24件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

洲本市議会 2020-12-10 令和 2年第9回定例会(第4日12月10日)

エリアにつきましては、全市域でございますけれども、内町、外町、潮、物部、上物部、千草を第1工区として最初に行いまして、後に、複数の連合町内単位で5工区に分けて工事を順次進めてまいります。工事がスタートするのは、今言いました第1工区でございまして、令和3年5月から工事を始める予定としております。  

加古川市議会 2019-09-11 令和元年福祉環境常任委員会( 9月11日)

町内会の数にしますと、連合町内単位申請をされたところがありますので、267町内会となります。昨年度321町内会ありましたので、その差し引きの町内会については、申請がなかったというところです。 ○岡田妙子委員   申請されていない町内会は、どういう理由で申請されていないのでしょうか。

加古川市議会 2019-06-10 令和元年第1回定例会(第3号 6月10日)

あわせて、大量に発生する災害廃棄物の仮保管場所や仮集積所については、少なくとも連合町内単位で必要と考えますが、どの程度想定されているのか。  さらには、廃棄物の仮保管場所の選定については、地域町内会地権者との丁寧かつ慎重な協議が必要となりますが、災害発生時の混乱の中、調整が厳しくなることも考えられます。

淡路市議会 2017-09-11 平成29年第69回定例会(第3日 9月11日)

地域ごと防災訓練等では、少しは認識も深まっていると思いますが、町内会単位で済まないのであれば、せめて地域連合町内単位自主防災についての勉強会など、市主導でできないんでしょうか。  防災マップには、洲本土木事務所実施した危険箇所が記載されているが、果たして地域住民がどれだけ把握しているか疑問であるんではないでしょうか。  

加古川市議会 2016-09-29 平成28年第4回定例会(第4号 9月29日)

また、パブリックコメントでも回答されているように、市民皆様理解が得られるよう、連合町内単位だけでなく、単位町内会での説明会を年内に丁寧かつ明確に進めていただくよう要望いたします。  また、申請受け付けに関しては、コールセンター体制を予定されていますが、経費削減にもつながるインターネットやファクスでの受け付けなど、ICT社会に対応した申請受け付けなども前向きに検討をお願いしたいと思います。  

洲本市議会 2016-09-06 平成28年第3回定例会(第2日 9月 6日)

○(清水正隆市民生活部長)  住民説明会での主な意見とその反映についての御質問でございますけれども、大型ごみ有料化につきまして、町内会方々に御意見をいただき、施策の円滑な推進を図るために、本年5月下旬から7月中旬にかけまして、連合町内単位意見交換会実施してまいりました。  そのときの主な御質問、御意見について、御紹介をしていきたいと思います。  まず、有料化はいつから始まるのか。

洲本市議会 2016-06-17 平成28年第2回定例会(第2日 6月17日)

○(清水正隆市民生活部長)  大型ごみ回収有料化についての御質問の中、意見交換会実施した回数、またどういう意見が出されたかというような質問でございますけれども、8番議員からの質問でもお答えを申し上げましたが、5月下旬から7月中旬にかけまして、各連合町内単位大型ごみ有料化に係る意見交換会実施いたしております。

洲本市議会 2016-06-16 平成28年第2回定例会(第1日 6月16日)

さらに、今後、市民方々への理解といいますか、協力でございますけれども、現在実施をいたしております大型ごみ有料化に係る意見交換会は、5月から7月中旬ぐらいまで、連合町内単位で回らせていただいているところでございますけれども、ここでの御意見を踏まえまして、新たな大型ごみ回収の仕組みをつくっていきたいと考えております。  

加古川市議会 2016-05-20 平成28年建設経済常任委員会( 5月20日)

中村交通政策課課長   連合町内単位に限らず、それが一番効率的な運行になるような形、また、地域をまたがったほうがいいという形であれば、十分検討する余地はございます。 ○玉川英樹委員   わかりました。その点については、ある程度柔軟性を持って進めていくということで理解しておきます。

