177件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

猪名川町議会 2019-03-05 平成31年総務文教常任委員会( 3月 5日)

ちょっとイメージを確認しておきたいんですけども、AR、VRゅうと眼鏡をかけてというイメージを僕自身は持ってるんですけれども、例えば代官所の跡、今もう平地になって、桜の木がちょっと植えられてますけれども、そこをこう、ゴーグルをかければそこに代官所の昔の建物のイメージがあらわれるというようなイメージなのかどうかということと、電波のつながり具合で、1個建てただけで村上新田のところもオーケーやし、例えば青木間歩

猪名川町議会 2019-03-04 平成31年総務文教常任委員会( 3月 4日)

研修には、私は志とか哲学とか、そういうような部分と、専門、税とか、場合によっちゃ、建築とか、そういうことの専門研修ゅうのがあると思ってるんですが、けれども、志とか哲学の部分は町長であるとか副町長とか幹部、部課長が教えれば済むと思っておりまして、それ以外の専門知識について150万何がしがあると聞いてますが、それなのかということですね。

伊丹市議会 2019-01-16 平成31年1月16日議会改革特別委員会-01月16日-01号

◆新内竜一郎 委員  うん、全会一致だ。 ◆上原秀樹 委員  全会一致でできるようにこれを工夫してつくったらどうかというのは、私たちの考えです。これだったら、一つ、それは意見が対立するよというのがありましたら、これを改善したほうが私はいいと思います。 ◆新内竜一郎 委員  私も議運の委員長をさせてもらったけども、委員長がやはり前もって調整役をしてやらないかんわけです。

加西市議会 2018-09-12 平成30年  9月 定例会(第271回)-09月12日−03号

もう時間が余りないんですけれども、今までにも、以前にも取り上げた経緯がありますけれども、平成3年と7年にこの第二次世界大戦体験記ということで「轍(わだ)」というのが発行されて、当時の菅野和彦教育長は、轍というんですかね、前者の轍を踏まずという意味で間違いは繰り返さない、そういう意味で平和を願ってということでこの轍という名前をつけたというふうにおっしゃっていますし、第1集の発行ののちに学校教育ではこういったものを

伊丹市議会 2018-05-17 平成30年5月17日議会改革特別委員会-05月17日-01号

それをA4にいっぱいになるようにしたほうが、これ字がちっこいやろう。 ○高塚伴子 委員長  どうですか。 ◆里見孝枝 委員  スライドも、これの5ページ、6ページぐらいになると、スライド、私一番前に座らせていただいてたんですけれども、そこでやっと見えるかなぐらいなので、後ろのほうに座っていただいたら5ページ、6ページはかなり見えない。 ◆上原秀樹 委員  字が小さいからな。

丹波市議会 2018-04-11 平成30年議会改革特別委員会( 4月11日)

○委員(西本嘉宏君) うん。 ○委員長(藤原悟君) ここではね。  西本委員。 ○委員(西本嘉宏君) そういうところで、こう特別委員会やってるけど、ここで決めるわけやな。 ○委員長(藤原悟君) ここで決めるわけやね、うん。それで結局そこから規程がきっちり発効するかなと思うんやけど。  西本委員。 ○委員(西本嘉宏君) そうそう。 ○委員長(藤原悟君) わかりました。

尼崎市議会 2018-04-01 平成30年  4・5月 議会報-04月01日−06号

◆(都築委員) やっぱり見た感じで、例えば2つの大きな枠とそれぞれ枠の中での分類が、もう一つょっとはっきりせえへんねんな。ぱっと見て、平成30年度予算への提言内容と施策評価への要望内容って2つ大きく分かれてんねんけど、そんなふうに見られへんというか。この上から3段目までと下2段と、まずここで大きく分けて2つに分かれてますよね。

伊丹市議会 2018-03-15 平成30年一般会計予算等審査特別委員会−03月15日-01号

おむつを持って帰る理由としまして、保護者さんが子供健康チェックをするために1日どれだけおしっこ、うんをしたかという確認をする、また持って帰ってから様子を見るといった意味合いがあるのと、あと、ごみの収集日までにおむつを一時的に保管するスペースがないという理由でお持ち帰りをお願いしている園があるというふうにありました。  

