5380件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

西宮市議会 2019-08-23 令和 元年 8月23日議会運営委員会-08月23日-01号

47番は、水道事業会計の未処分利益剰余金30億466万5,279円のうち、5,470万円を資本金に組み入れ、4,210万円を減債積立金へ積み立て、5億円を建設改良積立金へ積み立てるものでございます。  48番は、工業用水道事業会計の未処分利益剰余金11億4,255万9,605円のうち440万円を資本金へ組み入れるものでございます。  

西宮市議会 2019-08-07 令和 元年 8月 7日総務常任委員会−08月07日-01号

それとあと、財務諸表というんですか、BS――バランスシート、貸借対照表ですね、それとPL――プロフィット・アンド・ロス・ステートメント、損益計算書、貸方・借方、資産・負債・資本、そういったものできちっと数値が出てきて、それで収益的収支と資本的収支をきちっと分けて、そういう経理方式をしておりますね。それに基づいて経営分析をしてます。

西宮市議会 2019-07-02 令和 元年 7月 2日総務常任委員会−07月02日-01号

私は減価償却という表現ではなくて資本費というような表現をしたと思いますけど、貸し館をつくるのに土地を取得せないかん、建物を建てないかん、経費がかかっておるんですね。当然原価に跳ね返ってくるべきもの。建物は減価償却しますので当然入ってくる。土地についても当然取得費がかかっている。それは普通、複式簿記で言うたら損益勘定留保資金で補填する分ですから、当然経費として影響してくるという中身になるわけです。

稲美町議会 2019-06-21 令和元年第254回定例会(第4号 6月21日)

○1番(山口 守)  今回の明和工務店さんの会社の概要、資本金、従業員、完工高、また近隣の空調設備の施工実績等を教えてください。 ○議長(赤松愛一郎)  藤田浩之経営政策部長。 ○経営政策部長(藤田浩之)  今回の株式会社明和工務店はですね、神戸市中央区港島中町ポートアイランドに本社を置く、建設業を営む業者でございます。

丹波市議会 2019-06-14 令和元年第101回定例会(第5日 6月14日)

これについては、資本関係、また、人的関係というような中での関係する会社という定義がございますんで、その定義には該当しないというふうに認識しております。  それとまた、このポンプの納入でございますが、今回の契約については物品購入ということでございまして、落札された会社がどこで調達されて納入する、どこかで調達されて納入されるということは可能でございます。

赤穂市議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(第1日 6月10日)

しかしながら、通商問題の動向や海外経済の不確実性、金融資本市場の変動の影響に留意する必要があるとされております。  このような経済環境のもと、赤穂市における市政運営につきましては、税収の確保に努める一方、今後の経済の動向や国の財政運営の方向を見きわめながら、将来を見据えた堅実な財政運営を図ってまいりたいと考えております。  

香美町議会 2019-06-10 令和元年第112回定例会(第1日目) 本文 開催日:2019年06月10日

項2道路橋梁費の町道新設改良事業費(社会資本整備総合交付金分)は、村岡区入江大橋の橋梁修繕事業で、平成30年11月に工事請負契約締結いたしましたが、高力ボルトの調達に不測の日数を要したため繰り越しとなったものでございます。工事の完了は令和2年2月を見込んでおります。  

姫路市議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会−06月10日-02号

そのため、財源確保につきましては、社会資本整備総合交付金や地方交付税措置のある地方債、そのほか民間資金の活用も視野に入れ、しっかりと有利な財源の確保に努めてまいります。  今後、手柄山中央公園の再整備については、感動と笑顔あふれる憩いの交流空間の創出による公園のにぎわいづくりを目指し、着実に施設整備を進めてまいります。  以上でございます。 ○阿山正人 議長   立岩健康福祉局長

稲美町議会 2019-06-06 令和元年第254回定例会(第1号 6月 6日)

1款資本的支出、1項建設改良費、西部配水場更新事業でございますが、予算額5,697万1,000円のうち5,157万3,000円を翌年度に繰り越ししております。  繰越理由は、西部配水場詳細設計業務におきまして、制御システムを新規に構築する必要が生じたため、設計作業が増加したことなどでございます。  

上郡町議会 2019-06-05 令和元年第3回定例会(第2日 6月 5日)

5ページは資本収入及び支出でございます。まず収入ですが、資本収入の借入金につきましては、金融機関からの借入金で、30年度に事業を実施しました対象分の借入金で、2,361万7,000円となっております。  支出につきましては、資本的支出の公有地取得事業費の一般土地取得費は、対象が取得しました土地の地権者への支払額ということで、2,361万7,000円ということになっております。  

市川町議会 2019-06-04 令和元年第4回定例会(第1日 6月 4日)

2、資本収入及び支出でございます。収入でございます。資本収入合計、決算額は2,361万7,000円となっております。  支出でございます。資本的支出合計は、決算額3,547万7,000円となっております。  6ページをお願いいたします。2、借入金の概況でございます。長期借入金期末残高は2,361万7,000円となっております。  続きまして、4、監査の実施状況でございます。

丹波市議会 2019-05-31 令和元年第101回定例会(第1日 5月31日)

資本金が1億円を超える大法人について、法人住民税の電子申告が義務化されますが、回線の故障など電子申告が困難と認められる場合につきまして、電子申告の義務解除するなどの措置を講じるものでございます。  次に、令和元年6月1日施行分でございます。  ふるさと納税制度の見直しについてでございます。今回の見直しは、特例控除の対象を総務大臣が指定した地方団体に対する寄附金に制限をするものでございます。