9941件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

神戸市議会 2019-06-26 開催日:2019-06-26 令和元年福祉環境委員会 本文

この検討会は,1開催趣旨にございますとおり,従前から推進してきた「地域における要援護者支援の取り組み」・「福祉避難・基幹福祉避難の整備」に加え,昨年の台風・豪雨災害を踏まえた,要援護者の支援体制の整理等を行うため,平成31年2月15日の第1回に引き続き,令和元年5月17日に第2回あり方検討会を開催しました。  

洲本市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第3日 6月26日)

学校の安全点検に児童生徒を参画させるには、児童生徒の安全確保への配慮を要しますけれども、児童生徒が危険な状況を確認する作業、また簡単な安全点検にかかわることは、安全教育の視点からも大変重要なことだと考えますので、ぜひとも今後におきましては、児童生徒が参画できるような体制づくりも検討していただきますようお願いをいたしたいと思います。  

洲本市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第2日 6月25日)

○7番(清水 茂議員)  平成30年3月末現在で16事業と連携を図っておるというような説明でありましたけれども、今後におきましては、認知症の方の数もふえると予測されていることもあります。16事業からもっともっと連携できる事業の数をふやしていただいて、まち全体でそういった方を見守っていくということが大切かと思いますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。  

伊丹市議会 2019-06-18 令和元年6月18日文教福祉常任委員会−06月18日-01号

情報提供につきましては、基本的には、一義的には、窓口に来られる方については、認可保育なりこども園に入りたいということで来られてますので、必要であれば、待機になるということのない場合で何かありますかという場合には情報提供ということになりますので、一義的に認可保育の御相談というふうに考えております。

伊丹市議会 2019-06-13 令和元年第3回定例会-06月13日-05号

次に、2点目の相談窓口や周知は十分かとの御質問についてですが、現在伊丹市立女性・児童センターにおいてフェミニストカウンセラーによる女性のためのカウンセリングや、女性の弁護士による女性のための法律相談、社会保険労務士とキャリアカウンセラーの資格を持つ女性相談員による一時保育つきの女性のためのチャレンジ相談など、いずれも女性が行きやすく、プライバシーに配慮した待合コーナーを設けるなど、身近で話しやすい配慮

加古川市議会 2019-06-10 令和元年第1回定例会(第3号 6月10日)

運転免許の更新センターとかに行けば、相談窓口というのはあるんですけれども、市においても、医療的なもの、専門職の方までは申しませんけれども、相談できる窓口を設置して、悩まれてる方にアドバイスを送るというような施策は考えられないかなということでお問い合わせしてるわけなんですけれども、いかがでしょうか。 ○議長(原田幸廣)   協働推進部長。

伊丹市議会 2019-06-10 令和元年第3回定例会−06月10日-04号

このミニ心得は、御家族で相談の上、避難や緊急連絡先等を記入し、手元に常備いただくようになっております。裏面にはイラストを使った非常持ち出し品チェックリストを設け、食料品や生活用品、道具類等、御自身で備えていただくものを記載しております。

加古川市議会 2019-06-07 令和元年第1回定例会(第2号 6月 7日)

次に、「認知症に関する様々な支援をワンストップで提示できる制度の新設について」ですが、現在においても、地域包括支援センターの専門職や高齢者・地域福祉課の認知症相談員が窓口となって相談を受け、認知症の方が必要な情報を提供しております。  また、必要に応じて各部署や関係機関、事業等へ紹介、引き継ぎを行っております。

伊丹市議会 2019-06-07 令和元年第3回定例会-06月07日-03号

児童生徒の家庭環境等へのアプローチが必要と判断したときには、各校に派遣しておりますスクールソーシャルワーカーが関係機関等と学校とをつないでおります。スクールソーシャルワーカーは、児童生徒及び保護者の状況に応じ、児童相談、市の福祉部局、要保護児童対策地域協議会、警察署、医療関係機関等からの支援について調整、仲介、連携を行うなど、日常的に支援策を講じております。

