211件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-05 豊岡市議会 平成31年第1回定例会(第3日 3月 5日) 7月にはプロモーションを開始し、9月末には移住定住ポータルサイト、月間6,500人の方にごらんいただいてるんですが、このポータルサイト「飛んでるローカル豊岡」を開設するなど、移住定住促進の取り組みを進めてまいりました。2016年度には、問い合わせ件数は233件と、前年度と比べて約2.2倍とふえております。 もっと読む
2019-02-20 丹波市議会 平成31年総務文教常任委員会( 2月20日) 義務教育学校、あるいは、シティープロモーションといったテーマで岩手県、あるいは島根県といった意見が出ておりましたので、一度調整をさせていただきます。  よろしいでしょうか。  それでは、ほかに委員の皆さんからはございませんでしょうか。              (「なし」と呼ぶ者あり) ○委員長(小橋昭彦君) それでは、以上でそのほかの項を終わります。   もっと読む
2018-12-14 淡路市議会 平成30年第76回定例会(第4日12月14日) 岩屋地域は、国営明石海峡公園や道の駅あわじなど、既存の観光施設が大勢の観光客でにぎわう中、新たな総合計画におきましてもゲートシティーゾーンと位置づけられており、淡路島の玄関口とされるこの地域の再整備は、本市にとりまして大変重要な施策であると考えています。   もっと読む
2018-12-13 淡路市議会 平成30年第76回定例会(第3日12月13日) ○9番(西村秀一)  広報媒体で街の魅力発信のよい事例として、奈良県の生駒市、市民と行政との協働によるシティープロモーションの推進を図るということで、自主的に街の活性化に資する活動を行う人材を育成するために、市の魅力や地域資源等の発見、編集し、市内外の市の魅力を発信拡散する市民ピーアールチーム「いこまち宣伝部」の取り組みを推進されていると。 もっと読む
2018-12-10 伊丹市議会 平成30年第6回定例会−12月10日-04号 情報発信の手段といたしましては、多言語ホームページやリーフレット、シティープロモーション動画を活用しております。さらに本市に来られた観光客の観光利便性を向上させるために、JR伊丹駅、阪急伊丹駅及び本市中心市街地の中心点である三軒寺前広場、そして本市の観光地でもある伊丹スカイパークなどにフリーWi−Fiの設置をいたしました。 もっと読む
2018-12-06 伊丹市議会 平成30年第6回定例会−12月06日-02号 ◎総合政策部長(桝村一弘) (登壇)私からは、住みやすいまちづくりとシティープロモーションに関する数点の御質問にお答え申し上げます。   もっと読む
2018-11-21 加古川市議会 平成30年建設経済常任委員会(11月21日) それのいいところをつなげていきながら、加古川をツーデーマーチで全国に発信しようというシティープロモーションは、観光振興課、秘書広報課などにもありますから、検討委員会でもいろいろ話があった中、ウェルネス推進課所管のツーデーマーチは健康をコンセプトにしようという考えがあります。 もっと読む
2018-11-19 加古川市議会 平成30年総務教育常任委員会(11月19日) 変更内容は、広報広聴機能、シティープロモーションについて、市民ニーズを的確に把握し、政策の企画、立案と一体的に取り組めるように、秘書室が所管する事務分掌である「広報広聴に関すること」を企画部に移管し、必要な組織体制を構築してまいりたいと考えております。なお、課や係につきましては、今後庁内で最終調整を行いまして、事務分掌規則で定めることとしております。 もっと読む
2018-11-01 西宮市議会 平成30年11月 1日民生常任委員会-11月01日-01号 また、都市計画法制につきましても、建築基準につきましても、随分コンパクトシティーに向けての施策ということで、国のほうも各種の改正等もしてございます。 もっと読む
2018-09-26 丹波市議会 平成30年予算決算特別委員会( 9月26日) ○委員長(前川豊市君) シティープロモーション推進室長。 もっと読む
2018-09-18 伊丹市議会 平成30年第5回定例会−09月18日-04号 また、こうした伊丹の魅力を市内外に広く発信するシティープロモーション事業にも積極的に取り組むなどされており、ますます伊丹の魅力を高めるものだと考えております。  しかしながら、一方では、社会保障経費の増加や大幅な増加が見込めない市税収入、公共施設の老朽化対策など、中長期には市の財政に大きく影響する課題もあり、予断を許さない状況であることも事実であります。   もっと読む
