854件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

加東市議会 2021-06-18 06月18日-02号

これは明らかに官製談合じゃないんですか。 ○議長(小紫泰良君) 教育振興部長。 ◎教育振興部長西角啓吾君) 結果的には1社ということになっておりますが、談合とは考えておりません。 ○議長(小紫泰良君) 北原君。 ◆1番(北原豊君) 普通、競争というたら1%しかメリットがないわけですか、加東市においては、競争入札といいましたら。 ○議長(小紫泰良君) 総務財政部長

赤穂市議会 2020-04-24 令和 2年総務文教委員会( 4月24日)

職務能力開発研修につきましては、赤穂市職員不正行為再発防止に係る法令遵守入札制度等検討委員会からの提言に基づき、公務員倫理官製談合等のほか、業者等から不当な要求等を受けた場合に、適切に対応できるようコンプライアンス研修を実施いたしますほか、技術系職員には工事管理積算等の専門的な知識の習得や実務能力向上を図るための研修に派遣する予定としております。事業費は69万円でございます。  

西宮市議会 2020-03-16 令和 2年 3月16日予算特別委員会民生分科会−03月16日-01号

落札率につきましては、恐らく95%以上で談合を疑うというような世間の考え方のことを御心配されておられるのかとは思うんですが、予算の編成当時までさかのぼるんですけれども、このような施設維持の委託料であったとしても、マイナスシーリングがかかっているのが現状でございます。そうなった場合に、できるだけ下げ幅のない、契約に近い形で予算を組み立てていかなければ当初予算が成立しないという状況があります。

西宮市議会 2020-03-10 令和 2年 3月10日教育こども常任委員会-03月10日-01号

令和元年8月から新委員に入れかわる予定としていましたが、平成31年1月及び2月に起きた本市における官製談合事件の影響で新委員選任手続を進めることができず、8月から空白期間が生じることとなりました。  その後、令和2年1月から新委員により再開することができましたが、委員任期は2年と定められていることから、現委員任期令和2年1月から令和3年12月までとなりました。

赤穂市議会 2020-03-06 令和 2年第1回定例会(第4日 3月 6日)

委員会にはさまざまなな経歴を持ったメンバーを選定されておりますが、このメンバーの中に収賄事件、あるいは談合、入札制度に関する専門家はおられるのでしょうか。私は、有効な対策を講じるためには職員に対する聞き取り調査など、事件が起こった背景に対する調査も必要と考えます。お考えをお伺いします。  次に、質問の(2)として、再発防止の為の制度改革についてであります。  

丹波市議会 2020-03-05 令和 2年民生産建常任委員会( 3月 5日)

⑤番佐治地内他老朽管更新工事、こちらにつきましては、官製談合防止法及び公契約関係競売入札妨害容疑逮捕者が出たことによりまして、工事を一時中止しているため繰り越しをするものでございます。  それから、⑥番の太田地内給水管布設替工事⑦番の平松地内給水管布設替工事(その2)につきましては、それぞれ140万円と160万円となっております。  

丹波市議会 2020-03-03 令和 2年第107回定例会(第2日 3月 3日)

また、さらに職員倫理向上に向けた取り組みとしましても、全職員を対象として不正な働きかけ防止マニュアルに関する研修でございますとか、官製談合防止に関する研修、またコンプライアンス研修の実施につきましても繰り返し行いながら、職員倫理意識向上を図ってまいりたいということでございます。  

小野市議会 2019-12-18 令和元年第419回定例会(第2日12月18日)

だから、もし国家がやるんだったら、自己責任において、賞味期限なんてなしですという、自分の自己責任においたら、店頭に並ぶものは、それから価格は、価格破壊にしてもうたら、どんな値段で売ってもよろしいと言うたら、あるいはちゃんとお互いに連携とり合って、談合とは言いませんよ、暗黙の連携なんです。

西宮市議会 2019-12-06 令和 元年12月(第 3回)定例会-12月06日-03号

こちらも、ことし、本市で発覚した官製談合事件を受けて、令和元年10月に発表された公共工事に係る不正行為再発防止対策報告書では、職員に対する対応のほかに、入札制度の改正も行われることが示されました。その一つとして、早速12月より変動型最低制限価格制度予定価格が5,000万円以上の工事入札において試行実施されております。  

西宮市議会 2019-09-26 令和 元年 9月26日決算特別委員会総務分科会−09月26日-01号

また、先般の契約事務に関する改善についての所管事務でも報告がありましたように、もしも業者から入札価格の問い合わせがあったような場合に、不当要求の案件としてこの報告様式に記入したものを契約課にも回送することになっておりまして、談合に個人では対処しない、組織で対処していくというような、そういった仕組みのツールとしても使っていく、そういった面では一つメリットだと考えております。  

丹波市議会 2019-09-20 令和元年予算決算常任委員会( 9月20日)

原因としましては、国等工事談合が行われたとか、公正取引委員会からの勧告を受けたとか、そういったようなものを受けて、丹波市の規定に基づいて同様に指名停止を行ったということでございまして、特段、丹波市の発注に関する部分で何かあったというものは一切ございません。  それと、名簿の作成の業務につきましてですが、名簿受付期間というものがございます。

西宮市議会 2019-09-13 令和 元年 9月13日建設常任委員会-09月13日-01号

「(2)官製談合防止指針」ですが、利害関係のある事業者への対応など、職員が守るべき行動を示した指針を作成しました。  資料編の19ページをごらんください。資料6-1です。  ここではまず、「2.法令等規定」において、関係法令について示しております。  資料編の20ページをごらんください。  

西宮市議会 2019-09-09 令和 元年 9月(第 2回)定例会-09月09日-04号

本年1月の官製談合防止法違反による職員逮捕から約8カ月がたちました。2月には西宮公共工事不正行為再発防止対策委員会が設置され、検討を重ねてこられましたが、いまだ具体的な防止策は発表されておりません。  本市と同様に、島根県安来市でも、平成30年12月6日、市職員官製談合防止法違反容疑で逮捕されるという不祥事が発生しました。

西宮市議会 2019-07-03 令和 元年 7月 3日建設常任委員会-07月03日-01号

この1月及び2月に本市職員2名が官製談合防止法違反容疑で逮捕されるという、あってはならない不祥事が発生しました。この事件原因究明再発防止を目的として、2月18日に西宮公共工事不正行為再発防止対策委員会を設置し、現在その取り組みを進めているところでございます。  

西宮市議会 2019-07-02 令和 元年 7月 2日総務常任委員会−07月02日-01号

G、「官製談合防止法の主旨を知っていたか」に対し、約16%が「いいえ」と回答。  I、「職場内で、官製談合防止法入札情報漏えいに関する話し合いや指導をしていたか」に対し、約61%が「いいえ」と回答。  J、「技術力の高い業者への期待などの理由から特定の業者が受注することを期待するか」に対し、約59%が「はい」と回答。  

西宮市議会 2019-06-28 令和 元年 6月(第 1回)定例会−06月28日-06号

制度面での対策を講じることにこそ重点を置くべきだと思っていますし、こちらについては、総務常任委員会でも、入札談合関係を中心に厳しく指摘をしていきたいなと思っております。  済みません、最初は時間が全然足りないんじゃなかろうかと思ってすごく心配しておったんですが、草加議員八木議員からお時間をいただきまして、非常に納得いく形でできたことをありがたいなと思ってます。