加古川市議会 2014-09-04 平成26年第4回定例会(第3号 9月 4日)

これらの各種委員の皆さんは、町内会単位での活動のほか、小学校単位、あるいは公民館エリア単位連合町内単位研修会活動実施して、委員間での情報交換を行い、加古川まつりのお祭り広場実施運営にも積極的にかかわるなど、地域活動先頭に立っての活動を展開されております。この連携、活動地域のコミュニティの原点となり、「絆づくりの素」となると私は思っています。

洲本市議会 2014-05-15 平成26年第3回定例会(第3日 5月15日)

援護者訓練参加につきましては、連合町内単位実施しております地域防災訓練時に、社会福祉協議会障害者支援団体を通じ、地域と連携した訓練重要性説明させていただき、積極的に参加をいただけるよう努めておるところでございます。  平成24年度は内町・外町地区で、また平成25年度は都志地区実施しました訓練にも、車椅子、リアカーなどを利用し、要援護者に特化した訓練実施しております。  

加古川市議会 2013-10-21 平成25年建設経済常任委員会(10月21日)

柴田街づくり推進課長   エリア拡大につきましては、国のほうへ届けたり他の公共交通機関の方との協議を済ませれば、拡大は可能だとは思うんですが、取り組み方法について、今のこの連合町内単位皆様方にボランティアとして運転手になっていただいたり、そういういろんな役目をやっていただいてますので、これが2つ以上の連合町内会で一緒にというのは、運営上困難かなと認識しております。

加古川市議会 2013-08-21 平成25年総務教育常任委員会( 8月21日)

松崎雅彦委員   その時に火気の取扱いについて注意、指導をされているのかという点と、もう1つは各地区連合町内単位で、加古川まつりのいわば地域版を開催していますよね。そういった場での指導はされているのか、現状はどうなのか確認したいのですが。 ○長谷川予防課長   花火大会等での火気の使用につきましてですが、予防課におきましては直接的な指導はしておりません。

洲本市議会 2012-12-07 平成24年第4回定例会(第1日12月 7日)

先日来、市長を先頭として地区連合町内単位で、まちづくり懇談会が開催されてまいりました。その中で地区課題等、さまざまな要望が出されたと思いますけれども、その中でも通学路に関し、今回、教育委員会実施された一斉点検で抽出された箇所とは別に、このまちづくり懇談会の中で改善要望された箇所があったのではないかなと、そんなふうに思いますけれども、いかがでしたでしょうか。

洲本市議会 2012-03-08 平成24年第1回定例会(第2日 3月 8日)

また、毎年秋には連合町内単位での大規模防災訓練を行っていますので、こうした機会をとらえて、市民の間での助け合いの機運がさらに醸成されるように取り組んでいきます。  災害に強いまちづくりは、待ったなしの取り組みです。これまで申し上げた施策だけでなく、さまざまな手段を尽くし、市民の安全を確保していけるよう取り組んでまいります。  

加古川市議会 2011-06-06 平成23年建設経済常任委員会( 6月 6日)

宮北商工労政課観光担当課長   数年前から、各連合町内会単位としておまつり広場実施していただいており、補助金につきましても連合町内単位申請していただいております。昔は公民館単位実施しておりましたので、連合町内会がいくつか合わせて実施していただいているところもあるのですが、今年度3つの連合が分かれたところがございまして、結果として2つ増えた形になっております。

加古川市議会 2011-04-21 平成23年建設経済常任委員会( 4月21日)

まだまだこれから決めていかなければならない問題はたくさんあるとは思うのですが、まず開催日時につきましては今のところ8月6日、13日ということで考えられるとするならば、一応6日を中心として過去のような状況のおまつり広場でのイベントを考えられるとなりますと、先ほど町内会の話が出ておりましたが、過去の例からしますと、6日の日に、やはり町内会としては、それぞれの単一町内会の集まりながら連合体として地区連合町内単位

  • 1
  • 2