392件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

洲本市議会 2021-02-25 令和 3年第2回定例会(第1日 2月25日)

第1条では、予算を定める総則を置き、第2条では、業務予定量として、企業用地売却では鮎原中邑企業用地9,561平方メートル、宅地分譲では若葉台団地ほか536平方メートル、霊園貸付では五色台霊園10区画を定めております。第3条では、収益的収入及び支出予定額を、第4条では、資本的収入及び支出予定額を定めております。

宝塚市議会 2020-09-24 令和 2年第 5回定例会−09月24日-02号

利用可能な社会資源、サービスを調整していくことによりまして、患者さんが地域の中で安心して暮らしていけるようにする、厚生労働省が提案しております地域包括ケアシステムというものを宝塚市でどういうふうに定着させていくのかということを、2015年に、医療介護福祉に関わります多職種中心になりまして、宝塚地域包括ケアシステム研究会一般3つ若葉と呼んでおりますけれども、こういう研究会を立ち上げております

芦屋市議会 2020-06-18 06月18日-04号

昭和49年に供用開始した若葉町の下水処理場は、3年後に一般耐用年数の50年を迎えます。ここで懸念するのが下水処理場更新時期です。 この点について、昨年12月の松木義昭議員一般質問の答弁で、「維持管理改修等計画的かつ効率的に実施し、標準耐用年数の1.5倍の使用年数75年をめどに施設延命化を図ってまいります。」と答弁されました。 

市川町議会 2020-06-09 令和 2年第4回定例会(第1日 6月 9日)

初夏日差し若葉に降り注ぎ、木々の緑も深まってまいりました今日この頃、議員各位には極めて御健勝にて御参集賜り誠にありがとうございます。  本日ここに令和2年第4回市川町議会定例会が開催されますことは、町政のため誠に御同慶にたえません。  さて、今期定例会は報告、条例改正令和2年度一般会計特別会計補正予算、さらに人事案件など重要案件を御審議願うことになっております。  

淡路市議会 2020-06-01 令和 2年第84回定例会(第1日 6月 1日)

初夏の柔らかな日差し若葉に降りそそぐ季節となりました。議員各位並びに門市長はじめ、市幹部職員の皆様には、御健勝にて御参集を賜り、本日ここに第84回淡路市議会定例会を開会できますことは、市政のため、誠に御同慶にたえません。  今期定例会に提案されます案件は、改正条例事件決議補正予算人事案件など、いずれも重要な案件であります。

猪名川町議会 2020-03-26 令和 2年第398回定例会(第3号 3月26日)

本来ならば、まちが推し進める事業においては、長みずからが出向いて、町民に対して事業の趣旨、内容等を詳細で、丁寧な説明することで理解を求め、実施する事業にもかかわらず、万善若葉、伏見台松尾台の4自治会のみでしか地元説明会が実施されませんでした。4自治会で行われた住民説明会では多数の参加者が反対しておられました。もしくは、否定的な態度を示されておりました。

猪名川町議会 2020-03-13 令和 2年生活建設常任委員会( 3月13日)

漏水早期発見のため町内全土を3ブロックに分けて、3カ年周期で調査するものとしておりまして、本年度は南西部地域白金若葉、つつじなどを中心に実施する予定となっております。  次に、その下、漏水事故等待機業務委託料440万円、これは、水道の突発事故対応するため24時間待機を行うものでございます。  

猪名川町議会 2020-03-12 令和 2年生活建設常任委員会( 3月12日)

北野地内の北田原線水路ぶた修繕工事若葉地内の若葉2号線歩道舗装修繕工事つつじが丘1号線街渠修繕工事猪名川台1号線排水管修繕工事紫合13号線水路ぶた修繕工事木津東山線ガードレール修繕工事、主要な道路区画線更新工事のものに加えまして、旭ヶ丘仁頂寺12号線舗装修繕工事肝川地内差組肝川2号線舗装修繕工事差組紫合線舗装修繕工事広根猪渕線舗装修繕工事道路灯照明LED化工事でございます。

猪名川町議会 2020-03-09 令和 2年総務文教常任委員会( 3月 9日)

上から2行目、一般コミュニティ助成事業補助金510万円につきましては、コミュニティ活動に必要な備品整備等に対する財団法人自治総合センターからの補助金で、木津上、若葉、つつじが丘の3自治会から申請のあったものを計上してるものでございます。  次のページ、38、39ページをお願いします。22款1項2目農林水産業債、1節の農業債でございます。

神戸市議会 2020-03-05 開催日:2020-03-05 令和2年予算特別委員会第3分科会〔2年度予算〕(都市局) 本文

11ページに移りまして,3)児童養護施設におけるアフターケア体制を強化するとともに,4)児童養護施設等職員処遇改善として,新たに採用1年目から7年目の保育士児童指導員等に対して,一時金を支給するほか,5)若葉学園老朽化対策として,再整備手法を検討いたします。  

神戸市議会 2020-02-01 令和2年第1回定例市会(2月議会)(第1日) 本文

社会的養護体制充実として,ファミリーホームの増設,児童養護施設人材確保のための処遇改善児童自立支援施設若葉学園老朽化対策に取り組みます。  神戸市教育大綱に基づいて,児童・生徒の学力向上,教員の多忙化対策,子供が安心して学ぶことのできる環境整備特別支援教育充実など学校教育充実を積極的に進めます。  令和2年度から英語の教科化が始まります。

芦屋市議会 2019-12-10 12月10日-02号

また、下水管渠工事は、昭和10年に着手し、若葉町の処理場昭和49年から稼働していまして、両方ともかなり老朽化していると思いますが、これらの老朽化対策はどうなっているのかお答え願いたいと思います。 ことし3月に策定いたしました芦屋市下水道事業経営戦略には、若葉町の処理場の従来の高級処理施設を高度処理化すると書いてありますが、これについてお伺いをいたします。 

猪名川町議会 2019-12-10 令和元年総務文教常任委員会(12月10日)

自治会から要望があれば説明会をしてもいいということで、今、数自治会ですかね、伏見台万善松尾台か、3カ所ですか、されてる……(「若葉と呼ぶ者あり)ああ、若葉か、若葉も、4カ所されているようですが、やはり本来は執行者のほうから各自治会に行って、正しい情報を発信していただくのがいいんではないかなと考えております。 ○丸山委員長  ほかに質疑はありませんか。                

猪名川町議会 2019-12-06 令和元年第397回定例会(第1号12月 6日)

また、7月28日の若葉自治会館、11月2日の伏見台集会所、11月23日の松尾台日生公民館で行われた住民説明会では、道の駅いながわの移転計画が必要なのか、現在の道の駅いながわでは問題があるのか、町民のための整備事業なのか、温浴施設は要らない、現在の道の駅で再整備、拡充を検討すべきではないのか、多くの疑問、質問意見等が噴出し、特に計画内容、見通しの甘さ等について住民は多く不満、不信感を持っておられました

猪名川町議会 2019-10-25 令和元年生活建設常任委員会(10月25日)

平成30年度は若葉地内の大原公園に5基の健康器具を設置いたしました。  続きまして、222ページ、223ページをお開きください。10款2項1目河川等災害復旧費でございます。備考欄、1億4,090万5,655円で、平成30年度は7月豪雨台風20号、台風21号、9月豪雨などの災害が頻発し、その災害対応に行った費用でございます。