3180件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-27 市川町議会 平成31年第3回定例会(第3日 3月27日) 総務費県補助金の総務費補助金は、決算見込みによる市町振興支援交付金及び確定によるひょうご地域交付金387万3,000円の減額です。なお、ひょうご地域交付金は当初50%の補助率でありましたが、42.4%に減となったとの説明でございました。   もっと読む
2019-03-27 篠山市議会 平成31年第119回定例会(第3号 3月27日) は、議案第1号 平成31年度篠山市一般会計予算、歳入歳出予算の総額232億7,300万円から、歳入歳出それぞれ503万3,000円を減じ、歳入歳出それぞれ232億6,796万7,000円にしようとするもので、その内訳は、6款 農林水産業費、1項 農業費、3目 農業振興費の説明欄「卸売市場運営補助金」503万3,000円を皆減し、それに伴い、歳入の16款 県支出金、2項 県補助金、9目 ひょうご地域交付金 もっと読む
2019-03-27 赤穂市議会 平成31年第1回定例会(第6日 3月27日)    西 田 佳 代    産業観光課長   末 井 善    教  育  長  尾 上 慶 昌    農林水産担当課長 柳  隆 弘   市民病院事務局長 長 坂 幸 則 6.本日の議事日程  日程第1  会議録署名議員の指名  日程第2  議事日程の変更        (委員長報告、質疑、表決)  日程第3  第10号議案ないし第33号議案及び第34号議案        (一括上程、委員長報告 もっと読む
2019-03-26 豊岡市議会 平成31年第1回定例会(第6日 3月26日) 今議会でも、今後行財政改革や公共施設再編計画など、さらに歳出の見直しを進めながら、地方事業によって人手不足や生産性向上、産業育成など人口減少対策に総合的に取り組み、持続可能な力を高めるなどの提案をされております。  施策をしっかり検証し、社会基盤整備、市民福祉の向上、そして市民の要望に応えるため、まずは安定した財政基盤が必要です。   もっと読む
2019-03-26 姫路市議会 平成31年第1回定例会−03月26日-06号 松 田 克 彦   防災審議監          中 村   寛   スポーツ監          釣   雅 典   水道事業管理者        長 井 元 典   市長公室長          高 馬 豊 勝   総務局長           舟 引 隆 文   財政局長           福 間 章 代   市民局長           志 水 秀 明   環境局長             もっと読む
2019-03-26 川西市議会 平成31年  3月 定例会(第1回)-03月26日−07号 本議案は、国の「社会保障の安定財源の確保等を図る税制の抜本的な改革を行うための消費税法の一部を改正する等の法律」及び「社会保障の安定財源の確保等を図る税制の抜本的な改革を行うための地方税法及び地方交付税法の一部を改正する法律等の一部を改正する法律」の制定に伴い、市条例の一部を改定するものです。 もっと読む
2019-03-25 上郡町議会 平成31年第1回定例会(第6日 3月25日) ○3番(木村公男君) それと14ページ、県の補助金の部分ですが、これの企画費ですが、兵庫地域交付金についても内容をもう一度お願いできますか。 ○議長(山本守一君) 企画政策課長。 もっと読む
2019-03-22 たつの市議会 平成31年第1回たつの市議会定例会(第5日 3月22日)  廣      2番 船 引 宗 俊   3番 堀     讓      4番 宗 實 雅 典   5番 肥 塚 康 子      6番 木 南 裕 樹   7番 柏 原   要      8番 野 本 利 明   9番 松 本 良 三     10番 赤 木 和 雄  11番 和 田 美 奈     12番 高 岸 博 之  13番 松 下 信一郎     14番 内 匠 勇 人  15番 柳   もっと読む
2019-03-19 高砂市議会 平成31年 3月定例会(第15日 3月19日) ○8番(島津明香さん)  市の今考えられているところはわかるんですけれども、ただ、組織というものは生き物でもあると思われますので、例えば、にこにこポイントでしたら制度ですから、最悪平成32年からありませんと言われても、それはそれでそういう制度だったんだなで済まれると思うんですが、この観光交流ビューローは、そもそも市が地方の補助金でつくられた。 もっと読む
2019-03-18 高砂市議会 平成31年 3月定例会(第14日 3月18日) 国におきましても、平成28年12月にSDGs実施指針を策定しており、平成30年12月に策定したまち、ひと、しごと総合戦略では、地方版総合戦略において、SDGsの推進が必要であると示しております。  総合計画は、大きく高砂市のあるべき姿を定めた基本構想部分と、基本計画部分から構成をされます。 もっと読む
