470件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

加古川市議会 2019-04-19 平成31年建設経済常任委員会( 4月19日)

○松尾産業振興課市場整備推進担当副課長   事業費はあくまで概算ですので、今後、設計等に入りましたら、より詳細な金額が明確になってくるかと思います。改修案で26億円ということですが、この金額につきましても、今後、建設関係の人件費等も上がってきますので、今後の事業費を想定しにくい部分があります。

市川町議会 2019-03-12 平成31年第3回定例会(第2日 3月12日)

この基本構想に基づきまして、情報発信拠点の整備に必要な建築、延べ床、敷地面積、フロア構成、附帯設備景観計画等について整理をし、概算事業費を盛り込んだ基本計画を策定します。そして、その基本計画に基づき実施計画を作成することとしています。  そして、もう1点、ゴルフアイアンPRイベント補助金でございますが、まず、これまでの経緯を簡単に御説明いたします。  

稲美町議会 2019-03-11 平成31年度予算特別委員会(第2号 3月11日)

それをちょっと大体概算でも結構ですんで、こういうものが入ってきて、400円になったいうものがあると思うんですけども、それをもし設定がわからずに、ただ単に400円とか150円とか200円、数字を活用だけしてる状況でしたら、例えば、会長さんでも150円、1世帯150円という、多いところでは150円、世帯数がね、小さいところでも150円というようなことになるわけですよね。

市川町議会 2019-03-05 平成31年第3回定例会(第1日 3月 5日)

附則第4項はこの条例施行の際、既に概算料金を前納して使用している者は、改正後の概算料金を前納しているものとみなすことを規定しています。ただし、使用水量に係る料金の徴収に関しては、附則第3号の規定を適用します。  附則第5項はこの附則に別段の定めがあるものを除き、この条例施行日前に徴した、または徴すべきであった分担金については従前の例によることを規定しています。  次のページをお願いいたします。

稲美町議会 2019-03-05 平成31年第253回定例会(第3号 3月 5日)

これも一つ参考ですけども、相対的な効果をちょっと出しましたら、事業における医療費の削減目標を、前年度より何パーセント目標設定を置いた場合ですね、1%、2%置いた場合、これを5年間累計で、2%の場合、10%と目標設定したときに、金額が、稲美町データヘルス計画の数字を30年度3月のものを少し引用して、それを概算数字入れましたら、稲美町の1人当たり30万円の医療費とするとき、30万円の0.2%においては

姫路市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会−03月05日-04号

とあり、「1.執行決定決裁に記載する設計価格等の表記を概算額表記に改め、入札に関する情報等の機密情報を知り得る者を限定し、情報の機密性を高める。2.建設工事等の入札において落札の目安となる最低制限価格の算出方法を、無作為に決定した係数(ランダム係数)を用いて入札後に算出する方法に変更し、市側でも開札時まで最低制限価格がわからない仕組みとする。

猪名川町議会 2019-02-21 平成31年総務文教常任委員会( 2月21日)

説明欄にあります畜犬対策事業費で死獣の鹿、イノシシの取扱数量が当初43頭から80頭に倍増したことにより、焼却処分委託料を増額するものでございます。  続きまして、2項2目塵芥処理費2,220万円の減額補正でございます。説明欄の塵芥処理事業費の燃料費86万円の増額は、燃料単価の高騰によるものでございます。

丹波市議会 2019-01-18 平成31年民生産建常任委員会( 1月18日)

そういったものの取り扱いの数量、金額を競っておるところでございます。平成29年度の実績については昨年より2.2%減の1,957トンの取扱高で、売上高は昨年より0.8%減、5億1,600万円でございます。それから出荷組合がございます。野菜等、地元の野菜を出していただいておりますが、出荷組合の人数については現在129名ということでございます。

稲美町議会 2018-12-14 平成30年第252回定例会(第3号12月14日)

③ 町でもアルファ化米は備蓄目標数量以上に確保されています。しかし、そのアルファ化米を災害時に避難所で続けて食べるとなると喉を通りにくいとの報告がありました。備蓄の代替え品を考慮するか、自校方式の給食室を活用した温かい炊き出しができる方法を具体的に考えてください。  ④ 防災士を育てる仕組みが必要です。町にはどれぐらいの人が資格を持っていますか。資格取得には時間とお金がかかります。

播磨町議会 2018-12-12 平成30年12月定例会 (第3日12月12日)

また、トイレの件ですが、平成30年3月末現在で計画数量、現在数量の順で簡易トイレ115個に対し130個、汚物処理袋5,500枚に対し5,600枚、仮設トイレ43基に対し37基、オストメイト専用トイレ4基に対し2基を配備しております。  

伊丹市議会 2018-12-11 平成30年第6回定例会−12月11日-05号

次に、今後必要と見込まれる経費についてですが、当局資料によりますと、一つは、窓口呼び出し設備環境監視設備など、設備関係や各業務システム、つまり各部局、業務に必要な設備など、附帯設備に係る経費が未計上であること、概算でも推計できませんか。  さらに今後、必要と見込まれる経費として、物価の変動に伴うスライド条項の適用などがあるとしています。

加古川市議会 2018-09-28 平成30年第4回定例会(第5号 9月28日)

事業費用の概算も提出されており、このたびの補正予算が可決されれば早期に設置できるよう業者を選定する予定です。  請願事項には、「一日も早く、加古川市内の幼小中学校すべての教室にエアコンを設置してください」とあります。一日も早くエアコンを設置することは市民の要望でもありますし、私たちの会派も当然理解をいたします。しかし、全ての教室に設置することについては、慎重に検討しなければならないと考えます。  

上郡町議会 2018-09-20 平成30年第3回定例会(第3日 9月20日)

また、貯蔵品は4月に現地にて数量調査を実施し、適正に管理、保管されており良好と認められた。  委員の主な意見は以下のとおりである。  意見。委員からは水道料金の徴収率が99.3%と高いことを評価する。今後も引き続きこの状況を維持してほしい。また、本来の営業活動の成果である営業収支において赤字となっているため、水道会計の健全な運営のためには、料金改定が必要と思われるとの意見が出された。  

稲美町議会 2018-09-14 平成30年第251回定例会(第4号 9月14日)

空調の設計の関係ですけども、先ほど電気で6億数千万円というお話やったんですけども、実際のところは6億数千万円の金額をお示ししたのは、業者に概算をしていただいたときに6億数千万円やったと。実際に設計が入った播磨町の平米当たりの単価を稲美町の部屋数で置き換えて金額を算出し直しますと、9億数千万円になったということでございます。

丹波市議会 2018-09-10 平成30年第98回定例会(第4日 9月10日)

これを見る限りでは、ほんまやったらふえなあかんのやないかということで、これ、決算監査でも監査委員から指摘を受けて、お答えをさせていただいたんですけれども、有収水量は4月から3月の実数の数量を入れてます。料金は、調定ですので、2月、3月分は翌年の調定になりますので、その分、数量と金額はずれてくるということで若干その違いはあります。そういった関係で多少の違いはあるということでございます。  

豊岡市議会 2018-09-10 平成30年第3回定例会(第2日 9月10日)

なお、県は建設費用など概算で80億円を見込み、豊岡市などと費用分担を協議するとしていますが、但馬3市2町の地元負担はどうなのか。奨学金についても返済不要、無利子返済等ありますが、特に地元学生に対する優遇的な措置等あれば検討状況をお聞かせください。  次に、豊岡市職員の定期採用試験についてお尋ねをいたします。  ほかの自治体及び民間より内定が遅く、受験をしにくい環境がある。