649件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

豊岡市議会 2019-03-26 平成31年第1回定例会(第6日 3月26日)

次に、第12号議案は、国家公務員において、長時間労働是正のための措置として、超過勤務命令を行うことができる上限を定めることとされたため、国に準じて市職員への超過勤務命令の上限の設定等に関する必要な事項を定めようとするものです。  続いて、第13号議案は、学校教育法の改正に伴い、引用条項を改めようとするものです。  審査の結果、格別異議なく、いずれも原案のとおり可決すべきものと決定しました。  

豊岡市議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会(第5日 3月 7日)

イナカー、チクタク以外の考え方ということですけれども、高齢者の移動手段としましては、身体的な理由によりまして、公共交通機関の利用が困難な方を対象に、福祉輸送車両によりまして、自宅と医療機関等との間の輸送をするサービスを利用された場合に、その運賃の一部を助成する外出支援サービス助成事業がございますけれども、全ての高齢者の方を対象とした事業については、現在のところ考えておりません。  

豊岡市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第3日 3月 5日)

なお、経済的な負担の軽減ということで、障害者への対応としまして、JR、路線バス、コバス、イナカー、チクタクの運賃につきまして半額となっております。以上です。 ○議長(関貫久仁郎) 防災監。 ○防災監(垣江 重人) 私からは、まず、避難所における問題点、課題についてお答えします。  

稲美町議会 2019-03-05 平成31年第253回定例会(第3号 3月 5日)

ただ、今稲美町といたしましては、あくまで、このバス・タクシー、高齢者の方の外出機会の提供ということで考えておりますので、今現在といたしましては、初乗り運賃といいますか基本料金を助成させていただく中で高齢者の方に外出していただくことで、また健康等ですね、その他のいろんなことで役立てていただきたいということで考えておりますので、現在のところ、金額についての拡充は考えておりません。

川西市議会 2019-03-04 平成31年  3月 定例会(第1回)-03月04日−05号

柏市は、病院の特別会計にも国からおりてきた部分の上限2億円以外の部分は現金で積み立てていく、それから病院のもうけについても、10%は市のほうに渡すけれども、それ以外の分のも現金で病院に蓄えていくというように、かなりお金の流れを明確にされているというのがあって質問とさせていただきました。  

豊岡市議会 2019-02-22 平成31年第1回定例会(第1日 2月22日)

また、認可外保育施設等についても、3歳児から5歳児は月額3万7,000円、住民税非課税世帯のゼロ歳児から2歳児は月額4万2,000円を上限に、保育料への補助が行われる予定です。  これらに伴う財源については、初年度は全額国費負担で、以後は消費税率の10%への引き上げに伴う地方消費税の増収分の一部を充てることとなっています。  

丹波市議会 2018-12-14 平成30年第99回定例会(第5日12月14日)

現在の取り組みの状況といたしましては、一つには、運賃や利用料金などの軽減による鉄道利用増進に係る取り組みとして、グループでの鉄道利用旅行に対する鉄道運賃の一部助成や、JR利用通勤・通学者に対する月決め駐車場料金の一部助成など、二つ目には、快適な利用環境整備に係る取り組みとして、市内各駅トイレの水洗化や福知山線、これは新三田から福知山間の複線化促進期成同盟会での福知山線全線複線化及びICOCA早期導入

篠山市議会 2018-12-13 平成30年第118回定例会(第3号12月13日)

具体的な提案は、改修費用の2分1補助、上限50万円とし、財源は景観刷新による地域振興事業として地域振興基金を活用します。市内法人の1割が活用いただき、平均補助金額が20万円とすると1,800万円、2カ年といたしますと、1カ年当たり900万円が必要となります。  2つ目は、丹波篠山市誕生記念 新市名PR&ふるさと納税推進キャンペーンの展開についての提案です。

播磨町議会 2018-12-12 平成30年12月定例会 (第3日12月12日)

