7610件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

西宮市議会 2020-02-12 令和 2年 2月12日広報委員会-02月12日-01号

3面から6面ですが、「わが会派はこう思う」を掲載する予定です。  6面の下のほうには、6月定例会の開催予定を掲載する予定です。  7面から11面までは、一般質問の記事を予定しております。  最後の12面につきましては、議案等の審議結果について掲載する予定です。  説明は以上です。 ○花岡ゆたか 委員長   説明は終わりました。  今の説明に対して、御質疑、御意見等はございませんでしょうか。    

西宮市議会 2020-02-12 令和 2年 2月12日議会運営委員会-02月12日-01号

○大石伸雄 議長   この3月定例会におきましては、西宮市施政方針に対する各会派代表質問を行っていただくことになります。  また、一般質問の方法につきましては、これまでと同様、会派割り当て時間制によって行うこととさせていただきます。  詳細については、この後、事務局から説明させます。  私からは以上です。 ○山田ますと 委員長   次に、事務局の説明を求めます。

西宮市議会 2020-01-31 令和 2年 1月31日議会運営委員会-01月31日-01号

次の4ページに関しましては、各会派からの御意見であります。これは、前回、ぜんしんの澁谷委員のほうから、4常任を主張するところは、ぜんしんさん、維新さんはこのような形で提案させていただいておりますけども、5常任を主張するところは5常任の主張をしっかりと御提示いただきたいというお話がありましたので、各会派の御代表からいただいた案、お考えというのを提示させていただいております。  

西宮市議会 2020-01-21 令和 2年 1月21日広報委員会−01月21日-01号

会派・ぜんしんからは、代理として澁谷議員に出席していただいております。  まず、協議事項1、議会だより第142号(12月定例会号)について。  反田総務課長から説明があります。 ◎総務課長   まず、資料をごらんください。西宮市議会だよりの12月定例会号の原稿をおつけしております。  

西宮市議会 2020-01-20 令和 2年 1月20日民生常任委員会−01月20日-01号

でも、それが有料指定袋になると、基本的にこっち側が手数料として価格を決められるので平等性はあると思うし、あと、生活困窮者または生活保護の人たちには、それを配るとか現物支給するとか、そんなもんは知れているからね、やるべきやなと思うし、今回、ちょうど今週の水曜・木曜日、うちの会派上越市京都市とを視察させてもらうんやけども、今、バイオマスポリエチレンをごみ袋に使っているのは上越市南魚沼市京都市だけ

西宮市議会 2020-01-20 令和 2年 1月20日建設常任委員会-01月20日-01号

昔も、うちの会派でも三朝町の国民保護法の視察に行ったことがある。つまり、朝鮮半島の目の前で、温泉街だから大型集客施設があるという中で、当時、国民保護法で一番発展していたのが三朝町というところで、そこで町長とかいろいろ説明しに来られて、ところできょうはどこで泊まっていただけるんですかと。温泉に泊まるとまた何を言われるやわからへんというて、わざわざ倉敷まで帰って泊まった。

西宮市議会 2020-01-16 令和 2年 1月16日議会運営委員会−01月16日-01号

○山田ますと 委員長   今、現状のままでいいという会派の方と、整合性を持たせて省略したほうがいいという提案会派――澁谷委員もどちらかと言うとそっちのほうをおっしゃったんですかね。 ◆澁谷祐介 委員   はい。 ○山田ますと 委員長   そういう会派と分かれておるんですけれども、何かもう少し視点を変えましょうか。

西脇市議会 2020-01-14 令和 2年議員協議会( 1月14日)

委員長が反対討論をする場合、副委員長が委員長報告を行うことも考えられるが、副委員長も反対の場合、誰が委員長報告を行うのかという意見や、委員会での委員長の反対討論を委員長報告に記載すれば討論しなくてもよいのではないかなどの意見があり、各会派等で検討した後、2月の議会運営委員会までに結論を出すこととしました。  2件目は、一般質問のあり方についてでありました。

