8750件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

神戸市議会 2019-10-21 開催日:2019-10-21 令和元年都市防災委員会 本文

それと,2021年のパラ大会に向けてということなんですが,改造する中でたくさんトランクが詰めれるとかということで,インバウンドの観光客の皆さんのトランクを詰めて移動することもできるということなんですけれども,本来でいえば,車椅子で移動する人たちの支援が一番の目的になるんではないでしょうか。

神戸市議会 2019-10-15 開催日:2019-10-15 令和元年決算特別委員会〔30年度決算〕 (意見表明) 本文

8.インバウンドの将来の頭打ちを見越し,特に欧米豪からの観光客やMICE誘致に特化した観光戦略を早期に進めること。  9.豊かで美しい瀬戸内海の再生のため,市内下水処理場栄養塩管理に積極的に取り組むこと。  10.王子動物園を初め神戸市内の公共施設については,来場者のニーズを把握し,利便性向上や地域経済への好影響を鑑みた施策を展開すること。  

神戸市議会 2019-09-19 開催日:2019-09-19 令和元年経済港湾委員会 本文

神戸市観光危機管理対策指針の策定について報告をさせていただきます。  訪日外国人を含む観光客の安全・安心のため,災害時の避難誘導を含めた災害時対応が全国的な課題となっている中,本市といたしましても,観光客を危機災害から守るため,観光危機管理の観点から,このたび,神戸市観光危機管理対策指針を策定いたしました。

加古川市議会 2019-09-06 令和元年第3回定例会(第3号 9月 6日)

観光人口以上、定住人口未満と言われる関係人口の取り組みは、国内人口全体が減少する中、各自治体が定住人口をふやす取り組みが、ともすれば人口の奪い合いとなる嫌いがあり、特に地方では困難であることから、それぞれに可能性が広がるものとして、期待されます。総務省は、2018年度からモデル事業を開始、2019年度は5.1億円に予算が倍増され、全国44自治体の提案が採択されております。  

上郡町議会 2019-09-05 令和元年第5回定例会(第3日 9月 5日)

それに合わせて、遺跡の学びの場であるとともに、観光拠点の位置づけや歴史探訪ルートなどの形成といったものが考えられるかと思います。  以前にも御答弁申し上げたのですが、集客に対する仕掛けづくりといったものは当初から課題として上がっておりまして、それを実施する際には、当然ながら地元も含めて役場内の観光部署とか、関連部署とも連携が必要かと考えております。

上郡町議会 2019-09-04 令和元年第5回定例会(第2日 9月 4日)

大きな2番目の質問でありますが、観光施策・事業のあり方についてであります。  人口減少に歯どめがかからない中で、町への交流人口の推進によるまちの魅力の発信が重要である。そこで、観光事業の母体となる観光協会等組織のあり方を含めて、今後の観光施策・事業のあり方を伺います。  1点目、観光協会の組織再編の進捗状況を伺う。  2点目、交流人口の増加に向けた対応策を伺う。  

加古川市議会 2019-09-03 令和元年第3回定例会(第1号 9月 3日)

○(大野恭平議員)   冊子番号4の182ページ、観光まちづくり推進事業のうちのご当地グルメ開発委託料として640万円の部分があると思うんですけれども、まずこの開発委託料の効果についてお聞きしたいのと、またこれの先の効果としての根づきというのが今どの程度進んでいるのか、お聞かせください。 ○議長(原田幸廣)   産業経済部長

篠山市議会 2019-09-03 令和元年第120回長月会議( 9月 3日)

4目 観光費 観光総務費92万6,000円の追加は、王地山公園ささやま荘の活用提案選定に係る委員謝金や不動産鑑定料でございます。観光客おもてなし事業350万円の追加は、宿泊施設魅力アップ事業補助金において、簡易宿泊所や民泊施設といった小規模宿泊施設の新築等にも新たに補助の対象とすることによる追加で、財源は全額、地域振興基金繰入金です。

上郡町議会 2019-09-03 令和元年第5回定例会(第1日 9月 3日)

交流人口の拡大につきましては、移住体験住宅の提供や空き家等の情報発信のほか、空き家バスツアーや体験型婚活イベントの開催、観光イベントでもあります“川の都”かみごおり川まつりの継続開催、民間イベントの支援のほか、新たに先ほど副町長から説明がありました、どろんこ運動会なども実施しまして、交流人口の拡大に努めておるところであります。  

加古川市議会 2019-08-21 令和元年建設経済常任委員会( 8月21日)

観光協会が加古川のいいところとして発信をしている中で、今回、升田山のすぐ横を通りますが、歩行中にその辺がわかるような周知を考えていないのかお尋ねします。 ○井上ウェルネス推進課長   トイレにつきましては、今後、昨年の意見を伺いながら整備してまいります。40キロコースがなくなりますのでできるだけ対応していきたいと思っております。

加古川市議会 2019-08-19 令和元年総務教育常任委員会( 8月19日)

例えば観光協会のこととか国際交流のことも今後どうするんだということも出ていると思いますし、それから、議会事務事業評価でやりましたカインドカードについて、3年をめどにというようなことで結論を出しましたが、その後の進捗はよくわかりませんが、そのあたりはこの取り組みに入らないんですか。この取り組みの事業に抜けているものがあるのではないかという気もするんですが、どうですか。

丹波市議会 2019-07-18 令和元年第102回臨時会(第1日 7月18日)

当初、市が設置した丹波市観光拠点整備懇話会において、柏原支所を観光拠点施設として整備するといった提言をまとめられている段階において、柏原支所を全面ホテル化するという方針を立てられたが、本議案では、観光拠点機能とホテルを同時に行うとされました。また、公園や田原邸に関しても、市の想定と変わったところが多くあるにもかかわらず、この変更による収益性などへの影響を熟議されたとは思えません。  

西脇市議会 2019-07-18 令和元年議会運営委員会( 7月18日)

じゃあ、それをするのに、どうやら、その評価したことは、基本的に、今回の観光の問題なんかやったら、もう先に内部評価である程度出とんねんね。公開ですべきやいうのは、ほとんど内部評価の分と同じ意見なんです。  いうのがあれば、それをわざわざすべきかなというのがあって、評価そのものが、まず今できるんかどうかいうとこもあって、これはもう一遍議論すべきかなという感じは思ってます、今。

西脇市議会 2019-07-08 令和元年議員協議会( 7月 8日)

3つ目は平成30年度の事務事業評価ですけど、観光交流活動創出支援事業にしました。これは前回言うておりますので、これも17日に開催して、評価シートを10日まで皆さんも一緒ですけど出されてますので、それに基づいて協議して、これも9日の協議会で報告させていただいて9月議会で報告と、一応今のとこ総務産業はこの3件で進める予定にしております。以上です。 ○林議長   委員長からの報告は終わりました。