運営者 Bitlet 姉妹サービス
3750件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-26 姫路市議会 平成31年第1回定例会−03月26日-06号 第2点は、登校の問題についてであります。  委員会において、平成29年度の本市における公立小・中学校の登校児童生徒数が全児童生徒数に占める割合は全国や兵庫県と比較して高く、深刻な状況であると考えるが、登校の児童生徒がふえている原因にはどのようなことが考えられるのか、との質問がなされました。   もっと読む
2019-03-22 西宮市議会 平成31年 3月(第17回)定例会−03月22日-08号 また、引き続き今後も、中学3年生までの35人学級の早期実現、あるいは登校児童生徒の状況に応じた学びの場の確保に、より柔軟な形をお願いしたいと思います。  また、過去何度か一般質問等で質問してまいりました性的マイノリティー、いわゆるLGBTの当事者への支援については、これは全く進んでいないという実感であります。 もっと読む
2019-03-22 たつの市議会 平成31年第1回たつの市議会定例会(第5日 3月22日) 平成30年度には、登校やいじめ、命の大切さといった講演会を開催した。平成31年度には、会員のなり手を一般市民にも広げ、一般の方からサポーターを募り、講演会等を実施するとの答弁でありました。   もっと読む
2019-03-14 赤穂市議会 平成31年第1回定例会(第4日 3月14日) アのいじめ・登校などへの対応についてお伺いいたします。  赤穂市の小・中学校でのいじめ問題の現状についてお伺いいたします。  いろいろ、いじめ問題が耳に聞こえてきますが、年間どのぐらいの問題が起きているのか。全て解決できているのかお伺いいたします。  いじめによる登校の生徒は現在いるのか。小・中学校が少し荒れてきているとお聞きしますが、現状はどうなのか、お伺いいたします。   もっと読む
2019-03-14 たつの市議会 平成31年第1回たつの市議会定例会(第3日 3月14日) なお、すくすくにおける児童虐待やDV、非行、登校、いじめ、問題行動等、子供に関する相談件数は、平成28年度452件、29年度809件、30年度は、2月末現在で、988件と大幅に増加しております。  次に、2つ目のご質問の拠点はどこで、どのような体制で行われるのかについてお答えいたします。  まず、設置場所につきましては、児童福祉課・子育て応援センターすくすくがその役割を担っています。 もっと読む
2019-03-13 西宮市議会 平成31年 3月13日予算特別委員会教育こども分科会−03月13日-01号 必要か必要かということよりも、今も言いましたように、この条例がどこまで直接影響を与えるかというのはそれこそわからないとは思うんですが、つくって損というか、そういうことはないと思います。  兵庫県も、ひょっとして議会のほうから意見書を提出したりしているんじゃないですかね。ちょっと済みません、僕も勉強不足でわかってないんですけど。 もっと読む
2019-03-12 西宮市議会 平成31年 3月12日予算特別委員会教育こども分科会−03月12日-01号 次の登校児童生徒の適応指導教室の再編・拡充事業、「(仮称)プレあすなろ学級」の設置では、教育委員会が、鳴尾北幼稚園の建物を活用して、より学校に近い環境で社会復帰・学校復帰を目指した教育的支援を行う適応指導教室をあすなろ学級として開設するとともに、こども支援局は、現在こども未来センター内にある適応指導教室を少人数クラスで個々の状況に応じた福祉的・医療的支援を行うプレあすなろ学級として再編し、登校児童生徒 もっと読む
2019-03-12 播磨町議会 平成31年 3月定例会 (第2日 3月12日) 従来はそういった臨時・非常勤職員の制度が明確というところでございましたので、私ども地方公共団体にとりましては、その任用とか、勤務条件等に関する取り扱いがさまざまであったわけですけど、この改正で臨時とか非常勤職員の適切な運用が求められたというところでございますので、そこの任用とか運用に当たって臨時・非常勤職員にとってはプラスになるということでございます。 ○議長(奥田俊則君)  松岡光子議員。 もっと読む
2019-03-07 西宮市議会 平成31年 3月 7日教育こども常任委員会-03月07日-01号 続きまして、登校の子供を受け入れてもらえるのかという問いでございますが、通常の募集方法にのっとり受け入れのほうは行ってまいります。  続きまして、先生はつけてもらえるのかということでございますが、義務教育学校ということでの特別な加配というのは現在のところはございません。   もっと読む
