2245件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

篠山市議会 2019-06-19 令和元年第120回水無月会議( 6月19日)

全ての学校でいじめ調査を行っています。その目的は、目に見えない「いじめ」を掘り起こし、いじめによって苦しんでいる児童・生徒を救うために行うものです。教職員は、調査で上がってくる案件や数字に一喜一憂するのではなく、子どもたち自身にトラブルを解決する力を身につけさせようとしています。

姫路市議会 2019-06-13 令和元年6月13日文教・子育て委員会−06月13日-01号

◆問   教科用図書の採択について、本会議でも質問したが、教科書の種目ごとに調査研究を行う教科用図書調査員会の調査員(以下「調査員」という。)はどのように選定しているのか。 ◎答   教科における専門性を有しており、研究実践の実績評価が高く、公正な調査研究を行う上で信頼される人を小学校長会評価研究部から推薦を受け、その中から教育委員会事務局が選任している。

姫路市議会 2019-06-11 令和元年第2回定例会−06月11日-03号

それぞれの地域には、それぞれの発掘された地域夢プランがある。ですから、それを活用していかなくてはならないので、その地域の特性に合わないようなまちづくりを一律進めていくのは、これはもう非常に無駄なことではないかと思っています。  既存の施設有効に活用していくということも1つ考えています。

姫路市議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会−06月10日-02号

登録時、風土が著しく削られて変形しているが、発掘調査により一辺30メートル余りの方墳と考えられると説明がありましたが、今、その古墳が山からおりてくるイノシシによって、外観がさらに損なわれようとしております。イノシシは害獣であり、市内においてもイノシシによる被害が出ておりますが、市指定文化財まで被害を受けております。  

伊丹市議会 2019-06-07 令和元年第3回定例会-06月07日-03号

南魚沼市藤沢市はこのように調査されていますが、伊丹市もこのように教員を対象としたヤングケアラーへの意識と認識の調査を過去に行ったことはありますでしょうか。また、今後行う予定はありますでしょうか。当局の見解をお伺いします。  次に、ヤングケアラーが抱えている問題点の解決策について質問いたします。  

篠山市議会 2019-06-04 令和元年第120回水無月会議( 6月 4日)

(10)コミュニティーFMラジオ局  村雲地区では、コミュニティFMラジオ局の設立構想を進めるために、村雲FMラジオ設立実行委員会を立ち上げて、以降、委員会を開催し、丹波篠山市も委員として参画する中、調査研究が進められています。まずは、開設できるかどうかを確認するために、その地域内のFM電波調査して、空き周波数を探す必要があります。そこで、その調査を実施する取り組みを行っていきます。  

西脇市議会 2019-05-15 令和元年文教民生常任委員会( 5月15日)

計画には、平成30年度に実施した災害時における活動の調査から役割を決めて活動をされている自治会・自主防災会は、6割弱となっており、その活動内容はさまざまであると思われます。その他の調査結果も踏まえ、災害時の行動や災害時に避難することが困難な災害時要援護者の支援方法等を定め、地域住民の役割について共通理解をしていくことが重要になります。  

たつの市議会 2019-03-22 平成31年第1回たつの市議会定例会(第5日 3月22日)

次に、まちづくり推進課所管分について、委員から、都市景観推進費の重要伝統的建造物群保存地区選定事業について、計画どおり12月に選定される状況にあるのかとの質疑があり、当局からは、文化庁調査官と再三協議をしており、今年7月に選定の申し入れを行い、12月に選定される予定で、ほぼ計画どおりであるとの答弁でありました。  

播磨町議会 2019-03-19 平成31年度予算特別委員会 (第5日 3月19日)

○岡田千賀子委員   ただいまの169ページ0000509文化財保護啓発事業の中で、567文化財発掘調査委託料ということで予算化されております。これは昨年の予算と見ますと約倍近いかなというんですけれども、これ何か特別な文化財発掘、ここをするんだとかこのような形で今回は平成31年度、何か新たな発掘をしていくというような計画はいかがでしょうか。

高砂市議会 2019-03-18 平成31年 3月定例会(第14日 3月18日)

平成28年度に文部科学省は、ICT支援員の整備状況やそのスキル、育成状況などの調査の実施が進められました。この調査結果からは、ICT支援員という言葉こそ知られているものの、ICT支援員は、日本全国で2,000名程度にすぎず、各自治体で平均一人、15校に一人しかいないという計算にもなっています。

西宮市議会 2019-03-15 平成31年 3月15日予算特別委員会民生分科会−03月15日-01号

次、有害鳥獣の事業経費、これはカラスの生息数調査完了による委託料の減とあるんですけども、調査が完了したということで、得られたその成果というものを教えてほしいんですけども。 ◎農政課長   カラスの生息数調査につきましては、30年度は30年11月の末に一度、それから、12月にタカによるカラスの追い払いをねぐらを中心に実施しました。

伊丹市議会 2019-03-14 平成31年一般会計予算等審査特別委員会−03月14日-01号

◆川上八郎 委員  養護者によるものが12件、施設が11件、使用者が1件ということで、この養護者というか、家庭に立ち入って調査ができるということになってるんですけれども、家庭に立ち入って調査をされた事例は何件になりますか。 ◎健康福祉部 通報を受理しましたら、実際家の中に立ち入ったかどうかは別としまして、御家族の方にお話を聞くというような形の調査は全てにおいて行っておると。

加古川市議会 2019-03-13 平成31年総務教育常任委員会( 3月13日)

加古川市には姫路市神戸市などに匹敵するようなものがありませんので、なんとかつくっていこうと食べ物のほうから取り組んだり、平成31年度予算で升田山の整備ということで新たな観光資源発掘して、外から人を呼んでくる、市民がそこに出かけられるようなことを行おうとしています。一方、シティプロモーションについては、シビックプライドの醸成という形で、市政に参画いただくということです。

丹波市議会 2019-03-13 平成31年第100回定例会(第5日 3月13日)

そういった中で、アンケート調査についても、過去に恐らく状況にあるかという全体的な調査は行っていないかというふうに思っておりますけれども、丹波市少年少女スポーツ団体連絡協議会というものがございます。そことも相談をしていきながら、そういったことが必要かどうかも含めて検討してまいりたいというふうに思っております。 ○議長(林時彦君) 7番、山名隆衛議員

西宮市議会 2019-03-12 平成31年 3月12日予算特別委員会健康福祉分科会−03月12日-01号

厚生第1課長   方策というのは特にあれなんですけれども、発掘の方法といたしましては、地区社協からの情報民生委員さんからの情報に基づいて、新たに配置する相談支援員が自宅のほうに訪問して、どうにか外に出すような努力をしていきたいと考えております。  以上でございます。