運営者 Bitlet 姉妹サービス
4859件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-02-26 篠山市議会 平成31年第119回定例会(第1号 2月26日) 発券機に無料できる駐車場の表記をするか、大手前南、北に駐車し、来庁された方についても、わざわざ還付処理を行わずとも無料できるような検討はできないのか。機械的に無料することが難しいのか。 もっと読む
2018-12-26 多可町議会 平成30年第89回定例会 △日程第7 議案第74号 町有財産の無償譲渡について ○議長(清水俊博君) 次に、日程第7、議案第74号「町有財産の無償譲渡について」を議題といたします。本案につきましては、所管の常任委員長からお手元に配付のとおり審査報告書が提出されております。総務文教常任委員長から審査の説明をお願い申し上げます。 ◆11番(廣畑幸子君) 議長。 ○議長(清水俊博君) 廣畑さん。 もっと読む
2018-12-21 伊丹市議会 平成30年第6回定例会−12月21日-06号 次に、議案第132号、伊丹市立観光物産ギャラリーの指定管理者の指定についてでありますが、事業体制の再編による具体的な変更点が問われたのを初め、他都市との差別を図る方策がただされたほか、市民へのPR方法が問われ、本案は原案どおり可とすべきものと決しました。   もっと読む
2018-12-19 姫路市議会 平成30年第4回定例会−12月19日-05号 第3点は、平成31年10月から始まる幼児教育・保育の無償への対応など、子育て支援に係る取り組みについてであります。  委員会において、幼児教育・保育の無償への対応も含め、来年度、こども育成部としてどのようなことに取り組もうと考えているのか、との質問がありました。   もっと読む
2018-12-19 淡路市議会 平成30年第76回定例会(第6日12月19日) 今回の条例改正は、来年1月から専門職大学が制度され、教育課程に応じて学位が授与されることになり、市が条例で定める資格要件を定める際の参酌基準等に専門職大学が加わったため、今回の市条例に改正を加えるというものです。   もっと読む
2018-12-18 加古川市議会 平成30年第5回定例会(第4号12月18日) 来年10月の消費税率10%への引き上げにより年5.6兆円の国の税収の増加が見込まれていますが、その目的は少子高齢に伴って増大する医療、介護、年金等の社会保障費の確保と、幼児教育、保育の無償など、教育負担の軽減に充てられることになっており、さらに次世代の負担を減らすため、国債の返済分に充てることになります。   もっと読む
2018-12-13 伊丹市議会 平成30年12月13日総務政策常任委員会−12月13日-01号 ◎教育委員会事務局学校教育部 今回こういった就園者数の増になっておりますけども、各所得階層区分の分布が少し変わっておりまして、本来、国庫補助対象経費部分の負担がされる方の区分につきましては一定減少しており、本市が単独で無償をするというような対象区分につきましては一定増加しているということで、今回、国庫の部分につきましては減となっているというものです。 もっと読む
2018-12-13 淡路市議会 平成30年第76回定例会(第3日12月13日) こういったこともなってますので、長寿命計画と言われますけども、長寿命計画で、そらできればいいんですけどね、長寿命計画て前何年ぐらいやるんですかと、ちょっと聞いたことあるんでね、持つのは10年ぐらいだそうですわ。10年ぐらいしかもたないと。   もっと読む
2018-12-12 洲本市議会 平成30年第7回定例会(第3日12月12日) 次に、堺市などでは今年度から胃、肺、大腸、子宮、乳房の5大がん検診を無償し、乳腺密度が高く、エックス線検査では異常が見つかりにくい高濃度乳房の40歳代女性には超音波検査も無償で実施。全体的に低いがん検診の底上げを図っておられます。  そのほか前立腺がんや胃がんリスク検査への公費助成、受診勧奨や相談、情報提供などを一元したがん検診総合相談センターの設置などが行われているところであります。   もっと読む
2018-12-10 伊丹市議会 平成30年第6回定例会−12月10日-04号 また、国に先駆けて幼児教育の無償に取り組まれており、保育ニーズも昨年度に比べ高まる傾向が見られ、引き続き民間保育所の新設や既存の保育所の増設などに取り組まれておられます。そして、来年10月からは国による幼児教育保育の無償が実施される予定となっており、ますます保育ニーズが高まる傾向となるのではないかと推測されます。 もっと読む
