2834件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

姫路市議会 2021-03-26 令和3年第1回定例会−03月26日-06号

委員会といたしましては、同相撲場は他の相撲場とは異なり、屋根を支える柱が垂直に土俵内に立っているため、使用した際に子どもたちがぶつかりやすく安全性課題があることや、公立小学校の敷地内に特定の宗教を想起させる可能性がある意匠の建築物が存在することに市民が疑念を抱きかねないことなど、いまだ全ての問題が解決したとは言えないことから、それらの課題解消されるまでは同相撲場の使用を控えられたいことを要望いたしました

淡路市議会 2021-03-15 令和 3年第90回定例会(第4日 3月15日)

今後のプラスチックごみ分別の品目を増やすことにつきましては、回収方法、それから分別した収集物処分先の確保、費用対効果など、解消すべき課題がたくさんございます。  ごみ減量化の観点からも、まずは現状において何ができるのか、優先すべきは何を優先してごみの減量化するのかというところを精査して、今後も考えてまいりたいと考えております。以上でございます。 ○議長(岬 光彦)  鎌塚 聡君。

豊岡市議会 2021-03-12 令和 3年第1回定例会(第5日 3月12日)

それと、やはり近未来ですけども、市民会館も取り壊される云々ということは、やっぱり交通駐車場表示する電光掲示板満車云々、第1、第2、第3、そういうことも踏まえてやっていかないと、とんでもない交通渋滞、入っても出れない、入ったら動けないみたいなことがありますので、これは強くまた状況を見ながら言っていきたいと思います。  次に行きます。学校教育の補完についてです。教育長お答えをいただきました。

豊岡市議会 2021-03-09 令和 3年第1回定例会(第3日 3月 9日)

次に、教育についての中で、待機児童解消についてお答えをいたします。  待機児童解消できていない主な理由としましては、保育士不足と、あと一部の園での保育室不足であると考えています。このため早期の待機児童解消少子化が進む将来においても、適切な幼児教育保育を安定的に実施するために、豊岡市における幼児教育保育及び放課後児童あり方計画を策定いたしました。

姫路市議会 2021-03-09 令和3年第1回定例会−03月09日-05号

」、保護者からは「経済的負担軽減、安心して子育てできる環境の享受」、「親子で食育について話し合う機会の増加教育への関心の増加」、「給食費納入に係る手間の解消」、学校・教職員からは「給食費の徴収や未納・滞納者への対応負担解消」、「食育の指導に関する意識の向上」、自治体からは「子育て支援充実」、「少子化対策、定住・転入の促進」、「食材費高騰による経費増加の際、保護者との合意を経ず措置可能」とのことでした

稲美町議会 2021-03-04 令和 3年第261回定例会(第2号 3月 4日)

小中一貫教育が制度化される背景の一つには、中学校入学後、新しい環境での学習や生活に不適応を起こす中1ギャップ軽減解消があると言われております。稲美町では、中1ギャップ解消に向け小中連携教育充実に取り組んでおり、その中心を担っているのが稲美町生きる力を育むための小・中連携推進委員会です。

豊岡市議会 2021-02-26 令和 3年第1回定例会(第1日 2月26日)

ジェンダーギャップ解消戦略は、女性を男性と同様、社会的・経済的な夢を持ち、悔いのない人生を送りたいと願う生身の人間として、よりよく想像し、尊重し、互いに支え合う社会を築き上げる戦略です。それは、いのちへの共感に満ちたまちづくりにとって不可欠の取組と言えます。その意味でも、ジェンダーギャップ解消が、豊岡において揺らぐことなく進んでいくよう、努力を重ねてまいります。  

洲本市議会 2021-02-25 令和 3年第2回定例会(第1日 2月25日)

また、最近は、東京一極集中が徐々に解消される傾向も見られる中、国においては、活力ある地域社会実現を果たすため、テレワーク推進やワーケーションの実施、IoTやドローン・ロボット技術の進展、また、5Gなどのデジタル技術を社会に浸透させ、未来技術を生かして地域創生による立て直しを図ろうとしていることから、本市におきましても、令和2年3月に策定しました新洲本市総合戦略を通して、人口減少対策地域経済活性化

三木市議会 2021-02-25 02月25日-01号

その他、公共交通利用促進につながる環境面での取組として、駐車スペース不足が慢性化している中国自動車道吉川インター駐車場について、路上駐車解消による周辺環境向上とパーク・アンド・ライドによる高速バス利用促進のため、駐車場を拡張整備いたします。 2つ目の柱、持続可能なまち実現に向けては、公共施設道路橋梁など、社会インフラについて計画的に修繕を行い、延命化を図ってまいります。 

神戸市議会 2021-02-22 開催日:2021-02-22 令和3年建設防災委員会 本文

198 ◯副委員長(西 ただす) 私,工期が延びるっていうことを1つ言うたんは,当然,それお金の話もあるし,それこそ,これ渋滞解消のためだということで言われてるわけなんですけど,一方で神戸市が出されてるのはね,長期的に言うたら人口減少になっていくんだということ,そういうことも含めて,神戸市──まあ神戸市だけじゃないんですけど,が有効に使えるであろうと言うてる

伊丹市議会 2020-12-24 令和2年12月24日市立伊丹病院検討特別委員会-12月24日-01号

また、万が一駐車場満車になってしまった場合でも、車の待ち渋滞施設外道路に出ない形で施設内に十分な引込みのスペースを取りまして、お待ちいただけるスペースも確保しつつ、全体の効率的な運用を含めて考えていく予定でございます。 ◆竹村和人 委員  いろいろな課題を克服できるような、いい病院ができるのかなって思いますので、よろしくお願いしたいと思います。  

たつの市議会 2020-12-17 令和 2年第6回たつの市議会定例会(第2日12月17日)

小さな1番、9月議会において、新宮芝田橋右折矢印信号設置について一般質問をしたが、渋滞等の問題が生じないよう交差点での交通の流れを最優先し、交通量に変化が現れた場合には公安委員会と再協議し、矢印信号機設置について要望していくとの回答だった。進捗状況を聞きます。  大きな5番、市民乗り合いタクシー進捗状況について。