運営者 Bitlet 姉妹サービス
14110件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-19 宝塚市議会 平成30年12月19日行財政改革調査特別委員会−12月19日-01号 ◆寺本 委員  上が、業務の効率化を目指して活性化を図るというのがちょっと違う気もする。つながりというか、上と下とが、ワーク・ライフ・バランスの実現や業務の効率化を目指しているわけですやん、給与の体系等も含めた組織の活性化を図ることというのは。 ○大川 委員長  梶川委員。 ◆梶川 委員  効率化を目指しながら。 ○大川 委員長  伊福委員。 ◆伊福 委員  「目指し」でとめたらええねん。 もっと読む
2018-12-17 伊丹市議会 平成30年12月17日都市企業常任委員協議会-12月17日-01号 また、一方で、その調理機能を備えた部屋を使った事業につきましては、市内他の公共施設にも調理機能を持った施設はございますので、そのような部分をできるだけ活用しながら実施をしていくことによって、それぞれの施設の効率化も図れるものと考えておりますので、今回の諸室配置案には調理機能を設けておらないということで考えております。 もっと読む
2018-12-14 伊丹市議会 平成30年12月14日文教福祉常任委員会−12月14日-01号 こういった事業が昨年策定いたしました伊丹のスポーツ推進計画に基づく事業の内容と一体的に進めていくことによりまして伊丹の生涯スポーツの推進をしていけるということから、それが施設の設置目的や施策目標をより効果的に、効率的に達成することができるということから、伊丹市公の施設に係る指定管理者の指定の手続等に関する条例第7条第1項第2号により、いたみ文化・スポーツ財団を指定予定者と選定しているところでございます もっと読む
2018-12-14 伊丹市議会 平成30年12月14日文教福祉常任委員協議会-12月14日-01号 例えば問8につきましては、高度医療の提供ですけども、先ほどありましたように、高度医療の必要性ということを、あり方検討委員会で議論いただくわけですけども、高度医療をどうしていくかということを考えた場合、今の現状、限られた医療資源を効率的に活用するというような、こういう状況になった場合、この選択肢、5ページ、8ページ見ていただきたい、問8見ていただきたいんですが、まず1つ目は広域的に展開する方法、2つ目 もっと読む
2018-12-13 伊丹市議会 平成30年12月13日総務政策常任委員会−12月13日-01号 わりまして、定期に工事打ち合わせ等をやる中で工事を完成に持っていくと、こういうことでございまして、総じてこの分に対して必ず工事監理委託料をつけてるという、そういうものではないんですが、市の全体のその年のその工事の発注量でありますとか、そういうものに対して我々建築営繕系の職員の数、配置等々勘案しまして、今回に至りましては、こういう有利な財源を活用しての工事もたくさんございますことから、これを効果的に効率もっと読む
2018-12-12 洲本市議会 平成30年第7回定例会(第3日12月12日) 人口減少による税収など市の収入が減ることを踏まえ、限りある財源の中で選択と集中により効率的な施設運営管理に努めてまいります。  以上でございます。 ○(福本 巧議長)  12番 先田議員。 ○12番(先田正一議員)  よろしくお願いを申し上げたいと思います。  建築後、30年以上経過した公共施設の複合化、長寿命化、集約化、用途廃止など今後の取り組みと方向性についてお伺いしていきたいと思います。   もっと読む
2018-12-11 伊丹市議会 平成30年第6回定例会−12月11日-05号 これはただ働く時間を短くしようとしていくことではなく、効率を上げて短い時間でより高い成果を上げていくことであると考えています。日本は先進国の中でもホワイトカラーの生産性が最も低いなどと言われていますが、その一因に調整や根回しがあると聞いたことがあります。行政で業務をするには、むしろこれらのことが重要になってきます。   もっと読む
2018-12-11 洲本市議会 平成30年第7回定例会(第2日12月11日) また、これにより来庁者の記入の手間や申請書の確認作業、複数の証明書を1枚の申請書に集約することで手続の簡素化、あるいは業務の効率化にもつながるというふうに考えるのですが、可能かどうか、そしてそういった効率化についてはどのようにお考えでしょうか、お伺いします。 ○(福本 巧議長)  金谷市民生活部長。 ○(金谷隆広市民生活部長)  お答えさせていただきたいと思います。   もっと読む
2018-12-10 姫路市議会 平成30年12月10日総務委員会−12月10日-01号 ◎答   いかに生産性を上げるのかというのが重要であり、業務の必要性やプロセスの問題など、もっと効率よく仕事を行うように伝えたいと思っているが、まずは所属長が職員とコミュニケーションをとって、所属長の思いを担当者に伝えることが大切だと考える。所属長の的確な指示のもとで効率よく業務を行ってもらいたいというのが総務局の強い思いである。   もっと読む