加古川市議会 2019-06-06 令和元年第1回定例会(第1号 6月 6日)

大項目1点目、「不登校児童生徒の支援について」。  不登校の原因は、年齢的なものや学校生活、そのほかのさまざまな要因によって生じるものと考えられます。したがって、どの児童生徒にも起こり得ることです。  質問の一つ目としまして、不登校の児童生徒はふえてきていると思われますが、過去5年間と比較して現状を教えてください。  

伊丹市議会 2019-06-06 令和元年第3回定例会−06月06日-02号

まず、本市の待機児童対策についてですが、子育て安心プランの採択を受け、国の有利な財源を活用する形で積極的に民間保育等の誘致を進めてきております。特に昨年度は保育事業者の公募や既存の保育の増設により、ここ数年の整備量を上回る拡大を図り、具体的には、鴻池、千僧、南野北に各60名の保育、及び東野での20名分の分園に対して整備支援を行いました。

加古川市議会 2019-05-21 令和元年建設経済常任委員会( 5月21日)

あと、例えば商工会議などでもモニタリングというものを行っておりますし、そういったところも踏まえて、市として早急に対応ができる体制についての心構えはあるいうことでよろしいですね。 ○塩見道路保全課副課長   庁内の連携もですが、各関係機関との連携も大切であると考えています。

高砂市議会 2019-05-20 令和元年 5月臨時会(第 1日 5月20日)

これにつきましては、高砂市として改めて調査を実施し、主要な対象事業へは、各事業を訪問した上で状況・意向等も直接聞き取り、より詳細なニーズ等を確認いたしました。  2番目の市民への意見聴取につきましては、本年2月7日から3月6日にかけて、市民への意見公募を実施しております。  また、3番目の専門家への意見聴取でございます。

加古川市議会 2019-05-17 令和元年総務教育常任委員会( 5月17日)

○木谷万里委員   中部中学校で、事業数が十分でないため、新規事業を開拓中であると記載がありますが、生徒数はそんなにふえていなくて、どちらかというと減っているほうだと思っているんですけれども、今までのところが受け入れられなくなったのか、新規事業が開拓できないのか。

西脇市議会 2019-05-16 令和元年総務産業常任委員会( 5月16日)

○村井公副委員長   何らか放課後児童クラブなんかのあれも法律で決まっとるのかいね、預けたときの、そういったものは対象外ですか。 ○徳岡次世代創生課公共交通担当主幹兼行政経営室長兼新庁舎建設室公共交通調整担当主幹   済みません、申しわけありませんが、放課後児童クラブの分については今わかりかねます。後で調べてお答えしたいと思います。

西脇市議会 2019-05-15 令和元年文教民生常任委員会( 5月15日)

まず、子育て政策担当では、子ども・子育て支援事業計画に関すること、(仮称)西脇市こどもの笑顔をはぐくむ条例に関する業務を担当し、家庭支援担当では、児童手当や児童扶養手当、ひとり親家庭の支援、家庭児童相談に関する業務、配偶者等からの暴力に対する相談に関する業務を担当いたしております。  

加古川市議会 2019-04-18 平成31年福祉環境常任委員会( 4月18日)

次に185床の特定施設入居者生活介護のことだと思うのですが、これにつきましては市内に該当する施設が1事業しかありませんので、その施設に割り振った形になっております。その施設が、185床のうち72床を特定施設としましたので、今後この施設が特定施設にどれだけ変更していくかは、事業の運営にあわせて随時整備を進めていく形になっています。

淡路市議会 2019-03-28 平成31年第77回定例会(第6日 3月28日)

                           【産業厚生常任委員会報告】   第 4.議案第23号 平成31年度淡路市一般会計予算       議案第24号 平成31年度淡路市国民健康保険特別会計予算       議案第25号 平成31年度淡路市後期高齢者医療特別会計予算       議案第26号 平成31年度淡路市介護保険特別会計予算       議案第27号 平成31年度淡路市産地直売事業特別会計予算