2019-03-06 姫路市議会 平成31年第1回定例会−03月06日-05号 平成30年9月24日の日本経済新聞に掲載されました、全国市民オンブズマン連絡会議が実施した2018年度版包括外部監査の通信簿では、包括外部監査意見対応について進捗状況や監査報告への措置率が低いということで、本市は9年連続D判定で、全国ワースト2位という名誉な記事が掲載されました。   もっと読む
2019-03-05 稲美町議会 平成31年第253回定例会(第3号 3月 5日) 申し上げておるのは、この狭い道路に児童が、登校の児童が歩き、生徒が自転車で通ると。この左側の自転車の横には水路があって非常に危ないでしょうということを申し上げておるんです。自動車なんか通りませんよ、あの時間帯に見てたって。なぜそんなことを、ピントがぼけたことをやるんですか。もっと、あれ撤去してください。私、墓地の駐車場に駐められなくなったんです、車。 もっと読む
2019-03-05 姫路市議会 平成31年第1回定例会−03月05日-04号 教師の現状は、普通学級でも特別支援学級でも登校につながったり、教育現場で傷ついたり、児童虐待につながりかねない事態が日々起こっているということです。  果たしてこの深刻な事態を認識されているのでしょうか。総力を挙げて対策をしなければ、姫路の未来はないと私は感じます。   もっと読む
2019-03-04 稲美町議会 平成31年第253回定例会(第2号 3月 4日) 具合のある点につきましては町のほうに連絡いただきまして、町のほうとしては改修等もしている、そういったところでございます。 ○議長(赤松愛一郎)  4番、大山和明議員。 ○4番(大山和明) (登壇)  私もその話を受けまして、自分の自治会の消火栓の状況、回らせてもらいました。 もっと読む
2019-03-04 姫路市議会 平成31年第1回定例会−03月04日-03号 まず、9項目めの1点目、登校児童生徒への対応についてでございますが、登校が増加している理由をどのようにとらえているか、また、どのような対策をとっているかにつきましては、登校の要因や背景には、本人・家庭・学校にかかわるさまざまな要因が複雑に絡み合っている場合が多く見られます。 もっと読む
2019-03-04 西宮市議会 平成31年 3月(第17回)定例会-03月04日-06号 7時前には登校して、校長先生は、トイレの点検や、最近は迷い込んできている猫対策で校内を見回ります。ちなみに、猫の件は、保健所の生活環境課に相談に乗ってもらいながら、地域ぐるみの取り組みが始まろうとしています。他の先生方は、授業の準備に当たり、そして、子供たちの登校を見守ります。 もっと読む
2019-03-04 赤穂市議会 平成31年第1回定例会(第2日 3月 4日) 201番の心いきいき推進事業につきましては、教育相談推進事業、登校問題対策事業のほか、スクールソーシャルワーク推進事業において、スクールソーシャルワーカーにより問題を抱える子どもたちの支援を行うものであります。   もっと読む
2019-03-01 姫路市議会 平成31年第1回定例会-03月01日-02号 これらを踏まえ、本市におきましても、本定例会において、本人から明確な同意の意思表示がある場合を除いて外部への名簿情報の提供を可能にし、災害時での避難を支援することを目的に議案が上程されています。   もっと読む
2019-03-01 西宮市議会 平成31年 3月(第17回)定例会-03月01日-05号 今回の事案に対して、発生後の11月12日付で、西宮市立学校園教職員の情報機器等の利用についての通知を行い、この中で、スマートフォンなど必要な情報機器の教室への持ち込みの禁止や私物情報機器の不適切な使用の禁止、記録メディアの適正な管理など、校園長を通じて周知徹底を図ったところです。また、やむを得ず私物の機器を使わざるを得ない場合は、校園長の確認を得るなどの手続をとるよう改めて指導しております。 もっと読む
2019-02-28 西宮市議会 平成31年 3月(第17回)定例会-02月28日-04号 この権利条約に基づく四つの権利と一般原則についての内容は、現在、日本社会において問題とされている子供の貧困や登校、児童虐待、外国籍の子供への差別、インクルーシブ教育の中での環境整備、性教育の進め方などなど、まだまだ問題解消はされていないことが多く含まれています。日本では、権利条約批准国として果たさなければならない課題が多いと感じます。 もっと読む
2019-02-27 たつの市議会 平成31年第1回たつの市議会定例会(第1日 2月27日) その2「持続可能な社会をつくる」では、食品ロス削減や生ごみの堆肥化の啓発、家庭用品の交換事業等を継続し、廃棄物の削減に努めるとともに、小型家電の回収拠点の拡充や資源回収活動を奨励し、循環型社会の構築を目指します。  また、第3次たつの市地球温暖化対策実行計画を着実に実行し、市自ら率先して地球温暖化対策に取り組みます。   もっと読む