1975件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

神戸市議会 2021-02-26 開催日:2021-02-26 令和3年予算特別委員会〔3年度予算〕 (委員長互選等) 本文

さらに,この春,4月1日からは,朝と夕方のピーク時に三宮や神戸駅とポートアイランドを結ぶ路線バスを計20便程度増便いたします。さらに,新神戸-宮-神戸空港間の路線バスでありますKOBE SORA BUSにつきましても,バス事業者への働きかけの結果,朝のピーク時に加え,昼間も含めて現状の倍以上に増便がされる予定です。

神戸市議会 2021-01-25 開催日:2021-01-25 令和3年都市交通委員会 協議事項・名簿

    4.出席委員の氏名 下記のとおり                      │ └──────────────────────────────────────────┘ 協議事項交通局) 1.報   告  令和年度神戸市各会計予算繰越しの報告について(関係分) 2.報   告  神戸交通事業次期経営計画策定に向けた検討状況について 3.報   告  第1回データに基づく持続可能な路線

篠山市議会 2020-12-24 令和 2年第121回師走会議(12月24日)

まず、公共交通対策事業について、コロナ禍により、利用者が減少した路線バス運行本数維持するため、支援するとのことであるが、丹波篠山市には神姫グリーンバス以外に、園部福住間を運行しているバスのように、自治体をまたいだ路線バスへの支援も行うのかとの質疑に対し、丹波篠山市内運行する路線バスは、神姫グリーンバス以外に現在、園部福住間を運行している京阪京都交通があるが、その大部分が京都市内での運行である

姫路市議会 2020-12-21 令和2年第4回定例会−12月21日-05号

2 鉄道駅への近接性敷地規模などから、JR姫路駅より南方面路線バス車両基地として、市川衛生センター跡地が適していること。 3 バス車庫の移転により、運行上の効率化が図れるとともに、文化コンベンションセンター県立はりま姫路総合医療センター(仮称)の建設に伴う交通事情の変化にも対応可能であること。

たつの市議会 2020-12-17 令和 2年第6回たつの市議会定例会(第2日12月17日)

議員承知のとおり、道路運送法に基づくデマンド交通許可等に関する審査基準において、市民乗り合いタクシー運行区域の設定は、原則、大字等地区単位と規定されており、今以上に区域を拡大することは、本年第4回たつの市議会定例会においてお答えいたしましたとおり、鉄道路線バスタクシー等民間交通事業者経営を守るという観点から困難であると言わざるを得ません。  

香美町議会 2020-12-16 令和2年第123回定例会(第4日目) 本文 開催日:2020年12月16日

ただ、92ページの具体的な公共交通サービスの中では、具体的に路線バスでありますとか、JRという記載はしておりませんけれども、JR利用促進ということが必要だという前提がございますので、公共交通サービス全般の分野にわたって利用促進を図る、そのような対策が必要だという考え方を持っておるというふうに解釈いただいたら結構かと思います。

神戸市議会 2020-12-15 開催日:2020-12-15 令和2年外郭団体に関する特別委員会 本文

従来の神姫バスが走らせておりました路線バスこれに加えまして,これを増便するという形で社会実験バスというものを平成26年度から運行させております。今年度,この4月に朝ラッシュ時間帯の運行本数を増やしまして,現在は7時半から9時の間に,神戸駅からと,それから三宮から含めまして,現在15便運行してございます。  

猪名川町議会 2020-12-11 令和 2年第403回定例会(第2号12月11日)

チョイソコいながわは公共交通を取り巻く環境が厳しい中で、本町における持続可能な地域交通ネットワークの形成を目指し、デマンド型の乗り合い移動サービスとして実証実験を行っているところであり、本年度は運賃を無料で、令和年度は有料により実施をするもので、その結果により、チョイソコいながわの受容性利用者利便性路線バスなど公共交通利用促進に対する効果の検証を行うことになっております。

三木市議会 2020-12-10 12月10日-03号

吉川地域に導入するデマンド型交通に関しましては、昨日岸本議員に御答弁したとおりではございますが、吉川地域内を運行する幹線路線バスとの役割分担を行いつつ、吉川地域幹線エリア幹線から北側エリア幹線から南側エリアと大きく3つの区域に分け、運行形態が異なるその区域ごと車両を振り分ける必要があることなどから、複雑な運行ルールに対応する必要がございます。

尼崎市議会 2020-12-10 12月10日-03号

そのような状況にあって、今の状況を考えますと、あそこは路線バス利用というのがちょっと考えられない、バス停がかなり離れております。そんな状態であるわけで、そのような路線バス運行がなければ、この歴史博物館をはじめ、また尼崎城への利用率の向上、またその維持という点で大きなマイナス要素になるかと心配をしております。本市北部地域からでは、自転車では少し遠い。

洲本市議会 2020-12-09 令和 2年第9回定例会(第3日12月 9日)

まずは、直近データで結構ですので、本市が支援している路線バス及びコミュニティバスについて、補助額が幾らで、利用者がどの程度いるのかをお伺いいたします。 ○(柳川真一議長)  毛笠企画情報部長。 ○(毛笠錦哉企画情報部長)  直近路線バス、コミバスに対する補助額利用者数についての御質問です。  あらかじめお断り申し上げます。