408件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-15 西宮市議会 平成31年 3月15日予算特別委員会民生分科会−03月15日-01号 次、有害鳥獣の事業経費、これはカラスの生息数調査完了による委託料の減とあるんですけども、調査が完了したということで、得られたその成果というものを教えてほしいんですけども。 ◎農政課長   カラスの生息数調査につきましては、30年度は30年11月の末に一度、それから、12月にタカによるカラスの追い払いをねぐらを中心に実施しました。 もっと読む
2019-03-14 高砂市議会 平成31年 3月定例会(第12日 3月14日) ○2番(横田英樹君)  これは質問と依頼を兼ねてになりますが、不燃物のごみステーションのメンテナンスが結構自治会としてもお金がかかってるところもございまして、カラスがつつきに来るとか、網の目の大きさとかで早く傷んでしまうとかいうのがあって、結構な自治会の負担になってるところもあるように聞いておりますので、自治会としての負担だけではなしに、金額に応じてですが、ごみステーションのランニングのメンテナンス もっと読む
2019-03-14 西宮市議会 平成31年 3月14日予算特別委員会民生分科会-03月14日-01号 事務事業評価シート268ページ、ごみ減量等推進事業に関連して、カラス被害の対策について伺います。  ことしも間もなくカラスの繁殖期を迎え、まちじゅうにカラスがあふれます。ことしの対策について聞かせてください。 もっと読む
2018-12-14 西宮市議会 平成30年12月14日民生常任委員会-12月14日-01号 (「はい」と呼ぶ者あり) ○田中正剛 委員長   続きまして、カラス対策と体育館の件につきましては、これは施策研究テーマではございませんでしたけれども、特にカラス対策については、施策研究テーマの最終まで残った項目ということもございますので、今、これについては条例の制定についても一定検討しようかということで一旦施策研究テーマからは外した内容でございます。   もっと読む
2018-12-07 西宮市議会 平成30年12月(第16回)定例会-12月07日-03号 もし収集開始時間をおくらせた場合には、ごみステーションに出されてから実際に収集するまでの時間が延びるため、道路上のごみステーションの管理問題やカラス等の鳥獣被害発生リスクの増加など、他の一般世帯に大きな影響を与えることが想定されることから、収集開始時間をおくらせることは非常に困難であると考えております。   もっと読む
2018-11-29 宝塚市議会 平成30年11月29日産業建設常任委員会−11月29日-01号 ◆北山 委員  別の視点ですけれども、カラスというのは、カラスを害鳥というか、害があるとみなすことができるのかどうか。確かに、物すごい数が出て、私が行ったときには物すごい数で、一気に集まってきてよく知っているんやな。目がいいんでしょうね。一気に集まってきて、欄干とかあの辺に物すごい黒だかりになって異様な雰囲気ですけれども、そういうカラスを害鳥というか、害として取り締まるとか、カラスそのものを。   もっと読む
2018-10-05 宝塚市議会 平成30年第 3回定例会−10月05日-06号 ──── 日程第6 ─────     …………………………………………… 議員提出議案第 8 号 宝塚市議会議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例の制定について         (総務常任委員会付託) 議員提出議案第 9 号 宝塚市老朽危険家屋除却後の土地に対する固定資産税の減免に関する条例の制定について         (総務常任委員会付託) 議員提出議案第10号 宝塚市カラス もっと読む
2018-10-05 明石市議会 平成30年生活文化分科会(10月 5日) 4目 農林水産業費委託金につきましては、メジロの飼養許可、ドバト、カラスの捕獲許可の事務など、鳥獣保護・被害対策県移譲事務交付金などでございます。 もっと読む
2018-10-04 芦屋市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-10月04日−06号 農林水産費では、イノシシやカラス、ハト、アライグマなどの野生鳥獣等による被害を防止する施策を求めます。また、都市型生産農地が適正に維持できるよう、国の動向も見守りながら相続対策等を講じるよう求めたいと思います。  商工費では、中小企業・小規模企業振興基本条例に基づき、市内事業者の育成・発展に努めるよう、具体策を盛り込んだ計画の策定を求めます。   もっと読む
2018-09-13 芦屋市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月13日−03号 また、近隣で特定の野良猫に餌づけをしているため、カラスがその餌をあさっている。あるいはJR芦屋駅の北、ペデストリアンデッキで、ハトに餌づけをしているため、ハトのふんによる被害が出ているとの情報を得ています。  このように、自然界にない餌を人間が野生鳥獣に与えることにより、生態系のバランスが崩れ、頭数がふえ、人との間にトラブルが発生し、駆除されるケースも目立ってきております。 もっと読む
