19634件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

洲本市議会 2019-07-01 令和元年第2回定例会(第4日 7月 1日)

○2番(近藤昭文議員)  それでは、通告に基づきまして、議案第4号 洲本市家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例制定について、反対の立場で問題点や意見を述べたいと思います。日本共産党の近藤です。よろしくお願いいたします。  

神戸市議会 2019-06-26 開催日:2019-06-26 令和元年福祉環境委員会 本文

52 ◯福本環境局長 今話題になってるプラスチック問題というのは本当にいろいろ要因がありまして,プラスチックの問題というのは,まず日常生活の中で本当に大変数が多いこと。そして数が多いだけじゃなくて種類が多い。それによって何が問題になってくるかというと,リサイクルに非常にコストがかかって手間がかかるということなんです。  

洲本市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第3日 6月26日)

食料問題等については、改めて伺うこととしたいと思うわけですけれど、今回お尋ねする問題の1つは地球温暖化対策について、もう1つは今大きな社会問題となっておりますマイクロプラスチック汚染に関連して、幾つかの問題について伺っていきたいと思います。  まず、1点目の地球温暖化対策についてでありますけれど、昨今、日本各地でこれまで経験したことのないようなゲリラ豪雨が発生し、甚大な被害をもたらしております。

洲本市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第2日 6月25日)

新学習指導要領では、情報活用能力が言語能力や問題発見、解決能力と同様に、あらゆる教科等に共通した学習の基盤となる資質、能力として示されており、情報活用能力は、これらの情報や情報技術を活用するため、また未知の課題や問題を解決するために必要不可欠な力と言えます。  

加古川市議会 2019-06-19 令和元年第1回定例会(第4号 6月19日)

市としても、公共交通の問題を重要課題とし、市長も公共交通の充実を公約とされ、バスの上限運賃制度やデマンドタクシーの検討なども進められております。  そのような点からも、請願理由につきましては十分理解をするものの、請願事項にある70歳以上にバス・タクシー優待利用券を交付してくださいという点については賛成をしかねます。

伊丹市議会 2019-06-19 令和元年6月19日都市企業常任委員会−06月19日-01号

ただ、今、60万人も来られてる中で、どういうふうにこの駐車場の配備とかどうするかというのも問題点あると思いますけど、やはり市民が歩いてこれる場所ですし、地域の人も歩いてこれるんだったら、やっぱりそういうのを大きく見て、指定管理者がきちっと給料も取れるような形の中で考えていって、寄り添ってほしいなと思います。

伊丹市議会 2019-06-18 令和元年6月18日文教福祉常任委員会−06月18日-01号

◆久村真知子 委員  今、いろんな保育所での事故があったり、家庭でのいろんな問題があると思うんですけど、そういうことも保育士さんがいろいろとチェックしたり、問題があればいろんな対処をするということがすごい大事やと思うんですけれども、そういうところまでそういう保育所がきちっとできるのかどうかいうところなどが、すごい今の現状ではいろいろと心配される方もおられると思うんですけれども、だから、それに関して伊丹市

加古川市議会 2019-06-13 令和元年建設経済常任委員会( 6月13日)

通常、苦情を受けたら、データを蓄積し、記録として残していくのですが、検索したところ、以前にこういう問い合わせを受けたということは残っていませんので、特に問題は発生してはないようです。 ○渡辺征爾委員   基本的に、今まで、地域から苦情めいたものは聞いていないということでよろしいのでしょうか。 ○加古住宅政策課副課長   現在のところ聞いておりません。

伊丹市議会 2019-06-13 令和元年第3回定例会-06月13日-05号

しかし、海に浮かんでいるプラスチックは私たちが捨てたものであると言われると、私たちのごみの処理の仕方に何か問題があったのか、あるいはごみを出した後の自治体の処理の方法に何か問題があるのか心配になります。  今、問題になっている海洋廃棄プラスチックは、どのようなルートで発生しているのか、伊丹市としてどのように考えているのか伺います。  

加古川市議会 2019-06-11 令和元年総務教育常任委員会( 6月11日)

現在の日本は、少子高齢化による現役世代の減少と、高齢者の増加という大きな問題に直面しております。現役世代の減少は、税金や社会保険料等の国の収入を減らし、高齢者の増加は医療費を初めとする社会保障費を増大させます。このふえ続ける社会保障費の財源を確保することが、消費税増税を行う目的の一つとなっております。

伊丹市議会 2019-06-10 令和元年第3回定例会−06月10日-04号

次に、2問目、木造の共同住宅が老朽化により不良部分が発生した場合に起こる問題について質問いたします。  空き家の問題については、これまでもさまざま質問させていただきましたが、今回は、複数の家屋が連結し、共用部分を有する木造の共同住宅に関して、老朽化により不良部分が発生した場合に起こり得るさまざまな問題について、また、その解決方法について質問させていただきます。  

加古川市議会 2019-06-07 令和元年第1回定例会(第2号 6月 7日)

法的には難しい問題も多いと聞いていますが、実施できれば有効的なものになると考えられます。そこで、現在の状況と今後の考え方、さらに法などの問題点などについてお答えください。  次に、小項目12、「公共交通条例制定について」です。  市民が納得したものにするためにも、条例等を整備し、しっかりした思いを行政が示して実行していくことは大変重要であると思われます。

伊丹市議会 2019-06-07 令和元年第3回定例会-06月07日-03号

次に、ヤングケアラーが抱えている問題点の解決策についてですが、児童生徒の置かれている環境の問題が複雑に絡み合っている昨今、児童生徒の中には、ヤングケアラーが抱える課題も含めて、さまざまな課題を抱えて日々生活している児童生徒が存在することが考えられます。

西脇市議会 2019-06-07 令和元年議員協議会( 6月 7日)

2町にこちらから聞き取りをした中では、業態変更については特に問題はない、異論はないということで、あと、自治会行事への協力でありましたり、災害時には、店舗北側立体駐車場の2階を車の避難所として使用する要請などをされたと聞いてございます。  なお、西脇区長及び重春地区の代表区長には市から連絡をし、ここでも特に異論はないというお返事をいただいておるところでございます。  説明は以上でございます。  

加古川市議会 2019-06-06 令和元年第1回定例会(第1号 6月 6日)

地下水の問題で一時中断、そして建築施工で設計と現場の調整がうまく進まず延期ということが今も明らかになりました。近年、市の発注で委託事業が多く出されております。行財政改革として、職員を減らすなどで実際に人手が少なくなって、設計業務に支障が出ているのではないでしょうか。

西脇市議会 2019-05-30 令和元年議員定数調査特別委員会( 5月30日)

○村岡委員   ということは、議員定数とはまた別問題、アナザースィング、全く関係ないとこでやられるというような感じですか。ちょっとはかかわってそれには触れない、オブラートに包みながらやっていくみたいなイメージでいいんですか。 ○村井正委員長   ありますか、それに対して意見。