西宮市議会 2019-12-26 令和 元年12月26日議会運営委員会−12月26日-01号

会派から議運で受けるのはやめてほしいという熱い要望がありましたら、それはそれで熱い要望を受けますし。  澁谷委員、よろしいですか。 ◆澁谷祐介 委員   議運で受けるのはやめてほしいという熱い気持ちがあるわけでは別にないですが、今回の受け方は若干イレギュラーだったのかなというふうには思ってまして、今後、少なくとも2回目を実施することは決定事項ですという、それについて異論はないんです。

西脇市議会 2019-12-24 令和元年議会運営委員会(12月24日)

御協議いただくというか、今回、各会派で議論いただくということは、議員議会での意見をいただくということをやるか、やらないか、そこについて、きょう、一応、課題を出させていただきまして、各会派等で議論いただければということでの提案でございます。 ○中川委員長   やり方について、もう一度持ち帰って、会派なりで検討してもらうということでよろしいでしょうか。

伊丹市議会 2019-12-20 令和元年12月20日議会改革特別委員会−12月20日-01号

8割以上の賛成があれば可決と考えるとの御意見に対し、私から、例えば大会派が反対した場合に、何も決まらなくなる点について、再度協議をお願いしていましたけど、その回答は今言えますか。 ◆岸田真佐人 委員  まず、今のことに関して簡単に言うと、私の会派で過去の話を聞いたら、これまでいろいろ話し合ってきたことが否決されたときに、1人の反対で否決されたことがあったと。

西宮市議会 2019-12-20 令和 元年12月20日広報委員会-12月20日-01号

うちの会派の意見を言ってませんでした。可能性があったから言います。  継続のを丸ごとと、議案第77号と議案第137号と指定管理のを全部まとめて。  ということで、こうなりますと、議案第77号と意見書案第7号、意見書案第8号が並びました。 ◆多田裕 委員   三つが並んだんですね。 ○花岡ゆたか 委員長   うん、三つが並んだ。議案第77号と意見書案第7号と意見書案第8号が並びました。

たつの市議会 2019-12-20 令和元年第5回たつの市議会定例会(第3日12月20日)

3月定例会会派代表質問で、もうすぐ中学生以下の子供たちが全てたつの市生まれとなるというふうに言わせていただきました。  まず、童謡赤とんぼで、オールたつの感の醸成を図ってみては、と提言させていただいたが、自治基本条例市民憲章が、市民のオールたつの意識を向上させることになるのかということを含めて、以下2点をお伺いします。  まず、自治基本条例市民憲章を制定するお考えはありますか。  

洲本市議会 2019-12-19 令和元年第5回定例会(第5日12月19日)

もう一つは、我々、会派としても毎年市長に対して次年度の予算要望書を提出しております。この予算要望書も市長に渡すだけではなくて、各部署に関連するものですから、部長課長にも直接配達をしていくということもしています。こういうことも含めると、この条例の文言でいきますと、いわゆる議員活動全てがこの文言によって自分たちの首を絞めてしまう、そういうような状況になっていく。

加古川市議会 2019-12-18 令和元年第4回定例会(第5号12月18日)

休憩中に会派代表者会を開催しますので、代表者の方は直ちに協議会室にお集まりください。  なお、本会議再開時刻につきましては、追ってお知らせいたします。                 (休憩 午前10時46分)                 (再開 午前11時15分) ○議長(原田幸廣)   休憩前に引き続き、会議を開きます。

西宮市議会 2019-12-18 令和 元年12月18日議会運営委員会−12月18日-01号

○大石伸雄 議長   去る12月6日の本委員会で当局から内示があり、各会派持ち帰り御検討いただいておりました監査委員公平委員会委員、固定資産評価審査委員会委員につきましては、各会派及び各無所属議員からいずれも異議なく賛同される旨、お聞きしております。したがって、後ほどの本会議で全会一致により同意することになります。  報告は以上です。

西宮市議会 2019-12-17 令和 元年12月17日議会運営委員会−12月17日-01号

○大石伸雄 議長   各会派で持ち帰り御検討いただいておりました意見書案3件について報告させていただきます。  まず、資料2ページの会派・ぜんしんから提案がありました、学校体育館における空調設備の整備に関わる緊急防災減災事業債の対象期間延長を求める意見書(案)につきましては、原案のとおり各会派及び各無所属議員から賛同される旨の回答をいただいております。