運営者 Bitlet 姉妹サービス
2009件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-12 洲本市議会 平成30年第7回定例会(第3日12月12日) 本市としても、いきいき百歳体操などいろんな取り組み、支援をされています。本市の取り組み、団体数などお伺いいたします。 ○(福本 巧議長)  加藤健康福祉部長。 ○(加藤順弘健康福祉部長)  健康寿命を延ばす取り組みということで、お答えいたします。   もっと読む
2018-12-06 赤穂市議会 平成30年第4回定例会(第3日12月 6日) 本市では、介護予防事業の一つとして、いきいき百歳体操推進事業を行っており、参加団体や登録人数も増加していると聞いております。  私は実際にいきいき百歳体操を実施している団体を数カ所訪問させていただいたことがありますが、もともと健康に対して意識の高い方や元気な方が体操に参加されている印象を持ちました。もちろん元気な方が参加することも予防につながりますので、大変すばらしいことであると思います。 もっと読む
2018-10-11 猪名川町議会 平成30年生活建設常任委員会(10月11日) 健康長寿体操とか脳の教室とかっていうことで、地域支援事業として行っていただいてると思うんですけれども、健康長寿体操が今、何カ所になったのか。 もっと読む
2018-10-10 猪名川町議会 平成30年生活建設常任委員会(10月10日) 次に、住宅福祉事業費、支出済額220万5,022円で、町社会福祉協議会に委託し、総合福祉センターにおいて高齢者の生きがい健康活動を実施いたしたもので、いきいき健康体操教室や初級水泳教室など13教室、延べ104回を実施し、延べ1,169人の参加をいただきました。 もっと読む
2018-10-01 宝塚市議会 平成30年第 3回定例会-10月01日-05号 週の初めは特に大変で、教材や水筒に加え、体操服と上履きも持ち運ばなければなりません。中学生はさらに、部活動の用具も加わります。広島市立牛田中学校の調査では、18.4キロの生徒もいました。  置き勉指導の宝塚の現状について伺います。  また、生活指導、厳しさと成績の相関関係についてもお答えください。  3つ目の質問です。   もっと読む
2018-09-21 赤穂市議会 平成30年第3回定例会(第5日 9月21日) 委員から、いきいき百歳体操推進事業の内容について、ただしたところ、当局から、現在体操に使用する890人分の重りを購入し、41団体に貸与しているが、今後追加として9団体150人分の購入を予定している。との答弁があった。  さらに委員から、地域リハビリテーション活動支援事業の内容について、ただしたところ、当局から、いきいき百歳体操における増加見込みの9団体に対し、リハビリ職員の派遣を予定している。 もっと読む
2018-09-20 赤穂市議会 平成30年第3回定例会(第4日 9月20日) 平成27年9月議会で、保護者の負担軽減として、算数セット等の学用品や制服・体操服等のリユースについて取り上げました。  教育長は、現在では、算数セット等については、兄や姉のものを使用したり、数が足らなくなったものだけを購入したりするなど、時代の流れや保護者のニーズに応じた購入の仕方を認めております。 もっと読む
2018-09-19 猪名川町議会 平成30年第391回定例会(第2号 9月19日) 実施をしている事業については、社会福祉協議会に業務委託し、生活支援コーディネーターの配置とともに、健康長寿体操教室は17カ所、ふれあい・いきいきサロンは13カ所が開設いたしております。また、食事面では、健康長寿 食の講演会を開催、管理栄養士が地域を回って、試食つき講座を実施をいたしております。また、公文の学習療法を取り入れた脳の健康教室を開催し、認知症予防に取り組んでおります。   もっと読む
2018-09-19 姫路市議会 平成30年9月19日厚生分科会−09月19日-01号 また、地域活動団体への研修事業、退職を控えた人々への講座の開催事業、高齢者による社会貢献活動を行う団体への助成事業や地域のサロンの情報交換会の開催、健康づくりのためのガンバルンバ体操の教室の開催、地域活動の新しい担い手育成の事業、高齢者が作成した作品の展示事業、例年2月に開催する高齢者の文化活動の発表会、高齢者のスポーツ大会事業、健康づくりの講演会などがある。   もっと読む
2018-09-14 加古川市議会 平成30年福祉環境常任委員会( 9月14日) それに上乗せする形で活動強化推進事業補助金がございまして、補助対象の内容といたしましては、子育て支援の活動や地域における見守り活動などに3,500円、健康体操の実施などに500円が、それぞれ1クラブにつき活動強化で加算されています。 ○松本裕之委員   冊子番号4、118ページ、特別会計でもあるのですが、緊急通報システム事業のことです。 もっと読む
