運営者 Bitlet 姉妹サービス
14485件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-19 姫路市議会 平成30年第4回定例会−12月19日-05号 防災審議監          中 村   寛   スポーツ監          釣   雅 典   水道事業管理者        長 井 元 典   市長公室長          高 馬 豊 勝   総務局長           舟 引 隆 文   財政局長           福 間 章 代   市民局長           志 水 秀 明   環境局長           生 駒 清 之   健康福祉局長 もっと読む
2018-12-12 洲本市議会 平成30年第7回定例会(第3日12月12日) 2015年には、全体で2.27%の介護報酬の引き下げや介護職の特別加算を除いた報酬本体では4.48%の引き下げとなっていますが、経営が苦しくなって事務所の倒産、閉鎖も相次いでいます。  2015年から特養ホームへの入所が原則要介護3以上になり、2015年8月から所得160万円以上の負担が1割から2割、地域包括ケア強化法で2018年8月からは年収340万円以上の負担が3割へと改悪が進んでいます。 もっと読む
2018-12-10 姫路市議会 平成30年12月10日総務委員会−12月10日-01号 ◎答   健康福祉局から、ひとり暮らしの高齢者や障害がある人など、災害弱者の情報を入手し、消防指令センターのシステムに組み込んでいるため、通報があればすぐにわかるようになっている。  また、常日ごろからその情報をもとに管内巡視も行っている。それ以外にも民生委員から情報を提供してもらい、管内パトロールの中でひとり暮らしの高齢者や障害がある人を常時把握するように努めている。   もっと読む
2018-12-07 姫路市議会 平成30年12月7日厚生委員会−12月07日-01号 ○委員長   昨日、市民から、「国民健康保険課からの呼出書を受け取ったが、職員によって乱雑なメモ書きがされていた。」との相談があった。ついては、当該事案について説明してもらいたい。 もっと読む
2018-12-06 赤穂市議会 平成30年第4回定例会(第3日12月 6日) ○議長(瓢 敏雄君) 西田健康福祉部長。 ○番外健康福祉部長(西田佳代君) 施設のほうに出向いて御案内等は行ってはおりません。 ○議長(瓢 敏雄君) 2番 榊 悠太議員。 ○2番(榊 悠太君) 今後するお考えはございませんか。 ○議長(瓢 敏雄君) 西田健康福祉部長。 もっと読む
2018-12-05 姫路市議会 平成30年第4回定例会−12月05日-04号 また、そのためには、他業種間や企業規模の違う会社同士、また大学など学術分野などとの連携を図ることが重要でありますので、行政が中心となって、商工会議所や経営者協会などとも連携し進めていく必要があると考えますが、この産官学の連携についても当局のご所見をお聞かせください。  次に、ベンチャー企業や中小企業に対する支援についてお聞きします。   もっと読む
2018-12-04 姫路市議会 平成30年第4回定例会−12月04日-03号 しかし、いま一度質問しますのは、今年10月2日、長崎、佐世保と五島列島を結ぶ五島産業汽船が全航路で船の運航を停止したとの新聞報道があり、資金繰りが悪化し経営破綻したと見られ、島民の生活や経済を支える重要航路の再開の見通しが立っていないとの報道があったためです。   もっと読む
2018-12-03 姫路市議会 平成30年第4回定例会-12月03日-02号 一方で、開場後60年が経過し老朽化した施設への対策と市場経営の抜本的な立て直しが大きな課題となっています。  こうした状況のもと、当局においては、平成27年度に策定された姫路市中央卸売市場経営戦略、姫路市中央卸売市場整備基本計画を踏まえ、持続的で競争力を有する中央卸売市場の再整備を目指し、事業を進めているところであると認識しております。   もっと読む
2018-11-28 宝塚市議会 平成30年11月28日文教生活常任委員会-11月28日-01号 ◎今中 病院長  先週、臨時の経営会議なり運営会議を、しかも大規模でやりまして、その中で経営会議のメンバーにそれぞれ役割を振って、それの役割をみずから全職員の前で宣言していただくと。 もっと読む
2018-11-27 赤穂市議会 平成30年民生生活委員会(11月27日)                井 上 靖 久     管理担当課長               松 本 和 彦     総務課総務係長              久 野 哲 男    (市民病院・介護老人保健施設)     事務局長兼介護老人保健施設事務長                          長 坂 幸 則     総務課長                 明 石 一 成     経営企画担当課長 もっと読む