2019-03-15 たつの市議会 平成31年第1回たつの市議会定例会(第4日 3月15日) それらを踏まえて、国のほうとしては消費税の引き上げに伴いまして、その消費税の中には消費税本体分と地方消費税分がございますから、その地方消費税交付金、これが市町村にも還流してまいりますので、基本的にその地方消費税交付金で賄って、なお不足が出れば地方交付税措置をするというふうに今のところ、国はそう考えていると認識をしております。   もっと読む
2019-03-14 たつの市議会 平成31年第1回たつの市議会定例会(第3日 3月14日) 本事業や各イベントの参加もそうですが、現場へ出向き多くの市民のの声を聞くことは非常に大切なことと考えております。   もっと読む
2019-03-13 姫路市議会 平成31年3月13日総務委員会−03月13日-01号 ◆問   これから地方の中で転出超過をゼロにするために、若者に市内にとどまってもらうのか、それとも市内に呼び寄せるのかという部分で、姫路市まちづくりのためのアンケート結果では、若者は公共交通の利便性やショッピングなどができる環境を望んでいる。  「姫路Stay&Uturnのススメ」というパンフレットはだれを対象に作成しているのか。 もっと読む
2019-03-13 姫路市議会 平成31年3月13日総務分科会−03月13日-01号 今回、地方で取り組んでいるひめじ創カフェや銀の馬車道、全国酒まつりなど、市民の関心があって、我々も発信したい情報を流してもらえるということで始めるもので、実際にやってみないと効果はわからないが、しっかりPRしたい。 ◆要望   FM GENKIを媒体とすることにどれくらいの効果があるのか、しっかり考えながら進めてもらいたい。 もっと読む
2019-03-12 市川町議会 平成31年第3回定例会(第2日 3月12日) 10款総務費、5項総務管理費、86目ひょうご地域交付金事業の4,050万円の内容説明を求めるとしておりますが、先ほど堀田議員からの質問がありましたので、私は、その中の駅施設等環境整備事業基本計画策定業務委託料700万円の内容を説明を求めます。その中で、計画の中に甘地駅周辺の道路整備は入っているのか、そのあたりを質問したいと思います。よろしくお願いします。 もっと読む
2019-03-12 高砂市議会 平成31年 3月定例会(第10日 3月12日) ○健康文化部長(増田浩之君)  にこにこポイント制度の件でございますが、にこにこポイント制度につきましては、健康寿命の延伸とか、それから移住・定住、それから市政への参画、それからスポーツの振興や商業活性化ということを目的に、今現在、平成28年9月からご案内のように、地方加速化交付金を活用して事業を展開しているところでございます。   もっと読む
2019-03-11 高砂市議会 平成31年 3月定例会(第 9日 3月11日) そして、それをきっかけに市民の議論が巻き起こるということは、仮に地方生みたいな、ちょっと何だかなという議論であっても、それをきっかけに議論をするということであれば、それも乗っていくこともあってもいいと思います。   もっと読む
2019-03-08 高砂市議会 平成31年 3月定例会(第 8日 3月 8日) 市長は、市長に就任されてから毎年、漢字一字でのテーマを発表されており、1年目は創造の「」、礎の「礎」、開拓の「拓」、協力の「協」、演奏の「奏」、転回の「転」、吉本興業の「興」、悠久の「悠」、知恵の「智」、昨年は明らかにするという字の「亮」と展開されてきましたが、今年に「想」を選ばれた理由を再度説明していただければと思います。   もっと読む
2019-03-07 西宮市議会 平成31年 3月 7日総務常任委員会-03月07日-01号 それが31年度までの計画で、当然、総合計画においてもまち・ひと・しごと法に基づく地方の取り組みというのは重要だというふうに考えておりますので、そういった内容は当然総合計画の中にも盛り込んでいくという形で、それと別に総合戦略があるというような形になると、それは複雑になるだろうということで、総合戦略で挙げていたような取り組み内容とか、それを進めていく中で、新たにこういう取り組みも必要だねと気づいたことを もっと読む
2019-03-07 豊岡市議会 平成31年第1回定例会(第5日 3月 7日) 国の2019年度の地方財政計画では、市町村税は前年度と比較して2.1%の増、地方交付税総額は1.1%の増、本市の市税収入は98億2,363万8,000円で、2018年度当初予算と比較して514万1,000円、ほぼ横ばいでございます。予算上のことではありますけれども、この0.1%増という低い伸び率はいかがか説明を願います。   もっと読む