194件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

稲美町議会 2020-03-04 令和 2年第257回定例会(第3号 3月 4日)

3、稲美町法定外公共物、青線について。  地方分権推進計画に基づく2000年4月1日施行地方分権一括法により、法定外公共物の管理に対する法制度は根底的に変わりました。法定外公共物のうち、里道()・水路(青線)等の機能を有しているものは、地元の自治体市町村)の申請に基づいて無償譲渡されています。

神戸市議会 2020-02-20 開催日:2020-02-20 令和2年都市防災委員会 本文

こので書いてある部分がQのAのまたの以降なんですけども,仮に出生率合計特殊出生率が非常に改善する2030年で1.8,2040年で2.07ということで上昇すれば2060年程度では9,000万人ということでおおむね安定するということなんですけども,これはこういう仮定があればということでございます。  

西宮市議会 2020-01-29 令和 2年 1月29日健康福祉常任委員会−01月29日-01号

要はを引いているような定義で今後進めたいなという話なんですけどね。どないですか。のとこに書いてあるというか、ピンクの字で書いてある、大原委員と田中委員は自分で書いたことがそのままの目的になっているので何ら問題ないかなというふうに思ったりするんですけど、ないですか。

たつの市議会 2019-12-19 令和元年第5回たつの市議会定例会(第2日12月19日)

部長、青線、と普通我々は言うんですけども、例えば普通河川は全国でどれぐらいあるかご存じですか。 ○議長(楠 明廣議員)  都市建設部長。 ○都市建設部長(梶本秀人君)  全国でかなりあるということぐらいしか、私は認識しておりませんけども、たしかどこかの文で表示はされておりますけども、それも定かな数字ではない。幾らという正式な公表はどこもしていないと認識しております。

丹波市議会 2019-12-02 令和元年第105回定例会(第1日12月 2日)

字界変更図の凡例の見方といたしまして、黒線黒丸二点部分が現在の小字界を示し、黒線白丸二点部分が今回変更する小字界を示し、赤丸二点部分が変更後の新しい小字界を示しております。今回小字を変更する地番箇所は、黄色で着色し示しております。なお4ページ、5ページは大字山南町太田の字界変更図を示していることになります。

猪名川町議会 2019-10-23 令和元年総務文教常任委員会(10月23日)

法定外公共物といいますのは、基本的には道路法とか河川法とか、そういった管理対象外の、いわゆる公図上のとか青線という言い方をするんですけども、公図上に残ってます、もう用途が廃止されたような道路だとか水路だとか、そういったものがありますんで、そういったものについては機能が廃止されたということであれば、隣接地の所有者に払い下げができるといったことになっておりますので、それに対応したといったことになっております

西宮市議会 2019-10-09 令和 元年10月 9日健康福祉常任委員会-10月09日-01号

で増加率が著しいというところを囲っております。新生物、神経系の疾患、循環器系の疾患。循環器系の疾患につきましては38.1%の増加、呼吸器系の疾患につきましては43.9%という高い伸びを見込んでおります。その増加をグラフとしてあらわしたのが5ページになります。  それでは、6ページに参ります。あり方検討委員会のほうからの最終的な報告を掲載しております。

丹波市議会 2019-09-25 令和元年予算決算常任委員会( 9月25日)

これ明らかに市島地域災害時の百条委員会で指摘をした部分、現金を扱ったらこういう事例が出てくるんじゃないかというようなことで指摘をしたようなことがそのまま同じことになっているように私は思えるんですが、この銀行振り込みに関しては今後の予定とあるんやけども、私たちもその報告をしたときに今後は現金じゃなくて振り込みをするということ、私も書類にを引くぐらいのつもりで聞いてたのに当局としてはそういう認識がなかったというのが

たつの市議会 2019-09-12 令和元年第4回たつの市議会定例会(第2日 9月12日)

これ、実は、白黒だとわかりにくいんですが、一番上が本当の目標値、100%が目標値なんですが、たつの市は普通教室の無線LAN整備率が約40%ほどです。また、インターネット接続率、100メガbpsというのがいわゆるゼロです。同じ30のほうでは、もう100%を超えているんです。

宝塚市議会 2019-06-21 令和 元年第 3回定例会−06月21日-05号

五、六カ所なんですが、現場も見ていただいていると思うんで、全体の国の補助を受けてというのは対象外かもしれませんけれども、そういうもうちょっと短い視点で見たら、ですぐ整備が必要なラインは20メートル単位でとったら相当あるというのは、20メートルで切っていったら皆対象になっておるんですよ。その辺のことをどう考えてどう進めていくんか、ちょっと部長。 ○中野正 議長  尾崎都市安全部長

丹波市議会 2019-05-31 令和元年第101回定例会(第1日 5月31日)

字界変更図の見方としましては、黒線、黒丸2点部分が現在の小字界を示し、、赤丸2点部分が新しい小字界を示しております。  今回、小字を変更する地番箇所は黄色で示しております。  同様に5ページから9ページまでは、大字山南町下滝の字界変更図、10ページ、11ページは大字山南町玉巻の字界変更図を添付しております。  なお、今回廃止します字及び新設する字はございません。  

宝塚市議会 2018-12-12 平成30年第 4回定例会−12月12日-03号

例えば、この資料によりますと、を張っているところがほとんどそうなんですけれども、待機児童に関しては時代の流れに即したような目標値を設定しないと、今ゼロということでやってらっしゃるけれども全然話にならない状況だと思います。  例えば、育児において男女不平等を感じないというところに関しては、3年間アンケートもとっていない状況だと思います。これなら何の計画なのかなというふうに思うんです。

赤穂市議会 2018-09-11 平成30年建設水道委員会( 9月11日)

○家入委員長  水路とかの、青線の関係で、これまでに例えば売却をしたとか、あるいは売却をしてないけれども、太陽光発電とかの設置において埋められてしまってるとか、そういったところというのは、もしあれば、どういう、この条例では対応できるのかできないのか。この過去の部分ですね。それについてお伺いいたします。 ○西川副委員長  藤田管理係長。

豊岡市議会 2018-09-10 平成30年第3回定例会(第2日 9月10日)

俗に言うとか青線とか、本局備えつけの公図に幅とか何もなくて、赤い色が塗ってあるのが里道、青い色が塗ってあるのが水路というふうなことですけども、今回の9月定例会で専決第12号で、里道をトラクターが走行中に里道が陥没して、トラクターが脱輪して後部駆動部を破損した損害賠償についての事案が出ております。全額、これは市が補償するというような、10分の10市が悪いというふうな、こんな事例でございます。  

丹波市議会 2018-06-12 平成30年産業建設常任委員会( 6月12日)

また、法定道路につきましては、主に里道なんですけども、これにつきまして市内全域でありまして、合計としましては28路線、延長としましては1,735メートルとなっております。  また、河川管理用道路、主に兵庫県が管理しております災害復旧等で利用する道路となりますけども、これにつきましては、青垣地域で2路線、山南地域で4路線、あわせて6路線としまして850メートルとなっております。

宝塚市議会 2018-05-25 平成30年 5月25日産業建設常任委員会−05月25日-01号

そこから出るところ、一番外ののところまでが、残り駐車場も含めて庭園となります。  今、駐輪場は、左上の24台のところは庭園のところに入っておりますが、御指摘の14台のところはエリアをまたがるような形で確かになっております。ですから、エリアとしては駐輪場がまたがった形になっております。