯新築住宅取得奨励金事業を、さらに平成30年度からは空き家活用支援事業において、若年子育て世帯向けの支援を実施し、若者世代及び新婚子育て世帯の移住・定住の促進に努めております。   もっと読む
2019-03-07 豊岡市議会 平成31年第1回定例会(第5日 3月 7日) このマスタープランは、議員触れましたように、都市計画に関する基本的な方針を定めているものでございまして、各地域の人口減少対策についての具体的な施策については示していませんが、拠点整備の方針の中で、公営住宅や空き家等のストックを生かして、U・J・Iターン者の受け入れや定住促進に取り組みますとしております。以上です。 ○議長(関貫久仁郎) 環境経済部参事。 もっと読む