2018-09-18 加古川市議会 平成30年建設経済常任委員会( 9月18日) この事業はシティプロモーションとは別でやっているので、整合性がないという点で、少し考えをお聞きしたいと思います。 ○小南観光振興課副課長   シティプロモーションというのは、市全体のPRをやっていく事業も含め、市のいいところをいろいろとPRしていくというような考えでやっておりまして、観光というのは、その中の一部分を担っているものと思っております。 もっと読む
2018-09-13 加古川市議会 平成30年総務教育常任委員会( 9月13日) ただし、加古川市のシティープロモーションを目的とし、無料で我々が行う分につきましては、実施していいという約束をしております。ゴールデンウィークの踊っこまつりで上映したり、既にイベント等で上映させていただいていますとおり、今後も続けていきたいと考えております。 ○井上隆司委員   無料でできるということですが、その範囲は行政が関わらないとできないのでしょうか。 もっと読む
2018-09-12 丹波市議会 平成30年総務常任委員会( 9月12日) 也  教育長         岸 田 隆 博   理事         余 田 一 幸    入札検査部   技監兼入札検査部長  中 野   譲    未来都市創造部   未来都市創造部長   太 田 嘉 宏   都市創造課長     藤 浦   均    企画総務部   企画総務部長     村 上 佳 邦  政策担当部長      近 藤 紀 子   総合政策課長     清 水 徳 幸  シティープロモーション もっと読む
2018-09-12 洲本市議会 平成30年第5回定例会(第3日 9月12日) その評価ということでございますが、例えば、地方創生の観点でいきますと、4市連携のプロモーション事業、これは、神戸市、芦屋市、淡路市、洲本市の4市が連携して、それぞれの特徴を生かしたシティープロモーションを実施するという形で、洲本市としましても2,200万円を予算措置したわけでございますが、執行額としておおむね同額に近い2,100万円ほどを執行しております。 もっと読む
2018-09-03 伊丹市議会 平成30年第5回定例会−09月03日-01号 本市の魅力を紹介したシティープロモーション冊子であります「いたみをみたい」と本市の住み心地を紹介したリーフレット「住みたいまち伊丹」を作成し、市内外へのPRに活用しました。  なぎなたを題材にした映画「あさひなぐ」とタイアップし、先行上映会を実施する等なぎなたのまち伊丹をPRしました。   もっと読む
2018-07-10 伊丹市議会 平成30年7月10日総務政策常任委員協議会−07月10日-01号 主な改正点は第2条の会社の目的でございまして、伊丹コミュニティ放送株式会社の定款目的から自動的に掲載したものと、今後伊丹市において力を注いでいかれるであろうシティープロモーションであるとか、あるいは都市ブランド戦略に関すること、あるいは郷土物産品のPR等々に関する事業も掲げて、今後の私どもの事業目的としてございます。 もっと読む
2018-07-04 神戸市議会 開催日:2018-07-04 平成30年経済港湾委員会 本文 3)移住促進に向けた都市プロモーションの推進では,イ就労・仕事と暮らしのプロモーションとして,仕事をテーマとしたプロモーションを展開し,4)奨学金返済支援制度については,兵庫県との協調により拡充して実施してまいります。  19ページをお開きください。   もっと読む
2018-07-04 西宮市議会 平成30年 7月 4日総務常任委員会-07月04日-01号 これは、今までいろいろと言われてきたコンパクトシティーの考え方――人口が減っていったときに、人口を都市核に集中させることによって、福祉とか介護とかそういうもののコストを下げるということがよく言われているんですが、そういうことの考え方はこの中に含まれているんでしょうか。 もっと読む
2018-07-03 神戸市議会 開催日:2018-07-03 平成30年総務財政委員会 本文 その中でも,部局等をまたがる横断的なプロジェクト組織として,8ページ,9ページには神戸エンタープライズプロモーションビューローを,10ページ,11ページには神戸医療産業都市推進本部を記載しております。  12ページをお開きください。  3.職員配置表でございますが,企画調整局は医療・新産業本部と合わせ5つの部から構成されており,平成30年5月1日現在で総数175名の体制となっております。   もっと読む