2018-09-12 伊丹市議会 平成30年9月12日都市企業常任委員協議会-09月12日-01号 市役所に、警察に連絡せいと言うたって、そんなん時間もかかるし、それは違うと思うんでね、本当に命にかかわる場合もあるんだから、それは何かの形で喚起して、ここはとらないでくださいと、市のほうできちっとするべきやと思うし、今、ごみのカラス対策の、ありますね、黒い分で、そこにかけられるようだったら、看板でもかけるなり、そういう、こちらのほうもある程度自己防衛しないといけないん違うかなとは思うんですけど、それはどうですか もっと読む
2018-09-12 宝塚市議会 平成30年 9月12日産業建設常任委員会−09月12日-01号 ◆みとみ 委員  給餌に限らずやと思うんです、カラスによる都市衛生への害というのは。こうしてカラスに対する給餌に特化した条例を制定することによって、カラスに認めて、ハトやなんかのそういう鳥害というか、都市環境に対する悪影響をどれだけ除去できるんかというような、何かそういう算段とかはあるんでしょうか。 ○たぶち 委員長  中野議員。 もっと読む
2018-09-12 稲美町議会 平成30年第251回定例会(第2号 9月12日) 町内各自治会では、景観維持に向けて空き缶やごみ拾い、河川の清掃や草刈を行っておりますが、沿道沿いの田畑に無造作に投げ込まれた缶やペットボトル、弁当の食べ残しをカラスが食い散らかしたり、中には建築廃材などの悪質性の高い産業廃棄物もありました。農地や私有地にごみを不法投棄された農家の方にとっては、自身の生業が否定されたような思いをされておるわけでございます。 もっと読む
2018-09-11 西宮市議会 平成30年 9月(第15回)定例会−09月11日-05号 また、収集業務の一日の流れについてですが、従前は午後にまたがって燃やすごみの収集を行っていたところ、カラス被害対策の一環として、平成25年4月以降、午前中に収集を終えるよう収集ルートの見直しを行った経緯があり、現在は、午前中に燃やすごみの収集を3搬送、午後は、燃やさないごみやその他プラ、資源A及びB、ペットボトルの収集を2搬送した後、ごみの後出しや取り残しに対する対応を行っております。 もっと読む
2018-09-07 芦屋市議会 平成30年  9月 建設公営企業常任委員会-09月07日−01号 私はよく最近まちを歩いていると、屋外広告物条例なんかに関係して、芦屋市は景観に配慮するまちなのに、カラスだとか、ごみの出し方はどうなんだというようなことをよく言われるんです。なので、これはこれでしっかりやっていただきたいんですけれども、こういう事業を進めるためにも、今ある日常の課題にもしっかりと取り組んでいただけるということで理解をさせていただいたらよろしいでしょうか。 もっと読む
2018-09-07 宝塚市議会 平成30年 9月 7日産業建設常任委員会-09月07日-01号 それでは、次に、議員提出議案第10号、宝塚市カラスによる被害の防止に関する条例の制定についてを議題といたします。  提案議員からの説明を求めます。  中野議員。 ◆中野 議員  そしたら、手短に御説明をさせていただきます。  まず、この条例を提案しようとした一つの背景としては、市内でカラスに餌をやることによって、それを起因としたトラブルが発生をしたと。 もっと読む
2018-09-03 宝塚市議会 平成30年第 3回定例会−09月03日-01号 △───── 日程第5 ─────     …………………………………………… 議員提出議案第 9 号 宝塚市老朽危険家屋除却後の土地に対する固定資産税の減免に関する条例の制定について 議員提出議案第10号 宝塚市カラスによる被害の防止に関する条例の制定について     …………………………………………… ○北野聡子 議長  提案理由の説明を求めます。  21番中野議員。 もっと読む
2018-07-25 神戸市議会 開催日:2018-07-25 平成30年福祉環境委員会 本文 具体的な取り組み内容といたしましては,1つ目に,外国人や若年単身者等対象を絞った情報発信の充実を,2つ目に,カラス対策ネットの支給及びマニュアルによる啓発を,3つ目に,クリーンステーション情報に基づく立ち番や開封調査等による直接的な排出指導の強化を,4つ目に,収集時間帯のお知らせや収集職員による簡易清掃及び簡易なネットの片づけといったごみ収集時における支援の強化を,5つ目に,優良クリーンステーション もっと読む
2018-07-23 西宮市議会 平成30年 7月23日民生常任委員会-07月23日-01号 ですので、このカラス対策については、後ほどまた少し皆さんの御意見もいただきたいと思うんですけれども、そういう形で今考えております。そういうのがカラス対策についてです。  3番目の「低炭素社会づくりの推進について」。これはぜひともやるべきかなと。というより、二つ目になりますので、もう少し突っ込んで議論をしてもいいのかなということで残しております。 もっと読む
2018-07-18 芦屋市議会 平成30年  7月 芦屋浜・南芦屋浜まちづくり調査特別委員会-07月18日−01号 戸建てで少ないところですと、その半分にもなるでしょうし、高層ですと、お聞きしますと若葉町あたりでは300戸近くのごみが一堂に集まるということで、収集にお昼までかかるときもあって、カラス対策やにおいが大変だという声を聞いています。  これが代替案になったときにどんなものがいいのかというのは、改めて、今回ごみが見える形になっているので、課題を解決していく一つの資料となると思います。   もっと読む