366件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

赤穂市議会 2019-03-27 平成31年第1回定例会(第6日 3月27日)

さらに委員から、導入に至る経緯について、ただしたところ、当局から、消防庁からの通達により、2019年のラグビーワールドカップおよび2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催に向けて、訪日外国人数が増加する見込みであり、それら外国人に対して、119番通報への対応を早急に整備することの指導を受けている。また、市内に外国人の方が在住していることから、その方の災害対応にも活用したい。

西宮市議会 2019-03-15 平成31年 3月15日予算特別委員会民生分科会−03月15日-01号

◎地域スポーツ課長   一つ目の機運醸成事業ですけれども、ことし2019年にはラグビーワールドカップがございます。これについては、例えばパブリックビューイングであったり、ラグビーの体験会であったり、そういった形をしまして、開催地ではないですけれども、神戸でも、開催される東大阪市でもありますので、そういった機運醸成に向けて市としてもバックアップしていきたいと思っております。  

高砂市議会 2019-03-08 平成31年 3月定例会(第 8日 3月 8日)

日本では、ラグビーワールドカップが開催されます。ラグビーというスポーツを語る際に、「ワンフォーオール、オールフォーワン」という有名な言葉があります。「一人はみんなのために、みんなは一人のために」と訳されます。一人一人の幸せのために、市が何をできるかを想い行動する。一人一人が社会のために何ができるのかを想い行動する。

豊岡市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第3日 3月 5日)

資料を見ていた中では、観光に対する言葉として、観光先進国とか観光立国とかいう言葉がたくさん使われていましたが、注目してみましたのは、10月から始まりますラグビーのワールドカップでのインバウンド効果についてです。

姫路市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会−03月04日-03号

一方、ことしの9月から11月にかけ、20カ国が参加し、ラグビーワールドカップが開催されます。近畿圏でも神戸市と東大阪市も含め、全国12会場で開催されるため、日本全体が大きく盛り上がることが期待されるところです。開催期間が6週間という長期にわたることや、会場が全国に広がっており、この機会に日本を訪れ、観光地を訪問しようとしている世界のラグビーファンが多くいることが予想されます。  

西宮市議会 2019-03-04 平成31年 3月(第17回)定例会-03月04日-06号

一方、我が国は、ことし、ラグビーワールドカップやG20サミットが開催され、来年には東京オリンピック・パラリンピック等、国際的なイベントが開かれ、世界から注目されることとなります。  また、公明党は、ことし、結党55周年を迎えます。さまざまな政党が離合集散する中で、大衆とともにとの立党精神はいささかも変わることなく、大衆に根差した政治にしっかりと取り組んでまいります。  

豊岡市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第2日 3月 4日)

ことしは5月1日より元号が変わり、9月20日からはラグビーワールドカップが始まり、10月1日からはいよいよ消費税が8%から10%に引き上げられる予定です。非常に慌ただしい1年になるのではないかと思います。  津居山かには昨年11月がなぎ続きで豊漁となり、国の上限規制枠に迫っていたため、国から県へ割り当てられる漁業可能量が1月20日に62.8トン追加配分され、トータルで1,057トンになりました。

姫路市議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会-03月01日-02号

2019年ラグビーワールドカップ、2020年東京オリンピック・パラリンピック、2021年関西ワールドマスターズゲームと、我が国では国際的なスポーツイベントが3年連続で開催されることになり、加えて昨年11月には2025年の大阪・関西万博の開催が決定するなど、日本、関西、そして本市にとって非常に大きな追い風を受ける状況となっています。  

西宮市議会 2019-03-01 平成31年 3月(第17回)定例会-03月01日-05号

サッカー競技以外の種目としては、フットサル、ラグビー、アメリカンフットボール、ラクロス、グラウンドゴルフなどが含まれています。また、青い線より下の棒グラフは先行予約、上は抽せん予約及び先着予約の棒グラフとなっています。船坂多目的グラウンドは、先行予約がないので、抽せん・先着予約のみとなります。  

西宮市議会 2019-02-28 平成31年 3月(第17回)定例会-02月28日-04号

現在、計画構想中の施設については、本来であれば、ラグビーワールドカップ、東京オリンピック・パラリンピック、ワールドマスターズゲームズ2021関西が日本を舞台に開催される新元号2年から4年のスポーツゴールデンイヤーズの間に、ある程度のめどを立てるのが望ましいところであります。