2018-12-07 加古川市議会 平成30年総務教育常任委員会(12月 7日) 今回の消費税率は2019年10月1日、10%に引き上げることにより、年5.6兆円の国の税収増が見込まれておりますが、その目的は少子高齢に伴って増大する社会保障費の確保と幼児教育・保育の無償など教育負担の軽減に充てることになっており、さらに後世代の負担を減らすため、借金に相当する国債の返済分に充てます。 もっと読む
2018-12-07 伊丹市議会 平成30年第6回定例会−12月07日-03号 また、広島の廿日市市では、県が主導して、希望する全児童に朝食を無償で提供する取り組みを開始しています。遅刻者が減り、授業に集中できるようになり、おなかと心が満たされ、子供の表情が明るくなると、校長先生は話されています。このような取り組みを伊丹でも考えることが必要になってきているのではないかと思いますので、数点お伺いいたします。  伊丹市内では、どのくらいの子供が朝食の欠食となっているのでしょうか。 もっと読む
2018-12-06 伊丹市議会 平成30年第6回定例会−12月06日-02号 まず初めに、来年10月から国が進めようとしている幼児教育無償の範囲と、現在市が行っている無償の範囲が異なった場合の対応について見解を伺います。   もっと読む
2018-12-06 加古川市議会 平成30年第5回定例会(第3号12月 6日) 私自身、子ども食堂をお手伝いさせていただきまして、やっぱり子ども食堂にはいろいろなカラーがございまして、完全に無償のところもあれば、大人からはいただくというところもあれば、子供も含めて低額で食事を提供するというところもあるので、市としては、それぞれいろいろな特色があるにもかかわらず、一律に経済支援をすると、特定のレストランとかの支援になってしまうんじゃないかということで、慎重になるのはわかるんですけれども もっと読む
2018-12-05 加古川市議会 平成30年第5回定例会(第2号12月 5日) 少子高齢・長寿社会を迎えた本市において、駅前ビルに百貨店を誘致し、人の流れをつくり出していますが、駅前の活性に向けたさまざまな公共サービスの町なか回帰と新たな町なか型公共サービスの展開に向けて、市役所の機能を活用した駅前の活性を図ることも必要な施策でないかと考えます。  小項目1及び2でお尋ねしたように、駅前の活性事業に加え、駅前の活性には人の流れの創出が必要であると考えます。 もっと読む
2018-12-05 姫路市議会 平成30年第4回定例会−12月05日-04号 直近の耐震率、建てかえの際のバリアフリーへの対応や、エレベーターの設置など、住環境の向上をどのように進めているのかお聞かせください。  4点目に市営住宅の維持管理計画についてです。国は、1つに公営住宅の効率的で円滑な更新を行い、2つに需要に的確に対応していくこと、3つに長寿命を図ることにより、ライフサイクルコストの縮減などを目的にした公営住宅等長寿命計画策定方針を示しています。   もっと読む
2018-12-03 姫路市議会 平成30年第4回定例会-12月03日-02号 この件に関する8月15日付神戸新聞記事に、政府の幼児教育・保育無償についての方針に対する県下自治体等の調査結果が掲載されておりました。   もっと読む
2018-12-03 淡路市議会 平成30年第76回定例会(第1日12月 3日) 先日、本市北部で1人の青年が農業の大規模事業に向けて取り組まれているところを視察してまいりましたが、彼はもともと山林であった場所を開拓し、大規模な農業用施設を整備するだけではなく、観光客の誘致を目指したレストランも建築中でありました。   もっと読む
2018-11-19 宝塚市議会 平成30年11月19日行財政改革調査特別委員会-11月19日-01号 図るという、だから事務の効率というのは当然必要ですけれども、私はずっとこれまで、毎回同じことを言うてはって、事務の効率を図っていくだけではもう限界が来ているから、職員の増員をせないかんの違うか。 もっと読む
2018-11-19 加古川市議会 平成30年総務教育常任委員会(11月19日) また、社会状況の変化及び公平、公正の観点から一部の減免について廃止するとともに、規定の明確と所要の見直しを行います。次に、固定資産税、都市計画税の減免制度につきまして、公益減免において、毎年の申請を省略できるようにするなど、規定の整備を図ります。最後に、軽自動車税につきまして、納期の始期を5月11日から5月1日に改め、納付機会の拡充を図ります。 もっと読む