西宮市議会 2018-03-14 平成30年 3月14日予算特別委員会総務分科会−03月14日-01号

そしたら、教育委員会のほうで、箱の管理は確かに自分たちがチームでやるんだけども、今後、福祉部局と連携をとりながら、適切な避難室の管理・運営、あるいは適切な避難所運営となるように考えていきます、検討していきますというふうにおっしゃっていただいてましたので、防災啓発のチームがかむんだと思うんですけど、どうなっているんだ、ゃんとやっていこうねというやりとりはしていっていただかないとちょっとよくないと思いますので

丹波市議会 2018-02-28 平成30年第95回定例会(第2日 2月28日)

いろいろクラブ活動、いろいろあると、それは現時点の問題であるわけですけれども、私が言っているのは、これからずっと続くわけですから、一々実態調査をやりながら、この働き方の改革をするということやなくて、やっぱり日常的に勤務が管理ゅうような言い方、ちょっと私も嫌いなんですけど、先生方の働きの状態、勤務の状態をつかまなあかんのん違うかと、その上で、やっぱり具体的な手を打っていかないことには、本来の働き方改革

伊丹市議会 2018-01-25 平成30年1月25日議会改革特別委員会−01月25日-01号

◆泊照彦 委員  フォーラムとしては、やはりフェイスブックなり、一度、ばレポという形で、ああいう形で視察にも行かせていただいたんですけども、フェイスブックを利用して千葉市と市民との間の情報交換をされているという、それをちょっと以前行かせていただいたことがあったんで、今後そういうことも必要ではないかなというふうに思ってます。 ○高塚伴子 委員長  わかりました。  ほかにいかがですか。

丹波市議会 2017-12-07 平成29年第93回定例会(第3日12月 7日)

例えば、ヘルプカードであれば、東京都標準様式を採用し、下部の余白にーたんのデザインを入れるなどして、導入はいかがでしょうか。二つ目、ヘルプマークや譲りあい感謝マークの普及、啓発に取り組む必要があるのではないでしょうか。  大きな二つ目です。小学校中学校の読書環境の向上をについてお伺いいたします。  

丹波市議会 2017-12-06 平成29年第93回定例会(第2日12月 6日)

ちょっと私ごとで申しわけないんですけども、実は、このーたんのボールペンつけております。実は、ある先輩議員から、視察に行くときに丹波市の、こういったものを持って視察先に行くんだという話聞きまして、私も最近になってから、これをつけていって、PRして置いて帰ってくるようにしてるんですけども。ですから、いろんな方が観光大使になれるんじゃないかという、私は思っているんです。

赤穂市議会 2017-10-18 平成29年決算特別委員会(10月18日)

普通、信号やったら全部あかあかとしとんちゃうん。 ○瓢委員長  入潮指導課長。 ○入潮指導課長  そのような場所ばかりではありません。例えば西中学校区でありましたら、西小学校区のほうへ行くとやはり暗がりがあります。要は中心地ばかりではないというところです。要は危険なところに立っているというところも多いですので。 ○瓢委員長  釣委員。

猪名川町議会 2017-10-12 平成29年生活建設常任委員会(10月12日)

○宮田建設課主幹  先ほどの件なんですけども、今、今年度舗装の路面性状調査という調査をしてまして、そのようなものに基づきましてひび割れであったり、わだ掘れであったりっていうのは調査させていただいて、その結果を踏まえて舗装の優先順位をつけまして、施工するというような形で工事をさせていただいております。 ○加藤委員長  いいですか。ほかにありませんか。

丹波市議会 2017-09-15 平成29年産業建設常任委員会( 9月15日)

例えば、山南地域ですとか、ーたん、恐竜ですね。そういったところ。また、氷上地域ですと水分れ公園ですとか、春日地域ですと黒井城、青垣地域ですとスカイスポーツ等々おっしゃいますように、いろんな旧町はじめ六つの真珠の名所がございます。  当然、これらは各地域観光施設の目玉としまして、今後、この見せる場所、見せたい場所には柱として組み込んでいく必要があると考えております。