807件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

西宮市議会 2019-09-26 令和 元年 9月26日決算特別委員会総務分科会−09月26日-01号

また、先般の契約事務に関する改善についての所管事務でも報告がありましたように、もしも業者から入札価格の問い合わせがあったような場合に、不当要求の案件としてこの報告様式に記入したものを契約課にも回送することになっておりまして、談合個人では対処しない、組織で対処していくというような、そういった仕組みのツールとしても使っていく、そういった面では一つのメリットだと考えております。  

伊丹市議会 2019-09-20 令和元年第4回定例会−09月20日-07号

まず、国土交通省の定める公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律基本原則として、透明性の確保、公正な競争の促進、談合その他の不正行為の排除、ダンピング受注の防止、適正な施工の確保が適正化指針の全体像として明示されています。  本市と近隣市とを比較した場合、入札制度自体に違いが見受けられます。

西宮市議会 2019-09-13 令和 元年 9月13日建設常任委員会-09月13日-01号

「(2)官製談合防止指針」ですが、利害関係のある事業者への対応など、職員が守るべき行動を示した指針を作成しました。  資料編の19ページをごらんください。資料6-1です。  ここではまず、「2.法令等の規定」において、関係法令について示しております。  資料編の20ページをごらんください。  

西宮市議会 2019-09-09 令和 元年 9月(第 2回)定例会-09月09日-04号

本年1月の官製談合防止法違反による職員逮捕から約8カ月がたちました。2月には西宮市公共工事不正行為再発防止対策委員会が設置され、検討を重ねてこられましたが、いまだ具体的な防止策は発表されておりません。  本市と同様に、島根県安来市でも、平成30年12月6日、市職員が官製談合防止法違反容疑で逮捕されるという不祥事が発生しました。

西宮市議会 2019-07-03 令和 元年 7月 3日建設常任委員会-07月03日-01号

この1月及び2月に本市職員2名が官製談合防止法違反の容疑で逮捕されるという、あってはならない不祥事が発生しました。この事件の原因究明と再発防止を目的として、2月18日に西宮市公共工事不正行為再発防止対策委員会を設置し、現在その取り組みを進めているところでございます。  

西宮市議会 2019-07-02 令和 元年 7月 2日総務常任委員会−07月02日-01号

G、「官製談合防止法の主旨を知っていたか」に対し、約16%が「いいえ」と回答。  I、「職場内で、官製談合防止法や入札情報漏えいに関する話し合いや指導をしていたか」に対し、約61%が「いいえ」と回答。  J、「技術力の高い業者への期待などの理由から特定の業者が受注することを期待するか」に対し、約59%が「はい」と回答。  

西宮市議会 2019-06-28 令和 元年 6月(第 1回)定例会−06月28日-06号

制度面での対策を講じることにこそ重点を置くべきだと思っていますし、こちらについては、総務常任委員会でも、入札談合の関係を中心に厳しく指摘をしていきたいなと思っております。  済みません、最初は時間が全然足りないんじゃなかろうかと思ってすごく心配しておったんですが、草加議員、八木議員からお時間をいただきまして、非常に納得いく形でできたことをありがたいなと思ってます。

西宮市議会 2019-06-25 令和 元年 6月(第 1回)定例会−06月25日-03号

契約事務とそれに伴う入札の公平性・公正性については、多くの議員がただしてきたところでございますが、このたび、市職員2名が立て続けに官製談合容疑で逮捕起訴され、1名には既に有罪の判決が出ております。市長訓示もございましたが、市当局におかれましては、市民の皆様の信頼回復のために、より一層の努力を期待いたします。  

神戸市議会 2019-05-31 開催日:2019-05-31 令和元年外郭団体に関する特別委員会・都市防災委員会連合審査会 本文

ただ,小さい会社でございますので,そういった意味で組合活動される方を総務課に入れたらあかんとか入れていいとか,そういうことでの総務課の配属ということを考えているわけではなくて,事務能力であるとか,あるいは定期の人事異動であるとか,こういった流れの中で適材適所に配置する中で組合役員総務課に配属するということがあったということでございまして,決してそれが,そういったことがあるからゆえに組合交渉との上で談合

