2411件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

加古川市議会 2019-09-25 令和元年第3回定例会(第5号 9月25日)

総務管理費に関して、昨今の大規模自然災害に鑑み、飲料水食料発電機、蓄電池等の設置や補助を充実させてください。  また、トライやる・ウィーク推進事業について、期間の検討をしてはどうかと考えます。学校側の意見と本事業の目的を壊さないことを考え、出会い・学び・感謝を享受できる最低日数として、4日間を提案いたします。

赤穂市議会 2019-09-20 令和元年第3回定例会(第4日 9月20日)

委員から、消費税率については、食料品は据え置きとなっている。水道水は飲料水として軽減税率の対象とはならないのか、とただしたところ、当局から、水道水においては、飲料水だけではなく、台所、風呂、トイレ用などにも使用するため、軽減税率の対象になるとの認識はしていない。との答弁があった。  さらに委員から、2%の増税による影響額はどうか。

神戸市議会 2019-09-19 開催日:2019-09-19 令和元年経済港湾委員会 本文

本件の埋め立ては,本場が将来にわたり,生鮮食料品の流通拠点としての機能を確保し,さらなる活性化を実現するとともに,神戸市内だけでなく,阪神地区を含む兵庫県内や近畿地区の消費者に生鮮食料品を安定的に供給することにつながるものであります。また,卸売市場の流通機能が強化されることにより,神戸港の発展にも寄与することから,その必要性が認められるため,異議のない旨,回答しようとするものであります。  

明石市議会 2019-09-17 令和元年第2回定例会 9月議会 (第3日 9月17日)

また、災害時の食料不足や偏りによる栄養管理等の悪化が問題となっていることを受け、平成31年3月に厚生労働省より大規模災害時の栄養・食生活支援活動ガイドラインが作成されましたので、本市におきましてもこれに基づき、さらに避難所等での栄養面や食生活を支援する体制の整備を進めてまいりたいと考えております。  

丹波市議会 2019-09-13 令和元年総務文教常任委員会( 9月13日)

このことにつきましては、報告が正式にできていなかったというところでは本当に申しわけございませんという思いはあるんですが、ただ取り組みとしては、昨年、市島地域内の食料品店の閉店ということで、非常に議員の皆さんもそうでしたし、それから地域役員についても心配をされておるということで、特に昨年12月26日付地域のほうからデマンドタクシー等の春日地域への乗り入れに関する要望というのが出ておりまして、それに

西宮市議会 2019-09-09 令和 元年 9月(第 2回)定例会-09月09日-04号

大阪駅の百貨店では、飲料・食料は店頭になく、ハンバーガー屋で何個か買って阪急電車に乗り込みました。大阪から西に向かう電車は、唯一阪急電車が西宮北口まで動いていました。大阪から川を渡るたびに建物の倒れ方がひどくなるのがわかりました。尼崎から武庫川の鉄橋を徐行しながら越えて、西宮に入って、息を飲んだのを覚えています。西宮北口の駅から自宅まで10分程度の道をどのように歩いたかは覚えていません。

丹波市議会 2019-09-08 令和元年第103回定例会(第2日 9月 8日)

国連では、2017年の国連総会において、2019年から2028年の10年間を国連家族農業の10年このように定めておりまして、加盟国及び関係機関等に対し、食料安全保障確保と貧困飢餓撲滅、これに大きな役割を果たしている家族農業に対するものに係る施策を推進するとともに、その経験を他国と共有することなどを求めております。  

西宮市議会 2019-09-05 令和 元年 9月(第 2回)定例会−09月05日-02号

3、SDGs目標12のターゲット3――表6――に、2030年までに小売・消費ベルにおける世界全体の1人当たりの食料の廃棄を半減させ、収穫後損失などの生産・サプライチェーンにおける食品ロスを減少させるとありますが、この目標を実現するためには、消費者と提供する側である事業者の意識改革が必要です。

西宮市議会 2019-07-03 令和 元年 7月 3日建設常任委員会-07月03日-01号

されたいと希望されている事業者さんの中には代がわりされた若い社長様がいらっしゃいまして、市場としての売上高につきましては横ばいないしは微増ということで、結構な活況で、体力的な継続性があるということで、これらにつきましては、産業文化局所管で所管事務報告等々、たくさん資料として提供させていただいているところでございますが、都市局のまちづくり担当局としましても、都市核の中に市場がおるということで、緊急時の食料

西宮市議会 2019-06-27 令和 元年 6月(第 1回)定例会-06月27日-05号

さらに、都市化が進んだエリアにおいては、田畑が失われていく中、平木小学校では、校内に田んぼを設け、5年生が地域の方の協力を得て田植えや稲刈りを体験した上で、食料自給率などの課題について学んでおります。  来年度から全面実施となる新学習指導要領では、地域の人的・物的資源を活用した社会に開かれた教育課程の実現が重視されております。

丹波市議会 2019-06-26 令和元年第101回定例会(第6日 6月26日)

請願第4号 公共財としての日本の種子を保全し、食の安全を守るため               の新たな法整備と積極的施策を講じることに関する請願   追加日程第 2 意見書第1号 教職員定数改善と義務教育費国庫負担制度拡充を求                  める意見書           意見書第2号 国民健康保険税の国庫負担増額を求める意見書           意見書第3号 公共財としての食料

香美町議会 2019-06-25 令和元年第112回定例会(第4日目) 本文 開催日:2019年06月25日

既に、4月、5月、6月には各メーカーが食料品等々の値上げを実行しました。それも政府のお墨つきでということが行われています。もう一つは、増税後の反動減が起こるかといったら、ずっと景気が悪くて、暮らしが大変で冷え込んでいるわけですから反動減も起きないと思います。  もう一つは、駆け込み需要が起こらない、反動減も起きない。

たつの市議会 2019-06-21 令和元年第3回たつの市議会定例会(第3日 6月21日)

必要な食料及び栄養素など。  ②本市でスフィア基準を導入するにはどのような課題があるか。  スフィア基準とは、正式名称が人道憲章と人道対応に関する最低基準で、生命保護のために必要不可欠な4要素、1つ、給水、衛生衛生促進。2つ、食料の確保と栄養。3つ、避難所、居住地、食料以外の生活物資。4つ、保健活動の基準が定められております。  

丹波市議会 2019-06-21 令和元年民生産建常任委員会( 6月21日)

それに基づいて、2004年に食料農業植物遺伝資源条約というのが発効しました。現在スライドのほうでいうと、右上ですね、表紙スライドの右側にあるこの食料農業植物遺伝資源条約ITPGRと略されますけれども、これが発効しました。そして、日本は少しおくれましたが、2014年に日本もこれに加入しております。

香美町議会 2019-06-20 令和元年第112回定例会(第2日目) 本文 開催日:2019年06月20日

4つ目、地産地消の実態として本町食料別、品目別の自給率はどうなっているでしょうか。5つ目、食料自給率向上のための第一産業振興施策はどうされていますか。  以上、お伺いいたします。 ◎議長(西川誠一) 1番から3番までは教育長の答弁、4番、5番は町長の答弁を求めます。  教育長、藤原健一君。