運営者 Bitlet 姉妹サービス
975件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-10-10 猪名川町議会 平成30年生活建設常任委員会(10月10日) 2番目の段の20款諸収入、4項雑入の2目消防員退職報償金受入金、収入済額419万円、これは消防員退職報償金の受入金で、29年度の退団者は7名でございました。  続きまして、48ページ、49ページをお開きください。 もっと読む
2018-09-21 伊丹市議会 平成30年第5回定例会−09月21日-07号 台風直撃の4日、交通局の運行部門では、気象庁発表の台風情報や消防局の風速データを最大限に活用するとともに、現場乗務員との無線交信を初め、近隣の民間バス会社との電話連絡などを繰り返し行いながら、刻一刻と変化する道路状況を把握し、安全運行の確保に努めておりました。 もっと読む
2018-09-13 加古川市議会 平成30年総務教育常任委員会( 9月13日) 消防活動事業に統合しております。 もっと読む
2018-09-12 洲本市議会 平成30年第5回定例会(第3日 9月12日) そして、地域の安全を守る自治団体として町内会、そして地域の消防が大きな役割を担い、日々活動していただいています。  行政として、どういった役割を期待するのかお聞きしたいと思います。 ○(福本 巧議長)  前田総務部長。 ○(前田裕司総務部長)  お答えいたします。  本市におきましては、160町内会全てを自主防災組織と位置づけ、いわゆる共助の部分を担っていただいているところでございます。 もっと読む
2018-07-23 神戸市議会 開催日:2018-07-23 平成30年都市防災委員会 本文 まず,地域防災のかなめである消防員の処遇改善を図るため,年報酬を引き上げる消防員処遇改善事業,次に,民間搬送サービス事業者の利活用促進に向けた実証実験等を行う救急搬送要請の適正化に向けた調査事業,そして,人口増加が著しい西神南地区に対して消防力を充実させるために必要な消防出張所の整備に向けた調査,検討を行う西神南地区への消防出張所整備検討事業でございます。   もっと読む
2018-06-20 養父市議会 2018年06月20日 平成30年第88回定例会(第4日) 本文 改正以後取得した普通免許では、ここの消防車両のことですが、車両総重量は3.5トン以上の運転はできなくなりました。このことで何が問題かというと、現在、消防の積載車は3.59トン、ポンプ車に至っては4.52トンであり、この道路交通法以降取得した若手員は、この消防車が、積載車が運転できないということでございます。 もっと読む
2018-06-20 明石市議会 平成30年総務常任委員会( 6月20日) ○山本消防局長  消防署長の長谷川でございます。 ○長谷川消防署長  長谷川でございます。よろしくお願いいたします。 ○山本消防局長  総務課長の大西でございます。 ○大西消防局総務課長  大西でございます。よろしくお願いいたします。 ○山本消防局長  消防担当課長の八坂でございます。 ○八坂消防担当課長  八坂でございます。どうぞよろしくお願いします。 もっと読む
2018-06-15 猪名川町議会 平成30年第390回定例会(第2号 6月15日) 去る5月25日付神戸新聞朝刊の記事を見ますと、兵庫県内各地で消防員に支給される報酬が分団にプールされている問題を神戸新聞が報じて約1カ月、報酬を分団が管理することへの異論が県内外の団員から相次いでいます。総務省消防庁は個人支給を再三指導していますが、各自治体は、徴収は消防側の問題とし、改善の動きは鈍いとも書かれています。 もっと読む
2018-06-12 養父市議会 2018年06月12日 平成30年第88回定例会(第1日) 本文 安全・安心なまちづくりは全てに優先します。梅雨期から台風期にかけて大雨等による洪水や山崩れ等の災害から町や村を守るため、市民全員が防災・減災について改めて認識する必要があります。  さて、国際情勢ですが、北朝鮮の非核化の話題が注目を集めています。平昌オリンピックをきっかけに急速に進んだ南北両代表の会談ですが、本日、間もなくアメリカ、トランプ大統領と北朝鮮、金委員長との会談が開催されます。 もっと読む
2018-06-04 姫路市議会 平成30年第2回定例会−06月04日-01号 環境局長           生 駒 清 之   健康福祉局長         甲 良 佳 司   観光交流局長         和 田 達 也   産業局長           佐 野 直 人   都市局長           隈 田 絹 夫   建設局長           中 川 吉 郎   下水道局長          桑 原 秀 明   会計管理者          八 木   優   消防局長 もっと読む