西宮市議会 2019-05-27 令和 元年 5月27日総務常任委員会-05月27日-01号

また、官製談合のほうにつきましては、現在、公共工事不正行為の再発防止対策委員会というものが設置されて、これは特に技術系の職員契約等に携わる職員についてアンケート等も実施しているということでございますので、またこちらについては取り組みの報告というのが一定なされるかと思いますが、そういったところに特化した、特に今回、談合等で不正があったということで、そういったところに特化したもの、また職員全体に係る職員

播磨町議会 2019-05-15 令和元年 5月臨時会(第1日 5月15日)

この辺も何か業者同士談合でもしてるんじゃないかというような感じも受け取れるわけなんです。その辺今までの経緯なんかもあわせて、今回、なぜこのような状況になってると判断してるのかお聞きしたいと思います。 ○議長(神吉史久君)  藤田議員、先ほどの質問の中で過去の実績として1者だけということがあったのかというのは、教育委員会だけに限ってのことですか。それとも町全体の入札のことですかね。

西宮市議会 2019-03-15 平成31年 3月15日予算特別委員会建設分科会−03月15日-01号

質疑で言わなかったんですけれど、今、上下水道事業管理者のほうから一言、今期で終わりということで御挨拶があったんですけれど、やはり官製談合のことについて、副市長と管理者のほうから謝罪があった。しかし、このことについて、議会でもいろんな考え方があると思うんです。

稲美町議会 2019-03-12 平成31年度予算特別委員会(第3号 3月12日)

その発言を受けて、私は議場でいわゆるイコールこれは談合じゃないかなと、談合をしましたと言われているのに賛成できるわけないでしょうと反対討論したんですけども、担当としてはそのように思っているのかどうか、しっかりと手続に従ってやられたというふうに思っているのかどうか。その点をお尋ねしたいと思います。

西宮市議会 2019-03-08 平成31年 3月 8日建設常任委員会-03月08日-01号

◎副市長   建設常任委員会で御審議をいただきます前に、先般、上下水道局に続きまして土木局におきましても、職員が官製談合防止法違反の疑いで逮捕されるという事案が発生いたしました。市政への信頼を著しく失墜させましたことにつきまして、改めまして深くおわびを申し上げます。  

西宮市議会 2019-03-07 平成31年 3月 7日総務常任委員会-03月07日-01号

談合かどうか私は知りませんけれども、談合ではないかもしれませんけれども、1社しか初めから残らないというのは、ちょっと心配はします。  その上で、点数が88.7。点数は余り関係ないと。点数が高いですと言っているのに、あんまり点数は関係ないですよ、何点より低かったら選定し直すということにもならないということなので、何のために点数を出しているのかなという感じがしますね。

西宮市議会 2019-03-05 平成31年 3月(第17回)定例会-03月05日-07号

先日、1月29日、本市上下水道局職員が官製談合防止法違反容疑で捜査当局に逮捕されました。それに引き続き、2月12日に土木職員も同じく官製談合防止法違反で逮捕、2月22日に住居侵入の容疑で上下水道局職員がまた逮捕、本市の不祥事が後を絶ちません。一体どうなっているのか、このような状況に強い憤りを感じます。  不祥事はこれだけではありません。

西宮市議会 2019-03-04 平成31年 3月(第17回)定例会-03月04日-06号

ただし」、地方自治法のことを考えて、「通算して3年を限度とする」となってますけども、やっぱりこれは、「市が発注する工事等に関し、競売入札妨害又は談合の容疑により逮捕書類送検又は起訴されたとき」は18カ月ということで36カ月、それで地方自治法で3年、こうするべきやと私は思いますので、ぜひ検討していただけたらと思います。ちょっと悪質やと思うんでね。  でも若い子らがちょっと様子が変やなと。

西宮市議会 2019-03-01 平成31年 3月(第17回)定例会-03月01日-05号

下水道工事設計金額などを業者側に漏らしたとして官製談合防止法違反の疑いで上下水道局下水建設課の副主査と、のり面工事設計金額などを業者側に漏らしたとして土木道路建設課の副主査が、さらに、落札した大喜建設株式会社社員2名は、公契約関係競争入札妨害容疑で逮捕されましたが、刑が確定し次第、西宮市として2009年受賞企業から大喜建設株式会社削除すべきではないかと思います。