11735件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

西宮市議会 2019-05-13 令和 元年 5月13日民生常任委員会-05月13日-01号

ですので、こういう諸室、例えば審判の控室については二つ要りますけれども、ふだんはこういうスペースがありまして、そこをちょっとパーテーションで区切って2室確保したいと思いますというような、そういったことでいいですかという確認をぜひリーグのほうにとっていただいて、できるだけ効率的に、無駄なスペースをつくらないというふうな御提案をいただければなと、もしそういった関連の質問があればそういった回答をさせていただこうというふうに

市川町議会 2019-03-27 平成31年第3回定例会(第3日 3月27日)

運営方法が改正され、国民健康保険制度の安定化を図り安定的な財政運営と効率的な事業の確保を要望します。高齢化が年々進み医療費の増加が避けられない今日、予防医療と健康保持対策をより積極的に進め、特定健診の受診率向上を望みます。人間ドック助成金の周知徹底を図られたい。保険税の収納率向上に努力されるよう要望します。  次に、議案第10号、平成31年度市川町介護保険事業特別会計予算について報告します。  

高砂市議会 2019-03-27 平成31年 3月定例会(第17日 3月27日)

一般的に広域行政は事務経費を効率化して節約することなどを目的として行われますが、この事例のように、住民や各自治体が議会から遠い存在になってしまう側面があり、住民の声、要求が届かない、各市町の意思が反映されず、また、議会でも十分に議論されない、そういった事態が起こっているところは危惧されていましたが、今回、実際にそういうふうなことが起こったと思います。

篠山市議会 2019-03-27 平成31年第119回定例会(第3号 3月27日)

合併20年を機に、将来の篠山市を想定するとき、議会としても議会改革をより一層推進し、効率のよい自治体を目指し、また、少子高齢化も視野に入れ、市民、議会、行政が一体となり、チーム篠山、オール篠山として取り組む必要があると考えるものです。そのためにも、議員定数の削減も避けて通れないものではないかと感じるところです。  

赤穂市議会 2019-03-27 平成31年第1回定例会(第6日 3月27日)

その1は、施政方針の地域情報化の推進において、マイナンバーを活用した情報連携などによる利便性向上とさらなる効率化、そしてセキュリティ対策を打ち出しています。  予算では、個人番号カード交付事業発行経費1,569万円が組まれています。

豊岡市議会 2019-03-26 平成31年第1回定例会(第6日 3月26日)

本案は、文教民生委員会の所管事項のうち、地域コミュニティ振興部の地域コミュニティ施策に関する事項を、担当課の委員会所属のねじれを解消し、審査を効率的に進められるよう総務委員会の所管に変更するために、所要の規定の整備を行うものであります。  3ページの条例案要綱によりご説明を申し上げます。  

姫路市議会 2019-03-26 平成31年第1回定例会−03月26日-06号

同推進経費の中には、平成31年度の総務局の新規事業であるICTを活用した業務効率化の推進に係る経費が含まれており、AIを活用した会議録の作成やRPAを活用したデータの自動入力等に取り組もうとしております。  分科会において、AIやRPAの活用により、具体的にどのような業務で効率化を図ろうと考えているのか、との質問がなされました。  

西宮市議会 2019-03-22 平成31年 3月(第17回)定例会−03月22日-08号

将来の西宮市をどのようなまちにするのか、そのビジョンを描き、それに基づいて考え、限られた財源を有効的に活用するため、施設整備の優先順位を決め、選択と集中により合築・複合化し、統廃合を進め、効率的でランニングコストの負担も少ない公共施設の整備が持続可能なまちをつくるのではないかと考えます。  

播磨町議会 2019-03-22 平成31年 3月定例会 (第3日 3月22日)

○教育総務統括(堀江昌伸君)  設計において効率的に空調ができるような場所に配置いたしまして、この配置した室外機の場所から2階、3階、もしくは北校舎の場合は4階、その部屋を冷やしたり暖めたりするように設計いたしております。 ○議長(奥田俊則君)  他に質疑はありませんか。  大瀧金三議員。

明石市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会 3月議会 (第6日 3月22日)