2018-04-25 赤穂市議会 平成30年民生生活委員会( 4月25日) それでは、消防本部関係に入ります。  まず初めに、本会議に出席しない職員の自己紹介をお願いします。それでは、どうぞ。 ○平野次長兼赤穂消防署長  次長兼赤穂消防署長の平野でございます。どうぞよろしくお願いいたします。 ○尾崎総務課長  総務課長の尾崎でございます。どうぞよろしくお願いいたします。 ○木村消防担当課長  総務課消防担当課長の木村です。よろしくお願いいたします。 もっと読む
2018-03-19 赤穂市議会 平成30年第1回定例会(第6日 3月19日) 実施目的、内容は、命の大切さ、応急処置の方法、心肺蘇生法の知識、技術を普及させることにより、救命率の向上を図ることを目的に対象児童・生徒を小学4年生、6年生及び中学2年生とし、小学4年生は、社会科授業の一環として消防署見学時に、6年生と中学2年生は各学校へ消防職員が出向き実施するものである。同じく上郡消防署が管轄する有年地区においては教室を開催しており、既に5年が経過している。 もっと読む
2018-03-15 養父市議会 2018年03月15日 平成30年第87回定例会(第6日) 本文 また、最低制限価格制度と同じように、調査最低制限価格が設定されるため、今より低い価格での競争を招くことにもつながりかねないため、品質保証、安全対策、労働条件、企業の健全育成等に悪影響を及ぼすおそれなどが懸念されるなど、制度導入に当たっては十分な検討と慎重な判断が必要となっていると。   もっと読む
2018-03-15 姫路市議会 平成30年3月15日総務分科会−03月15日-01号 ・議案第 1号 平成30年度姫路市一般会計予算 ・議案第 12号 平成29年度姫路市一般会計補正予算(第6回) 質疑              10時25分 ◆問   消防員の活動服を購入する予算は、どの項目に入っているのか。 もっと読む
2018-03-14 西宮市議会 平成30年 3月14日予算特別委員会総務分科会−03月14日-01号 火事が起これへんかった、水が出えへんかった、なら消防は何をするんですか。多分、今の消防はできないと思いますよ。 もっと読む
2018-03-13 宝塚市議会 平成30年度予算特別委員会−03月13日-03号 それで、有害鳥獣の鹿、イノシシの部分に関しては把握をしていないということなんですけれども、例えば田舎のほうの自治体なんかでは食肉処理、これ、イノシシにしろ鹿にしろ、もうその命を絶って素早く内臓処理をしないとなかなか食肉としておいしくいただけないということで、高知県のある自治体なんかではジビエカーという、そういった食肉処理の装備一式を車に積んだやつを導入したりなんかしているんですけれども、市として将来的 もっと読む
2018-03-13 稲美町議会 平成30年度予算特別委員会(第4号 3月13日) 事業番号1、常備消防事務委託事業3億6,813万円は、加古川市との消防事務委託に関する協定に基づき、基準財政需要額の8割を消防事務委託料としているものでございます。  2目非常備消防費、4,316万8,000円。対前年度比、927万7,000円、17.7%の減でございます。消防員に関わる報酬や退職報償金など、消防の活動等に関わる経費でございます。  150、151ページをお願いいたします。   もっと読む
2018-03-13 加古川市議会 平成30年総務教育常任委員会( 3月13日) の一部を改正する条例を定めること ・議案第45号 加古川市消防条例の一部を改正する条例を定めること ・議案第46号 加古川市消防員等公務災害補償条例の一部を改正する条例を定めること ・議案第9号 平成30年度加古川市一般会計予算のことのうち本委員会付託部分 ・議案第19号 平成30年度加古川市駐車場事業特別会計予算 ・議案第20号 平成30年度加古川市財産区特別会計予算 2 所管事務調査(報告事項 もっと読む
2018-03-07 赤穂市議会 平成30年民生生活委員会( 3月 7日) 消防本部関係に入ります。  なお、本日、塩江消防担当係長が公務のため欠席となっております。  第8号議案 平成30年度赤穂市一般会計予算関係部分、歳出9款1項1目常備消防費、予算書160ないし163ページから、9款1項5目災害対策費のうち防災訓練災害補償等共済掛金、大規模災害対策用消防資材整備事業、広域消防訓練参加経費、予算書164ないし167ページまでについて御質疑ございませんか。   もっと読む
2018-03-07 加古川市議会 平成30年第1回定例会(第4号 3月 7日) 本日3月7日は消防記念日ですので、消防について質問をします。  大項目1、「地域防災力の強化に向けた消防のあり方について」お伺いします。  消防は、みずからの地域は自分たちで守るという自助の精神に基づき、防火・防災活動はもとより平常時から、地域の防災リーダーの要として、地域の安全・安心に大きな役割を果たしています。 もっと読む