運営者 Bitlet 姉妹サービス
236件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-11 洲本市議会 平成30年第7回定例会(第2日12月11日) ほかの自治体に目を向けてみますと、例えば、JR渋谷駅のハチ公前。決して広い場所とは言えませんが、待ち合わせで多くの人が集まり、観光名所にもなっています。また、先日からテレビなどで話題になっていた神戸市の花時計。 もっと読む
2018-12-10 伊丹市議会 平成30年第6回定例会−12月10日-04号 そして、本年5月に伊丹市内在住の満18歳以上の市民約3000人を対象として、小学校ごとに偏りがないよう等間隔無作為抽出で行われました。その調査項目は、住みやすさ、定住志向、施策の満足度などの市政全般に係る項目と伊丹創生総合戦略や伊丹市まちづくり基本条例など、市の施策について調査されました。 もっと読む
2018-10-09 伊丹市議会 平成30年第5回定例会−10月09日-09号     報告第 20 号  平成29年度伊丹市交通事業会計決算     報告第 21 号  平成29年度伊丹市モーターボート競走事業会計決算   3 議案第100号  新田中野財産管理委員の選任について     議案第101号  新田中野財産管理委員の選任について     議案第102号  新田中野財産管理委員の選任について     議案第103号  新田中野財産管理委員の選任について      もっと読む
2018-09-14 伊丹市議会 平成30年第5回定例会−09月14日-03号     報告第 14 号  平成29年度伊丹市荒牧財産特別会計歳入歳出決算     報告第 15 号  平成29年度伊丹市新田中野財産特別会計歳入歳出決算     報告第 16 号  平成29年度伊丹市病院事業会計決算     報告第 17 号  平成29年度伊丹市水道事業会計決算     報告第 18 号  平成29年度伊丹市工業用水道事業会計決算     報告第 19 号  平成29年度伊丹市下水道事業会計決算 もっと読む
2018-09-12 伊丹市議会 平成30年9月12日都市企業常任委員会−09月12日-01号 先ほど合理的、効率的にやりたいと言いますけども、これを後づけといいますか、行基町工のように例えば一定の土地買収が終わりめどがつきそうになるとか、行基町工ですよ、それは事情をいろいろ言われましたけども、70%ですよね、当時。70%いうことは、ほぼもう虫食い状態になって、もう道路ができるという状況になるという事態という記憶があるんです。 もっと読む
2018-09-10 西脇市議会 平成30年総務産業常任委員会( 9月10日) 公益目的事業1の(1)播州織ブランド新商品試作開発事業につきましては播州織ブランドの発信と最新の地場産業を市場に提案するための試作開発事業でございまして、染・織・加工の技術を駆使した18点の先染め生地を試作開発し、本年3月、東京渋谷で開催した播州織総合素材展において出品、展示されております。  2の(1)播州織総合素材展事業でございますが、次のページです。 もっと読む
2018-06-28 伊丹市議会 平成30年第4回定例会−06月28日-06号 あわせて、昨年12月の日本経済新聞の記事では、3大都市圏の主要都市と、その他全国162の地区で地域による保育料の格差を調査し、夫婦の世帯年収700万円、子供1人の想定で月額保育料を聞いたところ、回答した自治体の中で最高は兵庫県伊丹市の6万1000円で、最低の東京都渋谷1万2400円との差は約4.9倍である、こうした記事がありました。   もっと読む
2018-06-15 宝塚市議会 平成30年第 2回定例会−06月15日-05号 渋谷は、特に子育て関係に特化してLINEでやっていますけれども、結局、住民の人からすれば、先ほど言いましたように、住民から市のほうへ相談するときって皆さん忙しいですし、時間の壁があると思うんですよね。日中働いていたりとかしたらなかなか役所に相談に行けない。 もっと読む
2018-06-14 宝塚市議会 平成30年第 2回定例会−06月14日-04号 東京の葛飾なんですけれども、ここは就学援助と第3子減免で合わせて対象3割ぐらいの人が無料になっているという、そういう取り組みをやられているんですけれども、葛飾では、そもそも就学援助の所得制限が宝塚と比べて高くなっています、金額が。対象が広くなっているということが一つと、あと、これは宝塚としても検討してもいいんじゃないかなというのが、費目別支給というのをやっています。 もっと読む
2018-03-14 神戸市議会 開催日:2018-03-14 平成30年予算特別委員会〔30年度予算〕 (総括質疑) 本文 そして,検討されるということだったんですけども,前回,答弁あったのは,を中心とした体制でした。気軽に相談ができないでしょうと,気軽にこちらも訪問,例えば垂水やったら20万人の人口で気軽に相談に来れたり,また行ったりというのができないから,だから工夫してほしいということを言ってるんです。 もっと読む
