運営者 Bitlet 姉妹サービス
6444件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-19 洲本市議会 平成30年第7回定例会(第4日12月19日) 6月の大阪府北部を震源とする地震に始まり、7月に入りますと、平成30年7月豪雨が、特に西日本に大きな被害をもたらしました。  7月下旬には日本列島を東から西へと進んだ台風12号、8月下旬から9月上旬にかけましては、台風20号、21号が立て続けに上陸し、特に近畿地方を中心に強風と高潮による大きな被害をもたらしました。   もっと読む
2018-12-19 姫路市議会 平成30年第4回定例会−12月19日-05号 以上が主たる内容でありますが、その他の要望事項といたしまして、1つに、年末に近づくにつれ火災発生の危険性が懸念される中、全国的には特に単身高齢者や障害のある方などが犠牲になっている状況が見受けられることから、他局と連携した注意喚起や管内パトロールの実施等により災害弱者を救済できるような取り組みを行われたいことを。   もっと読む
2018-12-12 洲本市議会 平成30年第7回定例会(第3日12月12日) 風疹などの感染症につきましては、感染症予防法によりまして、都道府県に予防のための計画策定の義務がありまして、感染症の発生状況の把握につきましても都道府県の役割となっております。  つきましては、本市のみの発生件数のデータの取得ができませんので、兵庫県感染症情報センターが公表しております淡路圏域、洲本健康福祉事務所管内でございますけれども、その風疹の発生状況につきましてお答えしたいと思います。   もっと読む
2018-12-11 洲本市議会 平成30年第7回定例会(第2日12月11日) まず、災害時避難所の整備状況についてということで、ことしの6月以降、大きな自然災害が次々と発生しました。6月18日に震度6弱の大阪府北部地震発生、6月28日から7月8日にかけて西日本を中心とした集中豪雨で平成最悪の被害となった平成30年7月豪雨、また、8月から9月にかけて連続して日本を通過した台風の中で近畿に大きな被害を出したのが台風21号です。 もっと読む
2018-12-07 赤穂市議会 平成30年第4回定例会(第4日12月 7日) 近年、豪雨や地震による大規模災害が頻発している。本年だけでも6月の大阪府北部地震、7月豪雨、8月の台風第20号、9月の台風第21号、さらには、北海道胆振東部地震が大きな被害を起こしました。 もっと読む
2018-12-06 赤穂市議会 平成30年第4回定例会(第3日12月 6日) ○番外地域活性化推進担当部長(西浦万次君) 効果の面はあるとは思いますけれども、当然そこにはコストが発生いたします。費用対効果ということを十分に検討する必要がございますので、それを十分踏まえた上で判断する必要があるというふうに考えてございます。 ○議長(瓢 敏雄君) 明石市長。 もっと読む
2018-12-05 姫路市議会 平成30年第4回定例会−12月05日-04号 また、拡声機の規制の適用除外につきましては、姫路市公害防止条例施行規則において、「災害等非常の事態の発生により緊急に住民に周知すべき事件が生じた場合その他公共のために放送する場合又は祭礼その他地域の習慣となっている行事に伴って放送する場合における拡声機の使用には適用しない。」と規定しております。   もっと読む
2018-12-03 姫路市議会 平成30年第4回定例会-12月03日-02号 ことしも全国で多くの災害が発生いたしました。7月に西日本豪雨災害、9月には台風21号、北海道胆振東部地震等により多くのとうとい命が失われことに対し、心からご冥福をお祈りいたします。   もっと読む
2018-11-27 宝塚市議会 平成30年11月27日総務常任委員会-11月27日-01号 ◎福永 産業文化部長  資料を御提出させていただいていますとおり、この工事は29年と30年の2カ年にまたがる全体の工事になっておりまして、29年度の最初の年度に現年予算と債務負担行為をもって複数年度に一括の工事として発注しておりますので、30年度に工事を精算するとき、2カ年分の精算が発生して、このたび2千万を超える減額という経過でございます。 ○藤岡 委員長  冨川委員。 もっと読む
2018-11-26 宝塚市議会 平成30年11月26日産業建設常任委員会-11月26日-01号 兵庫県のほうは、阪神の経験もあって防災センターとか、よそで地震があっても率先してやっていくという意味でもいろんな知見を持っておられるというところです。今後、再び市に大きな災害が発生したときに、風水害も含めてですけれども、そういう教訓を踏まえて、適正かつ円滑で迅速に処理ができることを目的にしてつくったものでございます。   もっと読む