2018-09-12 洲本市議会 平成30年第5回定例会(第3日 9月12日) まず、洲本市自立支援型地域ケア個別会議の設置、次にいきいき百歳体操推進によるグループの増加、次に協力事業者による高齢者見守り事業、次に認知症サポーター養成講座によるサポーター養成、そして認知症初期集中支援チームの設置・稼働、次に認知症予防健診の開始というようなことで、以上6項目について御説明のほどよろしくお願いしたいと思います。 ○(福本 巧議長)  加藤健康福祉部長。 もっと読む
2018-09-11 姫路市議会 平成30年第3回定例会−09月11日-03号 これだけの暑さの中、仮に予算などでの調整ですぐにはエアコン設置が難しくても、例えば少し風紀を緩め、アイスノンを首に巻いて授業を受けられるようにしたり、うちわの持参を許可したり、制服での授業ではなく体操服での授業を許可したりするなど、幾らかでも方法はあったのではないでしょうか。特に2学期は体育大会もあります。体操服での授業など何らかの対応をされてはいかがでしょうか。ご見解をお聞かせください。   もっと読む
2018-09-10 赤穂市議会 平成30年民生生活委員会( 9月10日) ○釣委員  補正予算書10、11ページの地域支援事業費の一般介護予防事業費、11節の需用費、いきいき百歳体操推進事業、これの説明を聞けば、高齢者が重りを両手につけて体操をするという感じで、その効果がよいために増やしたいという予算計上でありますけど、人数がどのぐらい予定しているのか。そして重りは、重さがいろいろあるのか。それと団体数はどのぐらいに配るのか。その辺をお伺いいたします。 もっと読む
2018-08-21 加古川市議会 平成30年建設経済常任委員会( 8月21日) ○柘植厚人委員   いきいき百歳体操でしたら、現場に皆さんが集まりますので、そのウェルピーポイントが不正に加算されないとか、算定されないというのはわかるのですが、見守りサービスの場合は、結構いろいろな場所でそれぞれ見守ると思うのですが、そのような事情はないのでしょうか。 ○三和生活安全課副課長   善意の活動となっています。 もっと読む
2018-06-25 赤穂市議会 平成30年第2回定例会(第3日 6月25日) 調査対象にはいきいき百歳体操や高齢者大学、千種川カレッジ、老人クラブ等々も含まれています。いきいき百歳体操は、平成30年3月末の実施人数は、実数で650人、高齢者大学の学生は、平成30年4月1日で230人、千種川カレッジにしては738人、就業年齢の伸びや趣味の多様化、加齢に伴う地域とのつながりの希薄化が参加率が低い原因とも思います。特に男性の参加率が低い。   もっと読む
2018-06-22 洲本市議会 平成30年第4回定例会(第4日 6月22日) また、100歳体操などの事業担当者にもPRを依頼するなどしまして、学習会自体のPRにも努めているところでございます。  以上です。 ○(福本 巧議長)  10番 片岡議員。 ○10番(片岡 格議員)  今、説明をいただきました。  ここでしっかりとやっていただかなければならないというふうに思います。   もっと読む
2018-06-20 洲本市議会 平成30年第4回定例会(第2日 6月20日) 次に、本市では、高齢者の介護予防、健康意識の向上へ、いきいき百歳体操などに取り組まれ、各町内会や地域の方々の協力で、参加者もふえていると聞きます。私も、2年前から、地域老人会の役員もしながら参加しています。週1回、顔を合わせた方々の話も弾み、交流の場となっています。   もっと読む
2018-06-20 養父市議会 2018年06月20日 平成30年第88回定例会(第4日) 本文 私どもの関連する関係でございますと、例えば、今年度からは万灯の湯のほうでシルバー人材センターにお願いをしておりまして、健康体操などもその場で取り組みを行っていただくこととしております。こういったことが各温泉施設にも広がっていけばな、ということは考えておりますが、現在まだ始めるところでございますし、今後そういった動向も見きわめながら、この温泉の利活用は考えていくべきであろうと考えております。 もっと読む
2018-06-19 明石市議会 平成30年第1回定例会 6月議会 (第4日 6月19日) さらにことし5月には、専門の講師を招いて、怒りの感情をコントロールするためのアンガー・マネジメント講習会を実施したほか、毎朝始業時には全員でラジオ体操や作業の安全に効果がある危険予知活動を実施したり、またその日の作業に関する内容をスケジュールボードに記載し、確認したりするなど、安全で規律ある職場づくりに努めているところでございます。 もっと読む
2018-06-19 篠山市議会 平成30年第114回定例会(第3号 6月19日) いきいき塾では、おもりを使う筋力運動の「デカボー体操」を週1回行うことで筋力をつけていきます。その結果、転倒を防ぎ、骨折、また寝たきりになりにくい体をつくり、元気を回復していきます。さらに、元気を維持する場として、自治会単位で住民が主体となりデカボー体操をしながら楽しく集まっていただく「いきいき倶楽部」の立ち上げの支援も行っています。 もっと読む