6312件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

香美町議会 2022-12-20 令和4年第136回定例会(第4日目) 本文 開催日:2022年12月20日

総務課課長伊藤泰之) 良好職員標準化としまして、優秀な職員はAということになるんですけれども、標準に対しまして1.05、特に優秀な職員はSの評価になるんですけれども、標準に対しまして1.15。なお、良好でない職員につきましては、CとDとあるんですけれども、Cの職員標準の0.975、Dの職員標準の0.95という成績を反映させております。  

香美町議会 2022-12-16 令和4年第136回定例会(第3日目) 本文 開催日:2022年12月16日

教育長(前田 毅) 昨日のここでお答えしたことも、新聞に今日早速出ている向きがあったりして、今のお話も、段階を踏んでいる話が、ぽんとAからが飛んでCという、実際に先ほどの新聞報道の難しさを言っておられましたけれども、まさしく、細かいところが飛ばされて報道されているところもあるので、何回も言っていますように、課題検討委員会というのは、一つ一つ課題を検討していく会ですので、今から段階を踏んで、廃校になった

明石市議会 2022-12-13 令和 4年生活文化常任委員会(12月13日)

宮坂祐太委員  基本計画(素案)の147ページ、タブレットでいうと148になりますけれども、下半分を使って、財源スキームイメージという形で書いていただいているんですけれども、この財源スキームイメージのA、、C交付金、起債、一般財源のこの3つの構成で書いていただいているんですけれども、もう一つ大きな要素としまして、基金があると思うんです。

三木市議会 2022-12-07 12月07日-02号

これはAランクです、あるいは、これはランクです、Cランク、そういうふうな指標を示していただければ、まだ少し余裕を持ってそういう重要課題に取り組めるんじゃないかなという話がありました。先生は非常に忙しいという、多用多忙ということですので、やはり先生余裕がないとあまりいい教育現場にならないのではないかなというふうに心配します。

宝塚市議会 2022-11-21 令和 4年11月21日産業建設常任委員会-11月21日-01号

一方、aの適正に管理されている及び管理がおおむね良好なマンションへの施策としては、①の管理計画認定制度管理組合からの申請により認定基準を満たすマンション管理計画を市が認定するという制度であり、令和5年度より新たに実施するものです。認定基準の内容については、裏面の右半分を御覧ください。右半分には、管理組合認定を受けるための認定基準17項目を記載しています。

宝塚市議会 2022-11-17 令和 4年11月17日総務常任委員会-11月17日-01号

具体的には、資料の図のとおり、降任前の格付に応じた額の7割の額がAの額29万3千円であり、降任後の格付に応じた額の7割がの額28万1,800円であるため、管理監督職上限年齢調整額として差額の1万1,200円を28万1,800円に加算して支給します。結局のところ、支給する給料月額としましては、課長級であった降任前の額の7割と同額である29万3千円となります。  

猪名川町議会 2022-10-07 令和 4年生活文教常任委員会(10月 7日)

参加人数は、公民館講座で約1,000人、リバグレス猪名川では、A、コース合計で460人の参加者となっております。  次に、4目社会教育施設費支出済額3,330万4,053円でございます。備考欄文化体育館運営管理費2,120万9,966円のうち、主なものでは、10節需用費光熱水費948万9,724円は、館に係ります電気、ガス、水道に係る費用となっております。

猪名川町議会 2022-10-03 令和 4年総務建設常任委員会(10月 3日)

審査会委員の方を数を増やして、例えばA部会とか部会とかいうような形で部制に分けるとか、そういった対応ということも考えられなくはないんですが、結果としまして、猪名川情報公開審査会として最終的な決定をするには、やはり審査会長を中心とした審議というのを行って、答申というのをつくっていかないといけないというところがあると思いますので、やはりなかなか今の、また事務局のほうとしましても、やはり1つ1つの審査

神戸市議会 2022-09-30 開催日:2022-09-30 令和4年決算特別委員会第3分科会〔3年度決算〕(港湾局) 本文

今後は、日本船籍外航クルーズ、あるいは外国船籍運航再開に向け、各就航都市における旅行会社等と連携し、 to のプロモーションを強化して、商品造成を促進させ、さらなる誘客を図っていきたいと考えてございます。また、令和3年3月には、神戸港と金沢港のクルーズ振興に関する連携協定を石川県と締結しており、今年度は両港を結ぶ連携記念クルーズ共同誘客を実施したところでございます。

