運営者 Bitlet 姉妹サービス
2791件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-14 伊丹市議会 平成30年12月14日文教福祉常任委員会−12月14日-01号 貸し室の状況も時々拝見するんですけれども、昼間は当然ながら60歳以上の方が無料で使っていらっしゃるのであきはないんですけれども、土日だったり夜間、当然ここ夜間もやってますので使える状態になっています。 もっと読む
2018-12-14 淡路市議会 平成30年第76回定例会(第4日12月14日) 道路照明につきましては、主に交差点における車両等の夜間視野を確保する目的でLED灯の照明が設置されております。またこの道路区間は比較的見通しがよいために、新たに照明器具を増設することは困難であると道路管理者である洲本土木事務所からの見解が、ことしの10月15日に合同点検を行ったわけですけども、そういった見解がございました。   もっと読む
2018-12-10 伊丹市議会 平成30年第6回定例会−12月10日-04号 本市在住、在勤者であれば、誰でも無料で受講することができ、さまざまな生活スタイルの方ができるだけ参加しやすいよう、平日午前、平日夜間、土曜日午前に中央公民館や中心市街地にある東リいたみホール、ことば蔵においてマンツーマン形式、講座形式で実施しています。 もっと読む
2018-12-07 伊丹市議会 平成30年第6回定例会−12月07日-03号 人間の体にはホルモンの分泌や自律神経を調節する体内時計が備わっており、その体内時計が一日のリズムを刻み、日中は活動状態、そして夜間は休息状態になるよう、体のバランスを整えております。この体内時計は24時間より少し長い時間に設定されており、朝日を浴び、朝食をとることで体内時計の時間が毎朝リセットされます。   もっと読む
2018-12-06 伊丹市議会 平成30年第6回定例会−12月06日-02号 2017年3月に公示された小学校学習指導要領において、小学校における中学年での外国語活動、高学年での外国語科が2020年4月から本格施行されるとしています。伊丹市では、既に移行措置期間として今年度は小学校5・6年生で実施してきた外国語活動を新たに3・4年生から実施をするとしていますが、小学校における英語教育の目的を教育委員会としてはどのように捉えておられるのか、まず伺っておきます。 もっと読む
2018-12-03 姫路市議会 平成30年第4回定例会-12月03日-02号 平成28年度と比較すると、観光施設入込数は9.2%減少しているが、姫路城夜間イベントの入込客数増加の影響などにより、祭りイベント入込客数は、4.6%増加しています。また、姫路城グランドオープン時に比べると、入込客数に落ち着きが見られるものの、依然としてPR効果が続いていると思います。   もっと読む
2018-10-10 猪名川町議会 平成30年生活建設常任委員会(10月10日) ○向井消防本部課長  時間外勤務手当の主な支給対象につきましては、まずは災害対応で夜間勤務、夜間の時間帯に出動した部分、それと緊急出動で当務の明け、非番に係る出動の時間があった分、それと訓練等の時間外といいますか、非番でどうしても行かないといけない部分とか、そういうのもございますので、それに係るもので支給をさせていただいております。  以上でございます。 もっと読む
2018-10-05 猪名川町議会 平成30年総務文教常任委員会(10月 5日) 1行目の13節委託料の施設管理委託料46万5,480円につきましては、主に教職員住宅の夜間警備などの委託料でございます。  次の190、191ページをお願いいたします。2項小学校費1目学校管理費、支出済額2億7,672万9,616円でございます。 もっと読む
2018-09-28 伊丹市議会 平成30年一般会計決算審査特別委員会−09月28日-01号 もう1件、夜間中学のことについてちょっとお聞きしたいんですけれども、夜間中学については、法律ができまして、形式的卒業生についても、義務教育である夜間中学校で受け入れる。 もっと読む
2018-09-27 宝塚市議会 平成30年第 3回定例会−09月27日-03号 特に、この光ガ丘中学のこともそうですし、先ほどの災害時要援護者の問題についてもそうなんですけれども、台風24号が、また今、沖縄の南の沖のほうにおりまして、気象庁が予想するような進路をとりますと、大体、日曜日の晩9時、そのぐらいから夜半過ぎ、月曜日の未明あたりにかけて接近するというふうに言われています。 もっと読む
