479件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

丹波市議会 2019-07-18 令和元年第102回臨時会(第1日 7月18日)

議員の中には、インバウンドに期待する声や、ここを拠点に宿泊して、丹波市内各地を観光することができるなどと言っていますが、インバウンドは富裕層もあるけれども、その多くは安い宿泊を求め、一時、外国人民泊社会問題になったことさえありましたが、富裕層にしても一度は宿泊しても、リピーターなど期待はできません。  

赤穂市議会 2019-06-27 令和元年第2回定例会(第4日 6月27日)

議員から御提案がありましたインバウンド向けの施設案内の整備や、また施設の特色化につきましては、一定の効果があると考えられますので、費用対効果を慎重に考慮しながら、優先順位を設定しまして、今後検討し、実施してまいりたいと考えております。 ○議長(釣 昭彦君) 7番 木下議員。 ○7番(木下 守君) それでは再質問させていただきます。  まず、自殺の現状をお伝えさせていただきました。

赤穂市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第3日 6月26日)

その2のインバウンド対応についてであります。  塩に関連した施設利用についてであります。  議員御提案の塩の国における塩づくり体験につきましては、昨年度、赤穂観光協会が実施いたしました台湾旅行会社を対象としたファムツアーの中で、かん水から塩をつくる体験型の観光コンテンツとして実施したところでございます。  

篠山市議会 2019-06-20 令和元年第120回水無月会議( 6月20日)

施政方針の中でもうたわれているブランド力の高い特産品や農産物、自然、歴史文化を生かした観光戦略、あるいはインバウンド対策について効果的な取り組みを構築していかなければなりません。そのためにも情報を広く積極的に発信し、よりよい効果が期待できる広報を図っていく必要があると考えます。

明石市議会 2019-06-17 令和元年第1回定例会 6月議会 (第3日 6月17日)

また、兵庫県インバウンド、訪日外国人は約160万人で、京都府大阪府に比較すると少なく、今後、320万人に倍増したいと考えています。明石市は、住みたい、住み続けたいまちを標榜し、こどもを核とした取り組みを進め、子育て世代を中心に人口が増加しています。魚の棚には多くの外国人も訪れていることや、魚や日本酒、さまざまな加工品を商店単位で海外輸出していることを考えますと、国際化は進んでいると思います。

明石市議会 2019-06-14 令和元年第1回定例会 6月議会 (第2日 6月14日)

西明石の活性化は本市の活性化につながり、インバウンド対策を講じるなど、国際化を促すことも必要ではないでしょうか。西明石にも今後、明石を飛躍させる大いなる可能性が秘められております。ところが、地元商店街では高齢化のせいなのかシャッター街が目立ち、また昭和のころからの一方通行は、朝夕のラッシュ時、まるで雑踏風景か、と改善されていない現状に落胆されるお声も多数いただきます。

伊丹市議会 2019-06-06 令和元年第3回定例会−06月06日-02号

韓国では国民的人気を得て、タレントのようにさまざまな方面で活躍している選手もいるため、なりたい職業の上位にランクインするなど、eスポーツのプレーヤーは若者に多くの支持を得ており、まさにIT時代を感じさせる今どきのものであると言えます。  このeスポーツは、1人でこつこつするテレビゲームではなく、対戦相手や仲間を必要とする競技です。

篠山市議会 2019-06-04 令和元年第120回水無月会議( 6月 4日)

インバウンド対策としては、平成30年度、「多言語指差しツール」を作成しました。今後、アジア系の外国人コンシェルジュ参加をしていただいたり、旅行事業者、ブロガー、メディアなどを視察していただく機会を設けたり、取り組んでいきます。また、「日本遺産」丹波焼の魅力発信を続けていきます。  宿泊施設の振興については、平成30年度、「宿泊施設魅力アップ事業補助金」の制度を創設しました。

丹波市議会 2019-04-12 平成31年民生産建常任委員会( 4月12日)

ただ一方で、今インバウンドとかあるいはこれから大阪万博とかいうようなことで多くの観光客が来ていただける、それを契機にさらに丹波市の魅力を知っていただいてリピーターもふやしていける、そういうチャンスがある中でやはりこういった宿泊施設をふやしていくということが最重要課題というふうに考えております。

高砂市議会 2019-03-19 平成31年 3月定例会(第15日 3月19日)

また委員会でお聞きしますけども、例えば、代表質問でも言いましたけど、宿泊数とか、どのような方が来たんだとか、経済効果はどうなんだとか、そういった観光に対する統計データも今後しっかりとっていって、どのような流れで人が高砂市インバウンドしているかということを検証する必要があると思うんです。

加古川市議会 2019-03-15 平成31年建設経済常任委員会( 3月15日)

これにつきましては、観光まちづくり戦略の策定にかかわった方に引き続き事業の進捗度を見ていただいているとともに、例えば現在でしたらインバウンドということがよく言われているのですが、インバウンドに対してはどういう事業を展開していけばいいのかというようなアドバイスをいただいたりしております。

伊丹市議会 2019-03-14 平成31年特別会計並びに企業会計予算等審査特別委員会−03月14日-01号

都市交通部 空港エクスプレスバスにつきましては、交通政策課で実際の事業を進めていくことを考えておりまして、デザインにつきましては、伊丹市のブランドとして、都市ブランドとしてふさわしいものをインバウンド対応等も含めたもので、伊丹市の特徴と、それから日本和風、和のテーストを生かしたような形で利用を促進していけるようなもの、当然、空港と伊丹を結ぶようなデザインというのを考えてと思ってるんですけれども、

香美町議会 2019-03-13 平成31年第110回定例会(第4日目) 本文 開催日:2019年03月13日

カニと但馬牛を中心に四季の食を核とした年間の誘客、2つ目に、海・山・川を活用した年間遊べる体験づくり、3つ目として、人材育成として観光関係者のスキルアップ、観光関係者の連携と情報発信強化、インバウンド受入れの準備を掲げ、観光関係者と検証と実践を行うこととしております。