2018-12-10 加古川市議会 平成30年福祉環境常任委員会(12月10日) 指定管理者制度というのは、効率化の名のもとに人件費の削減が行われ、労働者の非正規化も促進させています。昔からの地元業者が担っているものや駐車場管理などはともかく、指定管理者制度そのものにこういった問題があるということで、市直営で行うことだと考えておりますので、この議案には賛成できないとさせていただきます。 ○西村雅文委員長   その他ございませんか。                もっと読む
2018-12-10 姫路市議会 平成30年12月10日建設委員会−12月10日-01号 水道局終了           10時25分 下水道局            10時27分 前回の委員長報告に対する回答 ・効率的な浸水対策について  現在、雨水計画の見直しを行っており、市街化区域約1万ヘクタールのうち、約8,800ヘクタールについて完了または実施中である。また、残り約1,200ヘクタールについては、平成31年度中に見直しを実施する。 もっと読む
2018-12-10 伊丹市議会 平成30年第6回定例会−12月10日-04号 2つ目には、伊丹市は今年度の教育方針で、喫緊の課題として教職員の勤務時間の適正化が求められている中で、勤務時間の適正化に向けた基本方針を策定し、学校業務の効率化や記録簿活用の徹底などを進めるとされています。日本共産党の提案では、国において改善すべきことを含めたものですが、国で改善してほしいことも含めて、伊丹市ではどう取り組みがされているのかお聞きをいたします。   もっと読む
2018-12-07 洲本市議会 平成30年第7回定例会(第1日12月 7日) 本年5月に策定されました新洲本市総合計画に基づき事業実施のため、効果的・効率的な予算編成に努められますよう切に望むところです。  議会におきましても、議会報告会の開催を初め、常任委員会の行政視察や各会派による視察の実施など、議員各位には積極的に議会活動に御精励をいただいております。 もっと読む
2018-12-07 伊丹市議会 平成30年第6回定例会−12月07日-03号 デジタル化を導入することによって、こういったことが効率化され、市民の皆さんに喜んでいただける状況が進めていけるのではないか。  デジタル化を進めるもう一つの目的は、業務の効率化です。また、業務のスキルの標準化であったり、事務精度の向上ということにもつながりますが、デジタル化を導入、推進していくことで業務がかなり効率化できる。 もっと読む
2018-12-06 伊丹市議会 平成30年第6回定例会−12月06日-02号 この基幹型地域包括支援センターでは、各地域包括支援センターにおいて介護保険事業計画に基づいた事業が適切に展開されるよう、総合調整を行う役割を担っておりますことから、認知症施策におきましても基幹型地域包括支援センターに専任の認知症地域支援推進員1名を配置することによりまして、効率的に統一性のある事業展開が行われるよう取り組んでおりまして、現行の態勢により、適切な認知症高齢者への対応ができているものと考 もっと読む
2018-12-06 加古川市議会 平成30年第5回定例会(第3号12月 6日) 地域公共交通を将来にわたり持続していくためには、一定の事業効率性が必要であり、経済性や公共性を評価する必要があるというのは理解するところです。 もっと読む
2018-12-05 上郡町議会 平成30年第4回定例会(第2日12月 5日) また、今後、職員数の減少に伴いまして、さらに効率的、効果的な業務遂行が求められておることも事実であります。職員研修などさまざまな機会を通じまして、業務改善やマネジメント力の向上など、職員の能力と組織力の向上に取り組むことによりまして、働きやすい、そして働きがいのある職場づくりにしてまいりたいと思います。 ○議長(山本守一君) 松本君。 もっと読む
2018-12-05 加古川市議会 平成30年第5回定例会(第2号12月 5日) 実際のところは読んでもわかりにくいわけですが、各学校が特色を出す、これまで年間計画の中で各教員が振り返りを行っていたものを横断化し教育活動の組織化を行うことで効率的で質の高い運営につなげる、学校評価に関わる、という点がポイントになるかと思います。カリキュラム・マネジメントの現状の考え方、各学校におけますマネジメントの確立とはどのように行うのかについて、お聞かせください。   もっと読む
2018-12-05 姫路市議会 平成30年第4回定例会−12月05日-04号 次に、6点目の文化レベルを高めるムーブメントにつなげるに関連いたしまして、まず、ワンストップ関係の対応でございますが、ワンストップでこのようなイベントの窓口ができれば、大変効率的で有意義なことだと思います。情報発信を含めて、今後の検討課題とさせていただきたいと思います。   もっと読む
2018-12-04 姫路市議会 平成30年第4回定例会−12月04日-03号 また、加古川市におきましては、見守りサービスの普及に取り組まれたところであり、現時点ではその成果が検証できないことから、議員ご指摘の点につきましては、同様の取り組みを実施している伊丹市を含め、先進都市での運用状況や費用対効果などを検証しながら、効率的・効果的な防犯カメラの整備のあり方を検討していきたいと考えております。  以上でございます。 ○今里朱美 議長   松田教育長。 もっと読む