2018-11-27 宝塚市議会 平成30年11月27日総務常任委員会-11月27日-01号 中西企画経営部長。 ◎中西 企画経営部長  大変申しわけございません。  議案第127号の資料の差しかえのほうをお願いしたいと思います。   もっと読む
2018-11-22 宝塚市議会 平成30年11月22日文教生活常任委員会−11月22日-01号 なお、詳細につきましては経営統括部次長の島廣のほうから詳細を説明させていただきますので、よろしく御審議を賜りますようにお願いいたします。 ○伊福 委員長  島廣次長。 ◎島廣 市立病院経営統括部次長  それでは、お手元補正予算書の1ページをごらんいただきますようお願いいたします。  まず、第2条につきましては、今、谷本副管理者のほうから説明しましたとおりでございます。 もっと読む
2018-11-22 赤穂市議会 平成30年第4回定例会(第1日11月22日) さらに委員から、集患への対応は、経営企画室が中心となっているのか。とただしたところ、当局から、情報の発信は経営企画室であるが、職員の覇気を高めるため、院長による発信もある。との答弁があった。  また、他の委員から、第二期基本構想の策定以降経営状況は変わってきている。現状に即し、見直しを行い、収支計画を策定する考えはどうか。 もっと読む
2018-11-21 宝塚市議会 平成30年11月21日総務常任委員会-11月21日-01号 ○藤岡 委員長  中西企画経営部長。 ◎中西 企画経営部長  ナンバー1のまず安田邸の関係なんですけれども、今回、別の議案ということで、議案第127号の執行機関の附属機関の設置に関する条例の一部改正ということで、資料のほうを、議案第127号ということでお出しをしている資料の1ページをごらんいただきたいと思います。   もっと読む
2018-11-19 宝塚市議会 平成30年11月19日行財政改革調査特別委員会-11月19日-01号 職員が健康であればこそ市民の健康や幸せをつくっていくことができるということが基本だと考えております。したがいまして、職員が残業をそこまでしなければいけない背景やまた働き方のチェック、総務部を中心に各部横断的にその分析を行い、どのように残業時間を減らしていくかということが一つ大きな私どもすぐに取り組まなければいけないことだと思っています。   もっと読む
2018-11-16 洲本市議会 平成30年第6回臨時会(第1日11月16日) (22名)   市長            竹 内 通 弘   副市長           浜 辺   学   副市長           上 崎 勝 規   教育長           本 條 滋 人   理事            中 野 恭 典   企画情報部長        東 田 光 司   総務部長          前 田 裕 司   市民生活部長        金 谷 隆 広   健康福祉部長 もっと読む
2018-10-25 赤穂市議会 平成30年決算特別委員会(10月25日) こうした状況を打破するということで、現在、病院長のリーダーシップの下、いろいろな角度から経営改善に向けた取り組みを進めているところであります。  まず、診療提供体制の早期回復についてであります。経営改善の最重要課題は、やはり医師の確保でございます。 もっと読む
2018-10-18 赤穂市議会 平成30年決算特別委員会(10月18日) ○田渕委員  人数が243名ということなんですけれども、高齢化が進んで行く中で高齢者大学の役割というのは、生涯学習の場だけでなく、ひきこもりの予防とか、介護予防、健康寿命を延ばすというようなことで、高齢者大学の役割は大きいというふうに思います。 もっと読む
2018-10-10 猪名川町議会 平成30年生活建設常任委員会(10月10日) 次に、3目1節保健衛生費補助金421万5,000円につきましては、備考欄1項目め、健康増進事業補助金389万9,000円は、40歳以上の住民に対する健康増進のための健康教育、健康相談の開催などに対する補助金でございます。2つ飛びまして、子ども・子育て支援補助金20万1,000円は、助産師による乳児、全家庭訪問事業に係る補助金でございます。  次に、38ページ、39ページをお開き願います。 もっと読む
2018-10-05 宝塚市議会 平成30年第 3回定例会−10月05日-06号 まず、議案第82号宝塚市立健康センター条例の一部を改正する条例の制定についてです。  議案の概要は、総合健診コース及び健康増進法に基づく検診の一部の使用料について見直しを行うため、条例の一部を改正しようとするものです。   もっと読む