運営者 Bitlet 姉妹サービス
677件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-25 上郡町議会 平成31年第1回定例会(第6日 3月25日) ○9番(井口まさのり君) この予算については、賛成できるものですが、今後、公営墓園というのは、ペットのお墓もできるようにすべきじゃないかと思うのですが、その辺について町長、今後、この公営墓園の中で空き地がまだありますので、ペットのお墓をつくって墓園に置くという考え方はないですか。 ○議長(山本守一君) 町長。 ○町長(遠山 寛君) 今のところ、そこまでの考え方は持っておりません。 もっと読む
2019-03-14 西宮市議会 平成31年 3月14日予算特別委員会建設分科会−03月14日-01号 その他につきましては、新設されました鳴尾の自転車駐車場、あと、運動施設を有します市内の公園の駐車場のサインの改編を実施しているほか、一部の水路における注意喚起の看板を設置したこと、あと、不法投棄に係る注意喚起であるとか、犬のふんなどのペットの取り扱いに関する注意喚起につきましても、市民に配布するサインの改善を行っておるところでございます。 もっと読む
2019-03-12 西宮市議会 平成31年 3月12日予算特別委員会健康福祉分科会−03月12日-01号 せやから、子犬を販売しているときから入れても、ホームセンターとかペットショップとかで――私のところの犬はもう死んじゃってね。欲しいは欲しいねんけども、見ていても、そんなのも何千円とかでは売っておらへんしね。何万円、十何万円、二十万円を超えたりもしておるし。そういうので、そんなに小さいときから入れられるのかどうかもよくわからんし。もしこのことを環境省が法律化してしまうと獣医師会が喜ぶのかな。 もっと読む
2019-03-05 稲美町議会 平成31年第253回定例会(第3号 3月 5日) まず1点目、災害時のペット同行避難対策を問う。  昨年の西日本豪雨や北海道を襲った地震など各地で災害が相次ぐ中、環境省はペットの飼い主向けの災害対策ガイドライン「災害、あなたとペットは大丈夫?」を作成し、公表をされています。各自治体には、「災害時におけるペットの救護対策ガイドライン」を改訂し、名称を「人とペットの災害対策ガイドライン」に変更され配布されています。 もっと読む
2019-03-05 姫路市議会 平成31年第1回定例会−03月05日-04号 ペットの飼育は、人にいやしを与え、精神的な安定感を取り戻すと言われています。特に、高齢者にとっては、動物との直接的な触れ合いや、犬の散歩などで出会う不特定多数の人々とのペットの話題を通しての交流が、孤独感をいやすことにつながり、心の張り合いをもたらします。ペット好きの方にとって、ペットの存在は、生きがいづくり、また地域社会の重要な潤滑油となっているようです。   もっと読む
2019-03-01 姫路市議会 平成31年第1回定例会-03月01日-02号 反面、公園等で猫へのえづけ、多頭崩壊、飼育放棄、ほかにも動物虐待などペットや動物に関する問題も多くあることも事実で、また、近隣とのトラブルも多く発生しております。本市において、先日、動物への虐待が疑われる事案が多発しました。  そこで、1つに、全国的に殺処分ゼロへ向けた取り組みがなされようとしておりますが、殺処分ゼロへ向けた本市の取り組みについてお聞かせください。   もっと読む
2018-12-13 たつの市議会 平成30年第5回たつの市議会定例会(第2日12月13日) 1点目、ペット同行避難について。  近年、全国的にペットの飼育数は増加しており、本市においても約4,000匹の犬、それとほぼ同じ数の猫、その他多くのペットが飼育されています。このような中、今年は全国的に大規模な災害が相次ぎ発生し、本市においても避難所が開設され、実際に市民の方々が避難される事態が発生いたしました。今年、避難された方の中にもペットと同行避難をされた方がおられたとお聞きしています。   もっと読む
2018-12-06 赤穂市議会 平成30年第4回定例会(第3日12月 6日) 3点目の最後ですけれども、高山墓園、これまでもたくさんの議員の方が質問されて、納骨の話、ペットの墓園とか、いろいろこれまで出てきましたけれども、今回はPR、今までのこの墓園への説明会、やはり来られてるということがありましたし、先ほど、平成25年から使用される方は62ですかね、返還が37で、プラス25ということは増えてるということで、やはり希望する方もおられると思うんです。 もっと読む
2018-11-30 西宮市議会 平成30年12月(第16回)定例会−11月30日-目次 日午前10時開議)  第1 一 般 質 問  発言順序          氏    名        発言時間(答弁を含む)     1         長 谷 川  久 美 子         52分          121    (1)インターネットの差別書き込みに関するモニタリング実施に向けて    (2)消防職員採用時の色覚検査    (3)公共施設マネジメントと市営住宅    (4)マイペット・マイボトルキャンペーン もっと読む