宝塚市議会 2022-09-30 令和 4年第 3回定例会-09月30日-04号

当然いろんな運営業務がありますので、通常であればA社社、C社D社、いろんな企業業務委託を、4本とか5本とか巻かないといけないんですけれども、SPCを間に入れることによって、市とSPC契約1本だけで、SPCが、民間側がそれぞれの運営会社と4本、5本契約を巻いていくという、そうすることによってすごくシンプルになりますし、市側のそういういろんな契約のリスクとかを分散させないで、SPCに一本化させることができるという

明石市議会 2022-09-27 令和 4年第2回定例会 9月議会 (第5日 9月27日)

目的は、施工する第2神明道路拡幅工事の用に供するための処分とのことですが、このエリアには既に明石市の大切にしたい生きもの〜明石レッドリスト〜のAランクのカワセミや、ランクのオオヨシキリなどが確認されています。また、野鳥だけでなく、その他の動植物においても希少種が確認される可能性が非常に高いエリアです。  

明石市議会 2022-09-16 令和 4年文教厚生常任委員会( 9月16日)

新型コロナウイルス感染症につきましては、令和4年7月以降、第6波が収まり切らないまま第7波へ突入し、より感染力が強い変異株であるオミクロン株A.5により過去最大規模感染拡大となっております。その対策についての不足経費及び新型コロナ対策の一環として行う高齢者インフルエンザ予防接種無料化についての必要経費補正予算として計上するため、御説明をさせていただきます。  

明石市議会 2022-09-14 令和 4年第2回定例会 9月議会 (第3日 9月14日)

新型コロナウイルス変異株は、現在主流となっているオミクロン株A2系統から、感染力がより強いと言われるA5系統への置き換わりが進み、第7波に突入しております。本市においてもオミクロン株感染拡大は収束せず、毎日3桁の高まりで推移しております。改めて医療、介護、救急、保健所等のエッセンシャルワーカーの皆様には感染対策が長期になり、疲労も極点にあろうかと思います。心から敬意と感謝を申し上げます。

明石市議会 2022-09-13 令和 4年第2回定例会 9月議会 (第2日 9月13日)

その後、2017年にグランプリ西日本大会、2019年には市制施行100周年記念事業として市内布団太鼓が150年ぶりに一堂に集結した、あかし伝統夢まつりや、やさしいグランプリ全国大会を開催し、たくさんの市民の協力と参画の下、まち全体で取り組むことで市内外の多くの皆さんに喜んでいただき、成功を収めることができました。

宝塚市議会 2022-09-12 令和 4年 9月12日産業建設常任委員会-09月12日-01号

エネルギー回収推進施設においても、マテリアルリサイクル推進施設においても、代表企業構成員、構成員A構成員Cにおいて運営という部分がダブっている部分があるというところで見たときに、この出資比率に差があることによって何らか企業間の権利というか、有利な部分やデメリットの部分とかが出てくるんじゃないかなと単純に思ったんですけど、この部分出資比率の差によって何らか運営点においての懸念しているところとか

香美町議会 2022-09-09 令和4年第134回定例会(第3日目) 本文 開催日:2022年09月09日

新型コロナは、オミクロン株A.2系統から感染力の強いA.5系統への変異置き換わりの影響もあり、香美町でも感染拡大となっております。第7波から町民の命を守るための対策が必要ではないかと伺います。4点。  1点目。発熱外来体制高齢者施設での頻回検査無料検査体制強化。  2点目が、医療体制強化について。  3点目が、ワクチン接種について。  

宝塚市議会 2022-09-08 令和 4年 9月 8日総務常任委員会-09月08日-01号

その辺をA社社の中の取り持ち、それから指示命令系統一つにしておかないと、ばらばらに動き出したんでは処理場としては機能しなくなっていきますので、そのためにもSPCというのは、我々、必要やというふうには考えています。  以上です。 ○冨川 委員長  梶川委員。 ◆梶川 委員  だから、今まで市が直接委託をしてきたいろんな、今、業者がいますよね。