2018-11-19 宝塚市議会 平成30年11月19日行財政改革調査特別委員会-11月19日-01号 ◎和田 管理部長  補正予算で今回、地震のときにありました塀の分、それとあと空調関係、今夏の暑さから各学校への空調という形で出ていますので、その情報を当然つかみまして、既に国のほうにはそれぞれ要望させていただいているところです。ただ、11月中旬ということで結果をいただく予定やったんですが、ちょっとおくれているようで今現在のところはまだ確定まではきておりません。  以上です。 もっと読む
2018-10-18 赤穂市議会 平成30年決算特別委員会(10月18日) ○田渕警防課長  出火発生状況のその他と記載しているものですけれども、空地、田畑、道路、河川敷等で発生した火災であります。  そして、この左側にあります建物とか林野、車両、船舶、それに、ここにはありませんけども、航空機という火災があります。   もっと読む
2018-10-11 赤穂市議会 平成30年決算特別委員会(10月11日) そういうことで、工事等に当たって、地元等とのトラブル、いろいろ発生していると思います。 もっと読む
2018-10-10 猪名川町議会 平成30年生活建設常任委員会(10月10日) ことしの夏は本当に地震から台風、また、自然災害と大変な時期になりました。各地域では大きな災害があったわけでありますけれども、幸い猪名川町はまだよそに比べたらましかなというふうに思っておるところでございます。これからもこの猪名川町、なるべく災害のないようなまちになっていくように頑張ってまいりますので、どうかよろしくお願い申し上げます。  それでは、2日間、どうぞよろしくお願い申し上げます。 もっと読む
2018-10-05 宝塚市議会 平成30年第 3回定例会−10月05日-06号 また、基幹管路の耐震化率の予定が30年度16.4%、37年度36.7%とのことだが、大阪北部の地震や北海道の地震など最近直下型地震発生していることを考えると管路更新のスピードが不十分ではないかと確認したところ、阪神水道受水整備のため、基幹管路の耐震化はおくれぎみであったが、今後、年10キロメートル程度の管路の耐震化に取り組み、水道事業経営戦略に掲げる年次目標値に持っていきたいと考えている。 もっと読む
2018-10-04 神戸市議会 開催日:2018-10-04 平成30年決算特別委員会第2分科会〔29年度決算〕(保健福祉局) 本文 北区では,今おっしゃっていただきましたように,基幹福祉避難所──援護を要する方が直接避難できるところも今度開設していただくということですが,その基幹福祉避難所というのは神戸市独自の福祉避難所で,開設条件は,震度6弱以上の大規模地震発生した場合に施設運営所が自主的に開設して,要援護者が直接避難することが可能な避難所と聞いております。   もっと読む
2018-10-04 猪名川町議会 平成30年総務文教常任委員会(10月 4日) ことしの夏は地震から、あと自然災害、また台風と、本当に毎週のように台風が来ておりまして、この前の日曜日も朝から夜まで、11時過ぎまで我々ここに詰めておったわけでありますが、本当に大変な夏になりました。 もっと読む
2018-10-03 姫路市議会 平成30年第3回定例会−10月03日-05号 ことしは記録的な猛暑となったことから、学校で体調を崩す児童生徒が多く、7月には愛知県豊田市で、校外学習に参加した小学1年生の男児が学校に戻ってから意識を失い、死亡するという痛ましい事故が発生いたしました。今後政府において、予算の増額や補助率の見直し等について必要な措置をとることが検討されております。   もっと読む
2018-10-01 宝塚市議会 平成30年第 3回定例会-10月01日-05号 次に、災害発生時の支援につきましては、市ホームページにおいて外国人向けの特設ページを設け、日ごろの防災啓発に努めています。このほか、国際・文化センターにおいて、外国人の防災力向上を目的とした出前講座を実施しました。   もっと読む
2018-09-28 宝塚市議会 平成30年第 3回定例会−09月28日-04号 また、交通の分散というお話につきましては、以前からお話しさせていただいていますように、宝塚市内は武庫川が通っていることによって地域分断が発生していると。このことによって、限られた橋の部分に交通が集中することによって渋滞が起こっていると。  市役所前の交差点につきましては、特に武庫川を渡る交通量が、平日の12時間で1万6千ぐらいあるような状態です。 もっと読む