2018-10-11 赤穂市議会 平成30年決算特別委員会(10月11日) ただ、それがなぜ今こういうふうに被害が増えているかという原因については、明確なお答えはできませんけれども、専門の方のお話を聞きますと、やはりペットショップとかがですね、大量に廃棄したようなことがあるのではないかというふうなお話も聞いております。 ○前川委員長  榊委員。 もっと読む
2018-10-04 猪名川町議会 平成30年総務文教常任委員会(10月 4日) 主には19節の環境衛生推進協議会補助金126万円で、町内49自治会の衛生員により組織をされているものでございまして、春、秋の年2回のクリーンアップ作戦、また、ペットのふん尿啓発看板の設置、また、お盆の精霊(しょうろう)流し、こういった活動に対する補助金でございます。  次に、134、135ページをお願いします。6目火葬場費、支出済額2,048万5,960円でございます。 もっと読む
2018-09-26 宝塚市議会 平成30年第 3回定例会-09月26日-02号 しかし、狩猟用に特別に訓練されていない普通のペットのわんちゃんなんかを連れていくと、逆にツキノワグマが興味を持つことがあるので危険ということです。嗅覚がいいので、香水、きつい化粧水、柔軟剤、ペンキ、ガソリンなどの揮発性のにおいも熊を刺激します。  また、車で移動していた際にツキノワグマと遭遇し、仮にぶつかってしまうようなことがあれば、車のほうもただでは済みません。   もっと読む
2018-09-18 加古川市議会 平成30年建設経済常任委員会( 9月18日) 9、ペットが入場禁止になっている理由についてです。キャンプ場でのトラブルとして、夜間ペット同士のけんかによる鳴き声で眠れないことや、小さいお子さんが利用されている際に、ふん尿やペットの抜け毛等の衛生上での問題でのトラブルを想定いたしまして、禁止にしております。10、利用者が多いキャンプ場の研究や検証の有無についてです。 もっと読む
2018-09-11 加古川市議会 平成30年第4回定例会(第3号 9月11日) ただ、これは質問ではないんですけれども、昨今、熊本以降ですけれども、それまでもあるのかわからないですけれども、ペットは家族だということで、ペットも非常に今回も7月の避難所開設のときには、何会場かというか何カ所かの避難所に来ていたということもありますので、垂直避難の場合はちょっとどうか考えるところもあるので、その辺のところはよく検討されながら進めていただきたいなというふうに思います。   もっと読む
2018-09-10 西宮市議会 平成30年 9月(第15回)定例会-09月10日-04号 また、市内のジビエ料理店や、ジビエのうまみを増す酵母を開発した酒造会社、ジビエのペットフード販売会社との交流の場を設けることにより、販路拡大に向けた支援を行うことも考えられます。このようにさまざまな可能性が考えられますので、檮原町の意向も確認しながら、どのような食の経済交流が可能か検討してまいります。  以上でございます。 もっと読む
2018-09-05 篠山市議会 平成30年第115回定例会(第2号 9月 5日) 篠山市営斎場は、篠山市栗柄地内に位置し、敷地面積1万5,300平米に、鉄筋コンクリート造、平家建て一部2階地下1階、延べ床面積2,251平米の建物に、人体炉4基、胞衣炉1基、動物炉1基、葬儀式場、控室3室、待合室2室、告別室2室、ペット告別所等を有する「墓地、埋葬等に関する法律」に基づく火葬業務及び葬祭を行うことを目的とした施設です。 もっと読む
2018-06-27 豊岡市議会 平成30年第2回定例会(第6日 6月27日) 続いて、専決第7号は、市営住宅の犬の飼育者に対して飼育禁止の指導等を行ってきたが、改善が見られないため、平成30年6月30日を期限に、ペットの飼育及びこれに類する一切の行為を行わないことについて、訴えの提起前の和解を申し立てる専決処分についての報告であります。  審査の結果、異議なく、了承すべきものと決定しました。  なお、当委員会は、次のとおり委員会意見及び要望を付すことに決定しました。   もっと読む
2018-06-21 たつの市議会 平成30年第3回たつの市議会定例会(第2日 6月21日) 最後、5番目、たつの市営住宅でペットを飼うことについてをお伺いいたします。  今や犬猫はもとより、家庭内にいろんなペットが飼われているのは珍しくありません。私の家庭においても、3年前まではほぼずっと犬がいました。しかし、残念ながら市営住宅ではペットを飼うことは入居時において固く禁止されておると聞いております。 もっと読む
2018-06-19 明石市議会 平成30年第1回定例会 6月議会 (第4日 6月19日) 4点目の、動物愛護教育の取り組みについてでございますが、近年、近隣のペットに関する迷惑問題から、その動物が虐待されるケースや、動物虐待から重大な事件に発展するケースがあるなど、動物愛護の精神を広く普及することが重要となっております。 もっと読む
2018-06-14 西脇市議会 平成30年文教民生常任委員会( 6月14日) ○岩崎委員   それが今度の6ページのほうに、回収の事業収入として上がってるんですけれども、それぞれが回収した場合に当然最終処分をせないかんということですが、それぞれの処分の行き先というのは、以前お聞きしたのは小動物であればみどり園、ペットなんかの場合でしたらやすらぎ苑、大型動物は猪名川町ですか、そういうようなとこになっておるんですけどもその猪名川町あたりに行く大型の費用、大体100頭前後あると思うんですけれどもこれは もっと読む