2018-03-12 姫路市議会 平成30年3月12日経済観光分科会−03月12日-01号 ◆問   スポーツパークの完成図としては、参考資料の中の、渋谷の宮下公園や八王子市の戸吹スポーツ公園スケートパークのようなイメージをすればよいのか。 ◎答   規模は異なるが、それらの資料のようなイメージで考えてもらいたい。 ◆問   八王子市の戸吹スポーツ公園スケートパークはスケートボードに特化したような印象だが、このイメージなのか。 ◎答   同公園の縮小版といったところである。 もっと読む
2018-02-20 丹波市議会 平成30年第95回定例会(第1日 2月20日) また、同じく1月23日には、生郷地の住民などで構成された氷上回廊水分れフィールドミュージアム拠点整備事業懇話会の会合に出席をいたしました。水分れ資料館のリニューアルを機に、持続可能な地域の発展につなげていきたいと考えております。  1月24日には、丹波市商工会の会員を対象とした新庁舎整備構想の考え方に関するタウンミーティング、これを開催いたしました。 もっと読む
2018-01-29 西宮市議会 平成30年 1月29日総務常任委員会-01月29日-01号 具体的には、奈良県が東京都文京に所有する学生寮――養徳学舎というのがあるんですけども、これは奈良県に居住する保護者の子供さんで、首都圏の大学に入学する男子学生のための学生寮ですが、この建てかえに当たりまして、土地を二つに分けて、一つは養徳学舎の敷地として奈良県が引き続き使用することとし、もう一つの余剰地を賃貸マンションの敷地として50年間の定期借地権つきで民間事業者に貸し付けた事業でございます。 もっと読む
2017-12-11 宝塚市議会 平成29年第 4回定例会−12月11日-02号 ◆6番(若江まさし議員) ことしの10月12日に報道でも出ましたが、東京都の渋谷において塾代クーポン事業を開始するという旨の発表がされました。その際の調査資料によりますと、日本は家計に占める学校外教育費の割合が高く、公的補助が低い傾向があるとした上で、公的補助が不十分なことによって教育格差が生じるとあります。  ここで、あるデータを皆様に見ていただきたいと思います。   もっと読む
2017-12-01 豊岡市議会 平成29年第7回定例会(第1日12月 1日) 11月14日、市の取り組みを首都圏で紹介するイベント、豊岡エキシビションを、東京渋谷のトランクホテルで開催しました。平成21年度の開催から今回で9回目となりました。   もっと読む
2017-09-14 尼崎市議会 平成29年  9月 定例会(第2回)-09月14日−03号 大阪市全24のうち浪速、福島、東住吉の3で2013年に始め、翌年に港でも導入されています。  大阪市によると、生活保護費を窓口で受給する場合、氏名や住所、生年月日を尋ねて本人確認をします。担当者は、カードがあれば顔写真だけで素早く確認でき、成り済ましも防げる、本人に目的を説明し同意を得てから交付していると説明しています。   もっと読む
2017-09-13 尼崎市議会 平成29年  9月 定例会(第2回)-09月13日−02号 ◎教育次長(西野信幸君) 今年度から実施しております地域開放事業は、地域の方が利用しやすいよう出入り口やトイレなどの施設環境が整っていることを基準に、6行政ごとに各1校を選定したものでございます。今後は、利用における課題等の検証を行いながら、施設環境の整備とあわせ、ほかの学校にも広げていきたいと考えております。 ○副議長(宮城亜輻議員) 楠村信二議員。 もっと読む
2017-09-13 尼崎市議会 平成29年  9月 定例会(第2回)-09月13日−02号 ◎教育次長(西野信幸君) 今年度から実施しております地域開放事業は、地域の方が利用しやすいよう出入り口やトイレなどの施設環境が整っていることを基準に、6行政ごとに各1校を選定したものでございます。今後は、利用における課題等の検証を行いながら、施設環境の整備とあわせ、ほかの学校にも広げていきたいと考えております。 ○副議長(宮城亜輻議員) 楠村信二議員。 もっと読む
2017-08-02 神戸市議会 開催日:2017-08-02 平成29年未来都市創造に関する特別委員会 本文 また,鉄道会社から駅ビルの建てかえについて,設計会社及び渋谷などから再開発について,調査を行いました。これら活動の成果として,18項目から成る神戸の未来都市創造に向けた提言書を取りまとめた上,市長に提出いたしました。  さらに,提言書の内容等,委員会活動の成果を市民の皆様に報告するため,市民報告会を開催いたしました。   もっと読む
2017-06-27 明石市議会 平成29年新庁舎整備検討特別委員会( 6月27日) 1つ目は、豊島の事例です。有地を含む市街地再開発事業により、マンション一体型の49階建てのビルを整備し、9階までの部分を区役所庁舎としております。区役所庁舎部分の床、約2万5,000平方メートルにつきましては、市街地再開発事業による権利変換と旧庁舎敷地へ定期借地による地代の一括払いにより確保し、の負担なしで庁舎を整備しております。   もっと読む