1267件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

西宮市議会 2020-04-24 令和 2年 4月24日教育こども常任委員会−04月24日-01号

教育次長(佐々木理)  双方向の授業につきましては、今現在のICT環境がそれに耐え得るものであるかどうかというようなこと、あと、委員もおっしゃっておられましたように、それぞれの環境家庭環境においてICTの機器がどれぐらい進むのかということによっても異なる部分が生じてくると思っております。

西宮市議会 2020-04-06 令和 2年 4月 6日総務常任委員会−04月06日-01号

◆山田ますと 委員   庁内のICTの利活用あるいは促進等だけにとどまらずに、スマート自治体として本市全域のイントラ環境も含めて検討をしていただきたいなという意味で書いてます。  以上です。 ○篠原正寛 委員長   本件に何か御質問等ございますか。    (「なし」と呼ぶ者あり) ○篠原正寛 委員長   それでは、21番のお二方は御変更なしでよろしゅうございますか。    

西宮市議会 2020-04-02 令和 2年 4月 2日健康福祉常任委員会-04月02日-01号

福祉部長   すぐ行ける近隣のところでという中でICTを活用したところが、神戸市さんがやってはおられるんですけど、余り大々的にやっているという感じではなくて、川西市さんのほうがこれをスマートウエルネスシティをうたって進めていこうというようなことを聞いておりましたので、阪神間ですぐ行けるというようなことで、こちらのほうに行かせていただきました。  以上です。

加古川市議会 2020-03-26 令和 2年第1回定例会(第7号 3月26日)

されたい」「総合防災マップ更新事業について、マップは千年に一度の大雨を想定したものになるため、これによって市民が不安を感じることのないよう、連合町内会の事前説明に加えて、自主防災組織への積極的な働きかけにより、市民の理解を深めていくことを求める」「児童・生徒へのICT機器の整備について、教職員への活用能力の向上を図る研修など、情報教育のための組織の確立や専門員の配置等を検討され、全ての児童・生徒がICT

姫路市議会 2020-03-25 令和2年第1回定例会−03月25日-06号

具体的には、スマート自治体への転換を掲げ、フルセット主義からの脱却、圏域マネジメント、公・共・私のベストミックス、AI・ICTの活用を前提とした自治体行政の展開などが挙げられています。  本市では、ひめじ創生戦略として205事業、317億7,274万4,000円、連携中枢都市関連事業は、前記一部重複も含めて139億4,184万3,000円となっています。

伊丹市議会 2020-03-24 令和2年第1回定例会−03月24日-06号

令和2年度の一般会計における大きな取り組みは、令和3年度から令和10年度の第6次総合計画及び行財政プランの策定、本庁舎建設工事、みやのまえ文化の郷再整備、さらなる学力向上に向けた学校教育の取り組み、公立幼稚園保育園の再編による幼児教育の推進、民間保育所誘致による待機児童解消、教育及び行政機関ICT化への推進、人事行政においては、副主幹の廃止と会計年度任用職員制度の導入となります。

赤穂市議会 2020-03-24 令和 2年第1回定例会(第6日 3月24日)

委員から、事業費の内訳について、ただしたところ、当局から、部活動の指導員が448万6,000円、指導補助員27万円、ICT部活動支援が11万3,000円である。との回答があった。  さらに委員から、指導員の人数及び配置先について、ただしたところ、当局から、6名で4校の配置を考えている。との答弁があった。  第17点は、青少年育成センター等整備事業についてであります。  

伊丹市議会 2020-03-19 令和2年一般会計予算等審査特別委員会−03月19日-01号

ICT教育の推進でちょっと割を食った形なのかなと想像してるところですけれども、例えば学校の読書感想文の課題図書だと、一時的に需要が高くて、一過性のものではあると思うんですけれども、皆さん借りたいということになるかと思うんです。課題図書に選ばれた本は、各学校で何冊も購入したりっていう状況はありますでしょうか。

篠山市議会 2020-03-18 令和 2年第120回弥生会議( 3月18日)

ICTなど新しい技術を積極活用しながらサービスを維持するためにも、住民サービス維持計画のような計画をあわせて考えるべきではないでしょうか。  また、その際にも地域核の考え方は重要です。地域核(小さな拠点)づくりは行政資源だけをもって考える必要はありません。全国の先進例を見ると、郵便局や農協・生協などとの包括連携でサービスを維持している例も見受けます。

伊丹市議会 2020-03-18 令和2年一般会計予算等審査特別委員会−03月18日-01号

ことしの1月の総合防災訓練で、先ほど要支援行動の方たちの安否の確認というところも出ましたが、LINEを使ったチャットボットなんかを利用して、ICTも活用してっていうのをされたと思うんですけど、今回行政評価報告書29ページにも、検討をさらにしていくと書いてありますが、これ実際使えそうなものだったのか、やってみていかがだったんでしょうか。

伊丹市議会 2020-03-16 令和2年特別会計並びに企業会計予算等審査特別委員会−03月16日-01号

◆佐竹璃保 委員  この今回の口腔ケアで改善される誤嚥性肺炎について、発症率が高いのが御高齢の方だけでなく、脳梗塞の後遺症がある方であったり、パーキンソン病などをお持ちの神経疾患を抱えていらっしゃる方も含まれるとお伺いしまして、今、バイタルリンクですね、ICTを活用した在宅医療と看護連携のネットワーク等も進めておられる中で、在宅の高齢者の方の安心の幅が広がる施策かなと思いますので、本事業、期待させていただきます

西宮市議会 2020-03-16 令和 2年 3月16日予算特別委員会総務分科会−03月16日-01号

次の防災情報システム整備事業は、危機管理センターの整備にあわせ防災情報システムの整備を進めているもので、災害情報等を集中管理し、市民への防災災害情報発信の強化とICT化による業務の最適化を図るものです。このシステムは令和2年度末に完成する予定としております。  

養父市議会 2020-03-16 2020年03月16日 令和2年第96回定例会(第4日) 本文

しかし、これからの社会を生き抜くためにはやはりスマホを扱う、そういうことの能力も必要であろうというふうなことで、今現在ICT関連機材を排除するのではなくてうまく上手につき合って、そういう能力を高めていくことがこれからは必要であるということで、学校でもそういうICT教育に力を入れているところでございます。  

香美町議会 2020-03-13 令和2年第116回定例会(第5日目) 本文 開催日:2020年03月13日

それから、ICTの活用なんですけど、本町にはICTの活用、新温泉町のあれ、ケーブルテレビですよね。ああいう施設もございませんので、うちにはそういうことはしておりません。ただ中学校で、これ、個人的なものを使っておりますので、余り公表はできないというふうに思うんですが、基本的にはICTは使ってないという状況でございます。  以上でございます。

神戸市議会 2020-03-13 開催日:2020-03-13 令和2年予算特別委員会〔2年度予算〕 (意見表明) 本文

7,庁内業務に積極的にICTを活用し,労働生産性,業務能率の向上を図り,残業抑制に努めること。  8,スマートフォンの進化に伴う事象,事件などの把握に努めるとともに,行政が行うべき対策を検討すること。  9,NPO法人の活性化については,地域課題や行政課題解決に向けて登用するなど積極的に支援すること。  10,ひとり親家庭に対しては,施策の広報強化に努め,実効あるものとすること。