西宮市議会 2019-02-26 平成31年 3月(第17回)定例会-02月26日-02号

ことし2019年は、ラグビーのワールドカップが秋に開催されます。これに向けては、一つのチームが多人数ですので、この西宮市で合宿とか宿泊は難しいとしても、練習場の提供ぐらいできたのではないかと思っています。神戸や大阪は会場になりますね。また、その他の地域でも、たくさんの国から来るわけでありますから、練習場の提供ができたのではないかと私は今でも思ってます。とても残念ですね、それがないのは。  

豊岡市議会 2019-02-22 平成31年第1回定例会(第1日 2月22日)

フランスボートチームについては、2019年9月ごろに強化合宿を行うべく、フランスボート連盟内で調整が行われていましたが、ラグビーワールドカップの影響で、航空運賃が高騰したことを受け、断念せざるを得ないとの連絡が、去る2月6日にありました。  日本ボートチームについては、来る4月、本市での強化合宿を3年連続で行っていただく予定となっています。  

猪名川町議会 2019-02-20 平成31年第393回定例会(第1号 2月20日)

2019年から2021年にかけて、ラグビーワールドカップ、東京オリンピック・パラリンピック、ワールドマスターズ2021関西が連続して開催されるゴールデン・スポーツイヤーズを迎え、さらに2025年に開催が決定した大阪万博など、日本を舞台として世界との距離がますます近づいてきます。

稲美町議会 2019-02-20 平成31年第253回定例会(第1号 2月20日)

今年9月には、世界3大スポーツのイベントでございますラグビーのワールドカップ世界大会が開催され、来年には東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会が開催をされます。さらに、2025年には大阪・関西万博が開催されるなど、さまざまな国際的イベントによりまして、日本全体が活気づくものと期待をしておるところでございます。  

伊丹市議会 2018-12-21 平成30年第6回定例会−12月21日-06号

ことしはラグビーワールドカップ、関西ワールドマスターズゲームズに加え、2025年の大阪万博の開催も決定いたしました。関西は、ますますにぎわいと活気にあふれることが期待されるところでございます。  一方、6月の大阪北部を震源とする地震の発生を初め、西日本豪雨、記録的な猛暑、各地には多くの台風の上陸など自然の脅威を思い知らされる1年となりました。

淡路市議会 2018-12-19 平成30年第76回定例会(第6日12月19日)

もう1つは、日本初開催となるラグビーワールドカップ2019の公認キャンプ地としてロシア代表とサモア代表の大会前キャンプの受け入れ決定であります。  いずれのイベントも多くの方が本市を訪れることになり、本市の魅力を感じていただくまたとない絶好の機会でありますので、市民、住民の皆様と一体となって、この機運を盛り上げてまいりたいと考えています。  

淡路市議会 2018-12-14 平成30年第76回定例会(第4日12月14日)

○1番(石岡義恒)  御当地ということもあるんですけども、2019年にラグビーワールドカップ、2020年に東京オリンピック、パラリンピックが開催もされますので、このあたりのところも加味をいたしまして、観光立島というところもございますので、また検討のほうをお願いをしていただきたいなと思います。  

淡路市議会 2018-12-13 平成30年第76回定例会(第3日12月13日)

これは夢洲という人口島ですけども、できるわけでございまして、淡路市にとってはラグビーワールドカップ、そして東京オリンピック、そしてまたワールドマスターズ、そして万博と、淡路市にとってはチャンス到来と言えるかと思います。特に、観光面とかは、非常にチャンスが来たのではないかと思われます。  先般、海のルート関空ラインがなくなりましたけれども、また夢洲と淡路を結ぶラインですね。

豊岡市議会 2018-12-12 平成30年第5回定例会(第4日12月12日)

関西では来年ラグビーワールドカップ、2021年、関西ワールドマスターズゲーム、2025年、大阪万博と、世界的なイベントが予定されています。このことにより、さらに訪日外国人が増加することが予想されるとともに、豊岡観光イノベーションからも海外の旅行エージェントへの営業において、関西への注目度は上がっているという報告を受けております。この期を捉え、本市への誘客につなげてまいりたいと思っております。