明石市では、効率化やコストダウンのためにいろんな部署で指定管理者制度が導入されてきました。それらの事業では、臨時職員並みの低い処遇で3年契約、もしくは6年契約で働いている労働者がたくさんいます。本年度に実施されました包括外部監査では、指定管理について次のような意見が出されています。①民間の努力で収益を伸ばせないサービスは基本的に直営が望ましい。

猪名川町議会 2019-03-22 平成31年第393回定例会(第4号 3月22日)

次に、産業拠点地区の開発区域以外の上下水道施設の整備は31年度で終了するのか、また上水道にかかる水道料金も町が負担していくのかとの質疑に対して、29年度から継続費を組み、効率性や地元への負担軽減ということで場内と一体的に実施しており、町としては負担金として執行している。29年度は設計、30年から31年度に下水道、上水道の工事を計画している。

高砂市議会 2019-03-20 平成31年 3月定例会(第16日 3月20日)

大きな企業でも、例えばシフトを一つ減らす、自分の職場を失うかもしれないけど、でもこういう機械を入れて、こういう効率を上げたらこういうふうになるよねっていうふうな提案が、現場から出てくる。そういうことで現場の力がどんどん強くなっていくというふうなのが、いろんな活動の中であるんですね。  

姫路市議会 2019-03-19 平成31年3月19日予算決算委員会−03月19日-01号

同推進経費の中には、平成31年度の新規事業である、ICTを活用した業務効率化の推進に係る経費が含まれており、AIを活用した会議録の作成やRPAを活用したデータの自動入力等に取り組もうとしております。  分科会において、AIやRPAの活用により、具体的にどのような業務で効率化を図ろうと考えているのかとの質問がありました。  

高砂市議会 2019-03-18 平成31年 3月定例会(第14日 3月18日)

地域包括支援センターには、五つの専門職のチームが配置されておりまして、相談への対応は地区担当制ではなく、流動的に対応できるようにすることで、同一地区において複数の相談があった場合でも、お待たせすることがないよう効率的かつ迅速な対応を図っています。

赤穂市議会 2019-03-15 平成31年第1回定例会(第5日 3月15日)

ワクチンの効率的な活用へ、対象者はまず抗体検査を受け、抗体保有が基準を満たさない場合、予防接種を受けます。いずれも無料ですが、39歳から56歳の男性は働き盛りの世代です。平日の日中に検査を受けることが難しい人が多いと思われます。休日、夜間の医療機関や職場の健診などの活用、居住地以外での検査も可能とすることなどが必要です。

西宮市議会 2019-03-15 平成31年 3月15日予算特別委員会建設分科会−03月15日-01号

説明の際は、新規事業あるいは内容的に前年度と大きく異なるものについては重点的かつ簡潔に、質疑に対しては的確に答弁し、審査が効率的に進められるよう御協力をお願いします。  なお、委員の質疑の趣旨を明確にするために、皆様には反問権を認めております。また、一問一答による質疑においては、委員からの政策提案に対し反対の意見または建設的意見を述べる反論権も認めておりますので、御承知おきください。  

西宮市議会 2019-03-15 平成31年 3月15日予算特別委員会民生分科会−03月15日-01号

説明の際は、新規事業あるいは内容的に前年度と大きく異なるものについては重点的かつ簡潔に、質疑に対しては的確に答弁し、審査が効率的に進められますよう御協力をよろしくお願いいたします。  なお、委員の質疑の趣旨を明確にするために、皆様には反問権が認められております。

高砂市議会 2019-03-15 平成31年 3月定例会(第13日 3月15日)

また、各地域や家庭の実情に合ったような伝達手段を選択して、組み合わせて、効率よく情報伝達を行えること、これが望ましいと考えておりますので、既存の情報伝達手段に加えて、例えば、その個別の受信機など、新たな情報伝達手段の導入、これも必要であると考えております。  

たつの市議会 2019-03-15 平成31年第1回たつの市議会定例会(第4日 3月15日)

○産業部長(小笠原欣吾君)  まさに、農地集約の中で広い面積を効率的に経営して経営効果を上げようと。特に、今、テレビ等で無人のトラクターとか、ああいう画面も出ておりますが、ああいったものも人件費部分を少なくして経営効率を上げようという内容になっております。今のところ、農地集約として直近数値でいいますと、15地区で今344ヘクタールが集約をされております。