2018-09-21 赤穂市議会 平成30年第3回定例会(第5日 9月21日) また、避難情報が夜間等に発令された場合、避難行動が非常に難しいと考えています。特に、介助の必要な方々の避難は深刻であると考えます。現状どのような対応をしておられるのでしょうか。私は対応策を再度点検して、最善の対策を検討する必要があるのではと考えます。お考えをお伺いいたします。  次に、質問の(3)として、避難場所と開設方法の課題についてお伺いいたします。   もっと読む
2018-09-20 小野市議会 平成30年第413回定例会(第2日 9月20日) 広場のフェンス等の既設設備は、そのまま有効活用し、夜間でも安心して利用いただけるよう、照明設備、防犯カメラ等を新設いたします。それに伴う電気設備工事など周辺環境の整備を含め、工事費として1,140万円、看板設置等に60万円、計1,200万円を予算計上しております。  公共交通の基盤となる駅は、多くの人が交流し、地域に賑わいをもたらす地域コミュニティの拠点となるものです。   もっと読む
2018-09-20 伊丹市議会 平成30年第5回定例会−09月20日-06号 しかし、小さい子供は見えにくい等の訴えができませんので、家族が気づいて受診する場合が最も多く、特に発見されやすい症状は、眼球の中で白い腫瘍が大きくなって瞳が白く見える白色瞳孔と言われる特徴的な症状で、光が腫瘍に反射して夜間における猫の目のように白く光って見える症状があらわれるとされております。そのほかにも斜視やまぶたの腫れなどの症状が見られることもございます。 もっと読む
2018-09-19 猪名川町議会 平成30年第391回定例会(第2号 9月19日) 日中と夜間あるいは地震災害時と豪雨洪水災害時の場合など、それぞれのケースに応じた支援プランを立てる必要性があります。このような要支援者一人一人の個別計画の策定も今後取り組んでいただきますというご答弁をいただきましたので、よろしくお願い申し上げます。  ご参考までに、一例をご紹介させていただきます。 もっと読む
2018-09-19 伊丹市議会 平成30年第5回定例会−09月19日-05号 また、部活動につきましては、7月26日付で教育長から各中学校長宛てに、「猛暑に対する部活動への対応について」を通知し、安全配慮の徹底を図っております。具体的には、部活動実施の有無について検討するとともに、実施する場合においては、先ほど申し上げた内容に加え、活動する環境条件に応じて練習時間や内容の見直しを行うこと。顧問教員等が不在の場合は、練習を行わないこと。 もっと読む
2018-09-18 伊丹市議会 平成30年第5回定例会−09月18日-04号 また、本市では、停電に伴う影響を考慮し、ライフラインが確保されている中央公民館など、最大6カ所の公共施設の夜間開放を行い、水道水の提供やトイレの利用など、施設を利用していただくため開放いたしました。そして、これら開放した公共施設の情報については、市のホームページ、エフエムいたみ、広報車などを利用し、情報発信を行いました。   もっと読む
2018-09-14 淡路市議会 平成30年第74回定例会(第3日 9月14日) 市内の小中学生について、このネット依存の現状はどうなっているのか、お聞きしたいと思います。 ○議長(太田善雄)  山田教育長。 ○教育長(山田一夫) (登壇)  お答えいたします。  本年6月に世界保健機構は、ゲーム障害を新たな国際疾病分類に加えることを公表しました。   もっと読む
2018-09-14 伊丹市議会 平成30年第5回定例会−09月14日-03号 停電が長時間続き、マンションでの断水、暑さによる健康不安や携帯電話の電源確保などに対応するため、緊急災害情報メールを活用し、停電による断水のお知らせを発信したほか、市内の公共施設最大6カ所を夜間開放いたしました。 もっと読む
2018-09-12 加西市議会 平成30年  9月 定例会(第271回)-09月12日−03号 3町で7名の方が避難していただいておりまして、当日は夜間の間、地元の役員の方、また区長様の奥様、そういった方々が、一緒にそばにつき添いながら一夜を過ごしていただいたというか、見守っていただいたというところでございます。 もっと読む
2018-09-11 洲本市議会 平成30年第5回定例会(第2日 9月11日) 回数券もあって、65歳以上と中学高校生は11枚つづりで2,000円となっています。  現在、五色のコミバスは、こうした回数券制度や割引はありません。あるのは、小学生と65歳以上の運転免許証の自主返納者、さらに障害者ということでありますから、まだほかに、この南あわじ市、淡路市のような制度にはなっていません。 もっと読む