64件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

丹波市議会 2018-03-14 平成30年市補助金の不正受給に係る調査特別委員会( 3月14日)

前回までに告訴の関係でございますが、市の報告によって観光関連の部分ですけれども、告訴をしたということが報告がございましたので、ここ記載のとおり、「また、平成30年2月26日、領収書偽造などの欺罔行為で地元負担金を逃れ、補助金を詐取したとして、前大杉ダム自然公園管理委員会会長を詐欺で告訴した。」という項目を入れさせていただいております。  それから、飛びまして、34ページまで飛びます。

丹波市議会 2018-02-27 平成30年市補助金の不正受給に係る調査特別委員会( 2月27日)

年度丹波市観光施設整備事業補助金及び丹波市観光公衆便所整備事業補助金のうち、大杉ダム自然公園に係る8件の補助金交付につきまして、市の不正受給の調査結果、及び本市補助金の不正受給に係る調査特別委員会の調査結果も踏まえまして、申請時の補助金交付申請書や見積書、実績報告時の領収書の偽造など、欺罔行為が認められ、地元負担を逃れられ、補助金を搾取されましたため、前大杉ダム自然公園管理委員会会長を刑法第246条第1項に規定する詐欺

神戸市議会 2017-11-08 平成29年第2回定例市会(11月議会)(第8日) 本文

今年度を振り返ってみますと,昨年から続いていた政務活動費不正流用事件によって8月には3名が詐欺で在宅起訴となり,これで一定の解決が図られたと思いきや,次は不倫問題に端を発した政務活動費詐欺事件がありました。これにより,8月中に自民党系の議員が4名もの辞職者を出すことになりました。  

西宮市議会 2017-06-27 平成29年 6月(第 9回)定例会−06月27日-04号

週刊誌と基本は変わらない内容を会見で述べていましたが、実名報道された議員や元県議について、やはりお金を手渡したとしており、当該市議らについて、強要罪、詐欺恐喝罪の容疑で大阪地検特捜部に告訴状を郵送したとのことも新たな情報として出されました。  刑事事件の告訴状が出されたということで、今回はあえて実名での質問をせず、以後「当該議員」とのみ述べて、質問を進めていきます。  

姫路市議会 2017-06-12 平成29年第2回定例会−06月12日-03号

4.第三者委員会を設置して原因の究明を行い、園長を詐欺等で告訴する考えはないのか。お聞かせください。  次に、待機児童の今後の見通しですが、増加している原因をどのようにとらえていますか。国は待機児童ゼロを目標に掲げていますが、姫路市の今後の見通しはどのようになっていますか。そのための対策についてお答えください。  

たつの市議会 2017-03-03 平成29年第1回たつの市議会定例会(第2日 3月 3日)

ほかの売買について詐欺でやられたとこもありますから、それではいろんな疑いの目が注がれると思いますので、気をつけてやっていただきたいと思います。終わります。 ○議長(桑野元澄議員)  他にございませんか。              (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長(桑野元澄議員)  ご発言がないので、質疑を終結いたします。  

宝塚市議会 2015-11-24 平成27年11月24日総務常任委員会-11月24日-01号

私は、平成23年11月15日、宝塚市から詐欺で告訴されました。告訴されて以後、刑事被疑者として捜査機関の取り調べを受けるなど、さまざまな肉体的、心理的、経済的負担を強いられました。また私の家族親族、所属する団体に対して、侮辱や名誉棄損、パワーハラスメントに該当する嫌がらせがあり、今も続いております。

神戸市議会 2014-06-19 開催日:2014-06-19 平成26年福祉環境委員会 本文

今,先生が言われた21年度の環境局の事件は,環境局のほうで業者から商品として発注させた,納品させたパソコンそのものを換金しておりまして,その間,業者からの納品書・請求書・商品名等々を偽造したということで,公金を支出させてみずから受け取ったということで,詐欺逮捕された事件でございまして,内容は違うということは御説明はさせていただきますけども,どちらの事件につきましても,神戸市政に関する信頼を大きく

宝塚市議会 2014-05-30 平成26年 5月30日総務常任委員会−05月30日-01号

そういう意味では、市が告訴することによってそのことが不起訴ですから、今回の場合、詐欺と書いてありますが、詐欺成立しなかったということだと思います。犯罪ですから、刑事罰ですから、刑法にのっとって詐欺という行為を構成する要件が立証できなかったということだと思います。そういうことに対して、そういう結果になったことに対して市はどういうふうに考えているのかなというふうに普通に思います。  

丹波市議会 2013-09-30 平成25年第69回定例会(第7日 9月30日)

事件が明るみになり、当初、顧問弁護士から(株)メイケンに対して詐欺の告訴が可能であること。また、丹波警察署からも「職員のみを告訴するのはどうか。」との疑問が述べられている。にもかかわらず市は「同社の欺罔行為は認められない。」として(株)メイケンに対する告訴を見送った。欺罔行為は、錯誤に陥らせるということでございます。  

丹波市議会 2013-09-18 平成25年水道部不正事務処理事件の調査と再発防止のための特別委員会( 9月18日)

弁護士から、(株)メイケンに対して詐欺の告訴が可能であること」もかかっておるということ。括弧するのはどうですか。わかりやすい、そのほうが。かぎ括弧。この文章全体は詐欺を告訴するのはどうかとの疑問としておるし、認められないことを理由にしているので、かぎ括弧でしなくても別に文章としてはおかしくはないと思いますけども、区切ったほうがわかりやすいということであればと思いますが。  

丹波市議会 2013-09-02 平成25年水道部不正事務処理事件の調査と再発防止のための特別委員会( 9月2日)

○市長(辻重五郎君) これはメイケンを告訴しなかったということについて、これは簡単に結論を出したわけじゃないんで、このことについてはいろんな、これも考え方があるだろうと思いますが、市がだまされとったんじゃないかというふうな詐欺であるというふうなことになれば、詐欺成立するためには、弁護士いわく、欺もう行為が必要となりますよと。

丹波市議会 2013-07-01 平成25年水道部不正事務処理事件の調査と再発防止のための特別委員会( 7月 1日)

弁護士の意見は、虚偽の完了届、請求書の提出がされ、これにより公金をだましとっていることから、詐欺の適用は問題ない。共謀は入れてない。詐欺としか書いてないんですけど。 ○委員長(林時彦君) ですから、詐欺があるから、それを共謀でやった、二人で両方でやったということです。片方だけでは詐欺は成り立たないんです。

宝塚市議会 2013-06-05 平成25年 6月 5日総務常任委員会-06月05日-01号

◆草野 委員  さっきの不正な公金支出の裁判の件やけれども、争点と裁判所の判断、要するにそれは別々の事業であって、ダブル支給ではないというような判断やったということであったんやけれども、その中に私文書偽造の問題とか詐欺やとか横領罪に当たるとかいうようなことは争点になったのかな。 ○山本 委員長  立花行政管理室長。