19654件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

加西市議会 2025-06-13 06月13日-02号

ただ、今後問題が発生をすれば、議会としてまた私個人としても全力問題点を指摘して改善を図るためにも、引き続き全力で奮闘する決意でございます。そういった自分の思いも込めまして、今回の議案については賛成といたします。 以上です。 ○議長土本昌幸君) 他に討論のある方はございませんか。11番深田君。

三田市議会 2023-09-10 09月10日-03号

このような本庄地域問題は、いずれは各地域においても出てくる問題ではないかと考えます。市内には地域集会所が150カ所あり、自治会等維持管理を行われているところです。今後、高齢化人口減に伴い、集会所そのものを維持することが困難になってくることも想定できます。そのような維持管理ができない施設はやがて老朽化し、建物そのものが崩壊してしまうことも考えられるのではないでしょうか。

加西市議会 2023-06-14 06月14日-03号

中でも、共通したことに関しましては、各地区では問題に対応していくわけですけれども、いろんなヒントがそれぞれ隠れていると思います。

三田市議会 2022-11-28 11月28日-01号

今後とも職員給与問題につきましては、人事院勧告等国家公務員給与基本にしながら、他自治体の状況や本市の財政状況、更には職員モチベーション確保の側面等さまざまな観点から中・長期的な視点に立って総合的に判断していく必要があると考えますが、人事当局におかれましては、引き続き適切な職員給与水準確保について取り組まれることをお願いいたします。   

加西市議会 2021-12-23 12月23日-04号

学校再編の中でも特に小学校の統廃合は、教育問題であるとともに、地域あるいは地域づくりに関する大きな問題と言っていいと思います。ですので、再編案作成の過程ではこの条例の理念に従って、保護者あるいは将来保護者になる若い人も含めて地域住民のできるだけ多くの意見を反映して、地域が望むような形を時間をかけて模索していただきたいと思います。 

三田市議会 2021-06-25 06月25日-04号

この改正内容の内、法人市民税に関係するに改正について、質疑の中で委員から、法人市民税については、税率の引き下げによる市の税収に与える影響が多いと思われ、また減収分地方交付税措置についても、財源確保の点で不透明な部分もあり、市として国へ補てん等を要望していくことはないのか質したところ、当局からは、地方税制における税源の偏在性問題については、国で審議をした中で現行の仕組みとなっているが、今後税収減額分

加東市議会 2021-06-18 06月18日-02号

これらの取組は、児童生徒の家庭の経済状況により二次的影響となる学習遅滞、いじめ、不登校、児童虐待問題行動等問題を未然に防ぐため、支援を必要としている児童生徒に対して個別にきめ細やかな学習指導生徒指導進路指導等支援を行うものであり、児童生徒生活実態自尊感情の形成にかかわる課題を把握し、児童生徒自己実現支援するものとしています。 

三田市議会 2020-12-20 12月20日-05号

マイナンバーカード発行増行政事務効率化環境確保並びに消費税増税に伴う消費低迷の対策とされていますが、そもそものマイナンバーカード問題点はこれまでも幾度となく指摘をさせていただきました。政府が国民一人ひとりに生涯変わらない番号をつけ、多分野の個人情報をひもづけして利用できるようにすること自体、プライバシー権の侵害の危険を持つ重大な問題だと考えます。   

三田市議会 2020-12-16 12月16日-04号

現在の地球は世界規模環境問題が深刻化しています。パリ協定採択や同年の国連総会でのSDGsの採択など、環境問題をめぐる社会情勢も大きく変化しています。このような背景の中、平成30年3月に第3次三田環境基本計画が策定されました。目指す環境将来像を「人の環で自然と暮らしを紡ぐまち三田」として位置づけ、5つの基本方針計画は構成されています。

三田市議会 2020-12-13 12月13日-03号

以前より朝夕通勤通学の時間帯には、一般車両乗降ロータリーに長い列ができ問題視されてきました。先日、信号左折すぐのところに有名な喫茶店が出店しました。市民が待ち望んでいた施設です、私もうれしいです。現在、この店からの退店時には、ガードマンの誘導により左右どちらの道路へも出ることができるそうです。朝夕通勤通学の時間帯での問題はないのでしょうか。

三田市議会 2020-12-12 12月12日-02号

行政にとっては毎年ある待機児童問題でも、当事者にとっては「今」直面している問題であり、早急に対応する必要があると私は思います。三田市も同様に、待機児童の解消を本当に今すぐ解消するべき課題としてご認識しておられるのか、見解をお伺いいたします。   次に、公立幼稚園認定こども園化についてお伺いをいたします。   

加西市議会 2020-12-11 12月11日-03号

◎市長(西村和平君) =登壇=教育問題についてということで、先ほど議長のほうから衣笠議員質問の中で私の答弁求められたんですが、もう教育委員会答弁されておりましたので答弁しませんでしたが、引き続き教育問題でしたので、時間もまだ北川議員の持ち時間は十分ありますので、私のほうからお答えさせていただきます。