1649件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

姫路市議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会-03月01日-02号

環境局長           生 駒 清 之   健康福祉局長         甲 良 佳 司   観光交流局長         和 田 達 也   産業局長           佐 野 直 人   都市局長           隈 田 絹 夫   建設局長           中 川 吉 郎   下水道局長          桑 原 秀 明   会計管理者          八 木   優   消防局長

西宮市議会 2019-02-26 平成31年 3月(第17回)定例会-02月26日-02号

まず一つ目が、消防署増署計画についての質問です。  現在、本市には、西宮、鳴尾、瓦木、北の四つの消防署と、北夙川、浜、甲東、山口の四つの消防分署、計8カ所の消防ステーションを配置しております。一方、国の基準である総務省消防庁の消防力の整備指針に基づき算定される消防署数を本市に当てはめると13署となり、その差は5署と大きく開きがあります。

たつの市議会 2018-12-13 平成30年第5回たつの市議会定例会(第2日12月13日)

588人の方が参加していただきよんですけど、これもいろいろ消防の職員さんも使わせていただいてやってるわけです。  だから、そういう場で自分とこの組織はどういうふうに動くんだということを認識していただくために、組織図をその場で配るであるとか、あるいはそこで改めて危機管理課の職員が説明をするとか、そういったことによって避難をしていくのが重要かなと思います。  

播磨町議会 2018-12-11 平成30年12月定例会 (第2日12月11日)

○理事(岡本浩一君)(登壇)  河野議員のおっしゃる障害者施設等なんですが、直接町がそういった形というのは行ってはないというんですか、それぞれ社会福祉協議会とか、そういった施設で訓練を行われるということで、先ほどもご答弁させていただきましたが、まず消防法にはそういった法律で定められているものがございます。

高砂市議会 2018-12-10 平成30年12月定例会(第 6日12月10日)

                  星  野  雅  成      消防本部次長               小  川  善  也      消防本部消防署長             中  川  信  行      教育長                  衣  笠  好  一      教育委員会教育部長            永  安  正  彦      教育委員会教育部教育推進室長       

姫路市議会 2018-12-03 平成30年第4回定例会-12月03日-02号

1点目は、国際拠点港湾に指定されている姫路港は、海運・物流・貿易の重要拠点としてさらに利活用が図られるように機能強化を推進する必要があると考えております。  そこで、今後このような視点から港湾管理者である兵庫県と連携して取り組む事業の具体的な内容についてお答えください。  

赤穂市議会 2018-10-11 平成30年決算特別委員会(10月11日)

歳出、8款1項土木管理費、決算書118から119ページ、事務事業成果報告書240、241ページないし、8款4項港湾費、決算書122から125ページ、事務事業成果報告書254ページについて、御質疑ございませんか。  山野委員。

神戸市議会 2018-10-04 開催日:2018-10-04 平成30年決算特別委員会第2分科会〔29年度決算〕(保健福祉局) 本文

51 ◯上田保健福祉局生活福祉部長 磯上荘につきましては,低所得者の勤労者でもともと港湾の日雇いの方が入居されておられたというふうな施設でございまして,こちらの施設につきましては,平成27年4月に生活困窮者自立支援法が支援を開始したことであるとか,また,港湾労働者の日雇いの方が減少してきたとか,また,そういったホームレス支援も含めての整備がある中で,そこについて

芦屋市議会 2018-10-04 平成30年  9月 定例会(第4回)-10月04日−06号

◯欠席議員           なし      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ◯会議に出席した職員及び委員     市長        山中 健   病院事業管理者   佐治文隆     副市長       佐藤徳治   病院事務局長    阪元靖司                      上下水道部長    古田晴人     企画部長      川原智夏   消防

西宮市議会 2018-09-28 平成30年 9月28日決算特別委員会建設分科会−09月28日-01号

このほか、営繕関係の業務では、土木局の決算にはございませんが、各所管課の予算により、西宮養護学校・春風小学校改築工事の基本設計や安井小学校改築に係る基本計画などの設計業務を行うとともに、瓦木消防署甲東分署の建てかえ工事やむつみ保育所・芦原保育所統合園などの新築工事を引き続き実施いたしました。

西宮市議会 2018-09-27 平成30年 9月27日決算特別委員会総務分科会−09月27日-01号

あとは、おととい消防局にも質問したんですけれども、消防局の指令も一緒のところに入るので、サーバーも多分一緒のところになると思うんですね。当初、消防が動かなかったので連携がなかなかうまいこといっていないということで、この間ずっと、かなり私も質問して、消防がかなり歩み寄ってきたような嫌いがある。

たつの市議会 2018-09-21 平成30年第4回たつの市議会定例会(第3日 9月21日)

一つの方法としては、以前でしたら消防団の消防車両で地域を回ったりということもありましたが、消防団も台数も減ってきたり、消防団の人数も減ってきたりする中なかなか対応は難しいかと思うんですけども、いわゆるスピーカーの付いた宣伝車で回るということも一つの方法としてはあるんですが、それはどうでしょうか。 ○議長(角田 勝議員)  総務部長。

淡路市議会 2018-09-18 平成30年第74回定例会(第4日 9月18日)

これがおよそ4万1,000メーター、2つ目が港湾局3万3,000メーター、それから3つ目が水産庁1万1,000メーター、4つ目が農水省、これ193メーターとありますのは松帆の海岸でありまして、その分だけが一部農水省の所管になっております。  これらの海岸につきましては、県に委託をされたり、あるいは市へ管理委託をされたりというふうな状況で推移をしております。  

淡路市議会 2018-09-14 平成30年第74回定例会(第3日 9月14日)

そして、おかげで淡路島というのは海路、そして場合によっては空路も考えられるんですけども、これにこじつけて言うわけじゃないんですけども、災害のときには船が来てくれますよということでも前提がありましてね、やっぱり港湾の整備、しっかりとそこからのルート、それも確保することも大事ですけども、この災害経済交流も含めて、この海路、今多少関空航路云々になっとるんですけどね、これについて、今の時点で、市長がこれからの

姫路市議会 2018-09-12 平成30年第3回定例会-09月12日-04号

幸いにも、姫路市では、大変厳しい状況の中、地域の消防団を初め、姫路市職員の皆さんの懸命な活動もあり、人名にかかわる大規模な被害が発生せずに済みましたが、緊急時に市長不在という危機管理上の大きな問題を残した思いになるのは、私だけではないと思います。  さて、それでは、通告に基づき、以下5項目について質問します。  第1項目として、一市四町合併後の新しい姫路市のまちづくりについて。

西宮市議会 2018-09-10 平成30年 9月(第15回)定例会-09月10日-04号

ごみ処理や上下水道、消防、減災などが実例として挙げられると思いますが、私の認識どおり、広域行政の現状は課題・分野別での個別対応だけとなっているのかどうか、教えてください。  もしそうだとすれば、それでいいのかどうか、課題・分野別対応のメリット、デメリットも含め、市の見解を聞かせてください。