藤原議員が何回もおっしゃるんですけど、これ当然免許証の自主返納のそういうサポートをされるセンターがあるんですけど、ご存じだと思うんですけど、バスの利用とかタクシーの乗車券ですね、あとは鉄道運賃その他宿泊・温泉入浴料の割引とか、そういったものも多々あるんですね。

播磨町議会 2018-12-11 平成30年12月定例会 (第2日12月11日)

認知症の疑いがあれば、初期診察費として上限2,000円を補助。さらに検査が必要とされた人は、MRI(磁気共鳴画像装置)による脳の画像診断などに上限5,000円を追加しています。医療費の自己負担が1割の高齢者は、全額をカバーできる見込みです。

高砂市議会 2018-09-27 平成30年 9月定例会(第 6日 9月27日)

その改正の中でも、立替支援金制度は明石市が犯罪被害者等から損害賠償請求権を譲り受けることを条件として、300万円を上限に立替支援金を支給するという全国初の制度となっています。また、相談態勢も充実され、精通弁護士等による法律相談として、NPO法人ひょうご被害者支援センターでの法律相談や心理士による相談を案内しています。

高砂市議会 2018-09-26 平成30年 9月定例会(第 5日 9月26日)

先に述べた内規には、派遣費が支給される人数、種類、鉄道運賃等の距離、宿泊料の上限が定められておりますが、宿泊を認める距離については定められていません。例えば、他市では最寄駅を出発する時間が一定時間よりも早い、もしくは到着時間が遅い場合や、県外の場合には宿泊費を支給するなどの規定が定められている場合もございます。  

西宮市議会 2018-09-25 平成30年 9月25日決算特別委員会健康福祉分科会-09月25日-01号

◎生活支援課長   障害福祉サービスの支給量につきましては、今委員がおっしゃいましたように、介護保険のように介護度に応じて一律に上限が決められているわけではなく、支援の必要度に応じて市町村が決定することになっております。  本市では、支給決定ガイドラインというものを定めまして、公費において障害のある人の地域生活を支援する範囲を定めた支給決定の基準としております。  以上でございます。

猪名川町議会 2018-09-19 平成30年第391回定例会(第2号 9月19日)

現在、介護保険では、移動手段の運賃については給付の対象としていませんが、事業者が道路運送法第79条の福祉有償運送の登録を受けている場合や道路運送法78条第3号の自家用自動車有償運送の許可、その他タクシー事業やバス事業など道路運送法に規定する有償運送の事業許可を受けている場合には、一定の運賃の徴収ができることとなります。

西脇市議会 2018-09-11 平成30年予算決算常任委員会( 9月11日)

三木市内に関しましては上限200円ですとか、加西におきましては75歳以上ですとか中学生以下は、市内移動に関しては無料というようなことの事例が出てきております。  そのような中で、市内循環バスやデマンド交通の利便性を高めるためには、距離に応じた今料金になっておるんですけど、私は均一料金が望ましいと考えておりますが、そういった考えとかはございますでしょうか。

洲本市議会 2018-09-11 平成30年第5回定例会(第2日 9月11日)

妊婦につきましては、妊婦健康診査費の助成をしておりまして、受診回数14回かつ上限9万8,000円の助成をしております。この妊婦健康診査の項目の中に風疹抗体検査が含まれておりまして、検査費用についてもおおむね助成の範囲内でできるようになっております。また、風疹抗体検査結果が陰性または低抗体価、抗体が低いと確認された産婦には、出産後早期に風疹の予防接種を検討するように情報提供をしております。  

加西市議会 2018-09-11 平成30年  9月 定例会(第271回)-09月11日−02号

今年度の市単独の設備整備費につきましては、運賃箱の更新や券売機の導入費用に加えまして、ことしの夏の異常気象によりまして発生した高温軌道管理に対する工事費用などが含まれております。当初予算では、安全輸送設備等整備事業費は450万を計上しておりましたが、現時点で精査をいたしまして136万3,000円を増額補正をお願いするものでございます。  以上です。 ○議長(衣笠利則君) 丸岡君。