14678件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

市川町議会 2019-03-27 平成31年第3回定例会(第3日 3月27日)

年度市川町一般会計予算   議案第 8号 平成31年度市川町学校給食特別会計予算   議案第 9号 平成31年度市川町国民健康保険特別会計予算   議案第10号 平成31年度市川町介護保険事業特別会計予算   議案第11号 平成31年度市川町後期高齢者医療特別会計予算   議案第12号 平成31年度市川町下水道事業会計予算   議案第13号 平成31年度市川町水道事業会計予算   議案第14号 平成31年度市川町土地開発事業会計予算

篠山市議会 2019-03-27 平成31年第119回定例会(第3号 3月27日)

今回の補正につきましては、土地改良事業における県への地元負担金の支払いのほか、年度途中で国の補正予算により計上いたしました空調設備整備や平成30年7月豪雨及び台風20号等により被災した道路・河川、農地農業用施設の復旧、市名変更に係る事業費など、年度内完了が困難となった32事業について、平成31年度への繰り越しをお願いするものです。  

豊岡市議会 2019-03-26 平成31年第1回定例会(第6日 3月26日)

                       平成31年3月26日 午前9時30分開議 日程第1 諸般の報告 日程第2 報告第1号 専決処分したものの報告について       専決第1号 損害賠償の額を定めることについて       専決第2号 損害賠償の額を定めることについて       専決第3号 訴えの提起について       専決第4号 和解の申立てについて 日程第3 報告第2号 平成31年度豊岡市土地開発公社事業計画及

川西市議会 2019-03-26 平成31年  3月 定例会(第1回)-03月26日−07号

市民の大切な財産である職員を解雇、市民の財産である施設や土地をどんどん売り払っていく市政運営のあり方、民間委託による税金の使われ方の不透明さの拡大、財政健全化条例を制定するとしていますが、駐車場の料金収入、構成市として負担金を支払う国崎クリーンセンターの売電収入など、インセンティブという名の民間事業者への不透明な利益のあり方の問題はどう整理をされていくのでしょうか。  

上郡町議会 2019-03-25 平成31年第1回定例会(第6日 3月25日)

○財政管理室長(前川俊也君) この土地を4筆上げていまして、駅前区画整理内の宅地ということで、昨年に引き続いて同様に計上させていただいております。 ○議長(山本守一君) 本林君。 ○2番(本林宗興君) ここへ予算計上されるということは、当然資産価値もあるし、それはよく理解しているのですが、ある程度、町長、交渉かお話か、問い合わせか何か入っているからここへ計上しているんですよね。

西宮市議会 2019-03-22 平成31年 3月(第17回)定例会−03月22日-08号

条例制定の件     議案第599号 西宮市立中央病院条例の一部を改正する条例制定の件     議案第600号 西宮市認定こども園の認定等の要件を定める条例制定の件     議案第601号 西宮市立学校条例の一部を改正する条例制定の件     議案第602号 西宮市立幼稚園において受ける教育に要する費用徴収条例の一部を改正する条例制定の件     議案第603号 阪神間都市計画事業西宮北口駅北東震災復興土地区画整理事業施行

たつの市議会 2019-03-22 平成31年第1回たつの市議会定例会(第5日 3月22日)

改正する条例制定について        議案第25号 たつの市醤油の郷大正ロマン館条例の一部を改正する条例制              定について        議案第26号 市道の路線認定及び変更について        議案第27号 平成31年度たつの市一般会計予算        議案第28号 平成31年度たつの市学校給食センター事業特別会計予算        議案第29号 平成31年度たつの市土地取得造成事業特別会計予算

明石市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会 3月議会 (第6日 3月22日)

そのうち、明石駅周辺については、昨年度は市が保有する駅前立体駐車場用地の活用を念頭に検討が行われましたが、この土地だけでは単独での庁舎整備に必要な床面積を確保できないことから、他の民間用地の活用も含めた検討の必要性が示されていました。

猪名川町議会 2019-03-22 平成31年第393回定例会(第4号 3月22日)

次に、火葬場の駐車場整備について、整備区域が狭いが、立体駐車場にする考えはとの質疑に対して、火葬場の施設自体が経年劣化しているが、現施設が利用できる間は平面駐車場で活用し、将来的に施設改修が必要になった際に改めて全体的な土地利用計画を定め、必要であれば立体駐車場も考えていくとの答弁がありました。  

高砂市議会 2019-03-20 平成31年 3月定例会(第16日 3月20日)

しかしながら、やっぱり一つ、ちょっとびっくりしたのは、市の産廃を誘致しようとして、結局、市が買い取ったその土地についての議論は、ある程度承知はしていましたけれど、市が土地を用意して、そしてその上に公園、周辺整備をするという話は、やっぱり唐突感がありましたし、なおかつそれは特別委員会にもつないでなかったんでしょう。市長、それは市長の指示ですか。

高砂市議会 2019-03-18 平成31年 3月定例会(第14日 3月18日)

預金、自動車、今使ってない土地、生命保険などの資産で持つことが認められないものは、処分して生活費に充ててください。私がお伺いしたお家では、生活家財をみんな売って、貯金通帳の残高もゼロで、財布の中にお金がない、このような状態でやっと申請に行くことができた。これで、生活保護を受けることができるというふうに言われました。  実際、自動車などは障がい者には生活用具として問題はないというふうにされています。

赤穂市議会 2019-03-15 平成31年第1回定例会(第5日 3月15日)

市長は、施政方針の活力ある産業の形成についての中で、山陽自動車道赤穂インター周辺の土地利用に対して、今後検討されると述べられていますが、検討するのは、どのような土地利用の仕方をお考えなのか。また、現在、企業等からの打診等、土地利用の需要見込みはあるのかをお尋ねします。  10点目は、野中・砂子土地区画整理事業についてです。  

西宮市議会 2019-03-15 平成31年 3月15日予算特別委員会民生分科会−03月15日-01号

市卸売市場再生整備事業については、市が巨額の公金を投入するにもかかわらず、1、市場の継続性、2、流通拠点としての必要性、3、新開設者法人への新市場の土地・建物についての低利貸し付けを初めとする市の支援策の妥当性、4、市の過去の方針との整合性などについて疑念を持っており、この枠組みで事業を進める市の姿勢に強い危惧を持っています。  

高砂市議会 2019-03-15 平成31年 3月定例会(第13日 3月15日)

じゃあこの同じく泥沼になってしまった西友跡地の問題、私は、前から提言していますように、あそこ切り出して、短期貸借でもいいから、高砂市がちゃんと土地を確保して、その土地がもう無償提供するからといって、小さなスーパーでもいいから、きちっとスーパーを誘致する。

高砂市議会 2019-03-14 平成31年 3月定例会(第12日 3月14日)

○6番(石﨑 徹君)  私もちょっと森林環境整備のことで伺うんですけど、人工林に関して今回この制度を使って所有者の確定、また境界の確定という形でされるというふうに伺ったんですけど、最近、報道でよく所有者不明土地が増えて増えて困ってるというふうに伺います。

西宮市議会 2019-03-14 平成31年 3月14日予算特別委員会民生分科会-03月14日-01号

◎環境学習都市推進課長   これは、その駐車場の土地の貸し付けの収入ということになります。 ◎環境総務課長   駐車場の中に、通常ですと車をとめるスペースの後ろのところに充電設備というのをぼんと載せているというか、つけてまして、その分の貸付料金ということでございます。 ◆松山かつのり 委員   ちょっと僕、勘違いしているかもしれません。