21983件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

上郡町議会 2021-07-29 令和 3年第5回臨時会(第1日 7月29日)

そのためにも行政また議員の皆様としっかりと前進してまいる決意でございますので、どうかよろしくお願いいたします。  以上です。 ○臨時議長松本じゅんいち君) 10番、井口まさのり君、お願いします。 ○10番(井口まさのり君) おはようございます。10番議員井口です。5期目の議席を与えていただきまして、ありがとうございます。

西脇市議会 2021-07-09 令和 3年文教民生常任委員会( 7月 9日)

要するに行政がやるべきだというほうに近い三角だと思います。 ○浅田委員長   委託をしてはどうかという三角の方ですね。坂部委員がそうではないかと思うんですが。 ○坂部委員   ここで、私も三角のほうをつけました。実際この委託の考え方なんですね。  今でも、清掃等も含めてだけやけんど、皆地元の方へお願いしている分ね。それを委託とすれば、現状、今あるわけです。だけど、そんなん、せんでええねん。

西脇市議会 2021-07-02 令和 3年総務産業常任委員会( 7月 2日)

〔「はい」の声あり〕  それでは、行政で行うべきか(税金を使うべきか)で丸が6、三角が1になっています。この三角を入れられている方誰でしたっけ。岡崎委員なぜか理由をお願いします。 ○岡崎委員   迷ったんですけど、やはり民間でしてもらうのと税金を使うのか、ここでは無理があるんではないかとちょっと思ったんで、三角を。

西脇市議会 2021-06-21 令和 3年議会運営委員会( 6月21日)

それと、決めたらいいというふうには思いますけれど、ただ一遍決めたら、条例改正任期がやっぱり4年、西脇の場合でしたら行政委員さんは8年任期を務められるという経緯がございますので、なかなか一旦変更しますとなかなか戻らないというようなこともあって、十分検討する必要があるんやないかなというような、現在のところそういうように思っておるところです。

三田市議会 2021-06-21 06月21日-04号

これを平気で受け入れる行政行政ですよ。これについて何かコメントがあれば教えてください。 ○議長森本政直) 甲斐地域創生部長地域創生部長甲斐努) 今厚地議員おっしゃられましたように、県政要望の回答が今おっしゃられたような内容でございました。それについては、市のほうも県のほうに少し申入れをしております。

西脇市議会 2021-06-18 令和 3年文教民生常任委員会( 6月18日)

坂部委員   市と多可行政要望書内容というのは、大体こんな感じなんですか。こんな感じいうたら分からんけど、ほぼ同じようなんですか。 ○山口事務局長   多分、同様の内容になるんではないかと思います。 ○浅田委員長   ほか御意見。 ○村井正委員   ちょっと私、お尋ねしたいのは、今、国のほうは一応5月から全国で毎週1,000万回以上接種できますというPRをされているわけなんですよ。

西脇市議会 2021-06-16 令和 3年予算常任委員会( 6月16日)

9月中下旬までに医療従事者行政が協力して16歳以上で接種希望西脇市、多可郡の市民町民接種を完了させる。ちょっともう一回繰り返します。9月中下旬までに医療従事者行政が協力して16歳以上で接種希望西脇市、多可郡の市民町民接種を完了させるという共通の目標が決まりましたというところです。  

西脇市議会 2021-06-14 令和 3年総務産業常任委員会( 6月14日)

東野委員   じゃ、その、16軒が条例が施行されてっていう形でいえば、行政代執行、仮にそこまでも行くとしたら最短でどのぐらいの日数というのはかかりそうなんでしょうか。目安の日数です。 ○林委員長   吉田課長、フローに従って、これが大体何日後ぐらいでこれになってこうなっていうのを言っていただくと分かりやすいのかなと思います。

上郡町議会 2021-06-10 令和 3年第4回定例会(第3日 6月10日)

なお、行政財産から普通財産になっても当面は教育委員会施設を管理していく。  問4、認定こども園の給食は、幼保全て自校方式になるのか。答、こども園内調理室があり、自校方式となる。  問5、民間保育所で行われている高齢者との交流を公立のこども園でも行うことは可能か。答、高齢者との交流活動はこれまでも各幼稚園で実施してきた。

西脇市議会 2021-06-07 令和 3年議員協議会( 6月 7日)

美土路議員   ワクチン接種事業行政がするのが役割になってると思います。ワクチン接種は打つか打たないかは市民が一人一人が決めることです。そのワクチン接種事業行政がやるべきワクチン接種事業を、有志とはいえ議員がボランティアで手伝うことは市民に対して間違えたメッセージを送る可能性があると思うので、私はすべきでないっていうふうに思います。

西脇市議会 2021-06-03 令和 3年議員協議会( 6月 3日)

新しい庁舎市民の声を聞き、市民議会行政が手を携えながらよりよい西脇市をつくっていくことを改めて決意し、報告とします。  いうことで、全文については6月7日の本会議の後、ホームページに掲載しますので、市民皆さんはそれを読んでいただければありがたいと思います。  以上です。 ○村井公議長   調査報告が終わりました。  これに対しまして何か御意見、御質疑ございませんか。

三田市議会 2021-06-03 06月03日-01号

審議の経過につきましては、議会にも順次ご報告させていただくこととしており、市民議会行政が一体となり、これからのまちづくりの指針を創ってまいる所存であります。   次に、3点目でございますが、本市がこれから直面する急速な高齢化の進行や人口減少にも負けないまちづくりを進めていくためには、三田市が持つ魅力を最大限に活かし、新たな未来を切り開いていかなければなりません。   

西脇市議会 2021-05-31 令和 3年議会運営委員会( 5月31日)

林委員   自粛の要請と言いますけれども、一般的に、行政がやる要請とはまた違ってて、あくまでお願いですので、いやいや、どうしても行くという場合は受け入れてますから。  絶対来ちゃいけないということはできませんので、いやいや、新しい議場もできたし、私はこの問題に関心があるから傍聴したいんやという場合はもう受け入れてますから、これはこれでいいんじゃないでしょうかと思います。

西脇市議会 2021-05-27 令和 3年市庁舎等建設に関する特別委員会( 5月27日)

新しい庁舎で、市民の声を聞き、市民議会行政が手を携えながら、よりよい西脇をつくっていくことを改めて決意し、報告とします。  これが美土路委員長の原案で、私が少し加筆、修正させてもらいました。改めて、昨日、私もう一遍見直してて、もうちょっと変えたほうがええかいうとこもありますので、それは皆さん意見も含めて出し合っていきたいと思いますので、よろしくお願いしたいと思います。