4069件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

三田市議会 2021-06-21 06月21日-04号

では、三田牛の強みは何か、2007年に登録商標を取得していますが、ある程度の知名度と、三田市という恵まれた自然環境で育った牛で、数少ないが生きている牛が存在するということではないかと思います。三田牛肉質の軟らかい雌牛だけだと聞いております。   弱点は、日本食肉格付の設定をしていないため、肉質等級が最低の1ランクであっても「三田牛」と名のることができるとウィキペディアには書いてあります。

西脇市議会 2021-05-18 令和 3年文教民生常任委員会( 5月18日)

高瀬委員   エコネットにしわきの活動自体は、西脇市の自然環境をより守って、いいものに、将来の子孫に引き継いでいくという意味では、非常に、私は、継続、もっとメンバーを維持しながら、増やしながら継続していきたいと思ってまして、そういった意味でも、今、3分の1になったという話なんですけれども、頑張ってやっていきたいと、いってほしいと考えてます。  以上です。  ありがとうございました。

西宮市議会 2021-04-27 令和 3年 4月27日建設常任委員会−04月27日-01号

河本圭司 委員   武庫川の治水も含めて、この武庫川というのは、2級河川ですけれども、かなり長い川でして、上流ではまだまだ自然とかも残っているので、やっぱり武庫川自然環境保全も考えて、先ほどの話にありましたように、今後、県の担当者様も、自然のことだから、記録には残らないけれども、あるというふうにおっしゃっていたので、もし武庫川が氾濫したらどういうふうに対応するのかということも含めて、一番大切な

宝塚市議会 2021-04-13 令和 3年 4月13日産業建設常任委員会-04月13日-01号

それから、第2次宝塚エネルギー2050ビジョンにつきましては、これは本市の宝塚再生可能エネルギー利用促進に関する基本条例、これに基づきまして、豊かな自然環境を維持し、エネルギー自立性を高めて安全で安心な持続可能なまちづくりをするというところで、再生可能エネルギー利用促進に係る目標値施策取組を定めているものです。  

香美町議会 2021-03-18 令和3年第125回定例会(第7日目) 本文 開催日:2021年03月18日

企画課長水垣清和) ワーケーション推進事業の中で、町のどんな施設を整備するかというご質問でありますけれども、具体的な施設についてはこれから検討をしてまいりますけれども、イメージといたしましては、ワーケーションということが、仕事をしながら余暇を楽しむ、また、ゆっくり滞在するということでありますので、町の施設で、3区で特徴的なところ、香住区でありましたら、海が見えるような、自然環境を満喫しながら仕事

伊丹市議会 2021-03-16 令和3年一般会計予算等審査特別委員会-03月16日-01号

昆虫館につきましては、市内小学校の皆さんが昆虫館を御利用されて、環境学習、あるいは自然環境学習の場となってますので、そういった意味でも市には貢献しているものと判断をしております。 ◆花田康次郎 委員  昆虫館建ってからそろそろ30年ぐらいたつのかなと思うんですけれども、建物どのぐらい使えるか分からない。今後もずっと伊丹市で維持していく考えですか。

宝塚市議会 2021-03-16 令和 3年 3月16日産業建設常任委員会-03月16日-01号

◆たぶち 委員  13ページ、基本方針、第3章のところなんですけれども、ここに挙げられています地域資源のところで、自然環境、西谷野菜や山里の食材等と書いてあるんですけれども、私、以前に紹介させてもらったのが、今、地元の食材は何やろうと江原委員のほうから言われて、ちまきとか柏餅、これは三田の自然の会館、館長、元服部教授がおっしゃっていたのは、ちまき西谷が発祥の地だと、これは間違いないんやということを

淡路市議会 2021-03-15 令和 3年第90回定例会(第4日 3月15日)

ですので、自治体が行っている宣言というのには、先ほど明石の例もありましたし、59の自治体の例も出されましたように、内容を見てみますと、大きくは同じような内容ですけど、まちまちなところもあって、自然環境保全とか再エネ、省エネの推進、2050年ゼロカーボン目標など、内容がちょっと異なっている面もありますので、市の実情により特化した宣言をすべきだと私は考えます。  

香美町議会 2021-03-11 令和3年第125回定例会(第4日目) 本文 開催日:2021年03月11日

ただ、そういう医療に熱心な先生方に一番来てほしいのは我々も同じ思いはしておりますが、今のところ対象先生方を募集するには、香住の町、香美町の町の特色あるいは自然環境ですとか、食べるものがおいしいだとか釣りができるだとか、そういうような余分な部分の町のPRが先に来るということで今の体制を整えております。  以上でございます。

上郡町議会 2021-03-11 令和 3年第2回定例会(第3日 3月11日)

地域自然環境子どもたちの健康に影響を及ぼすだけでなく、上郡町のイメージを大きく揺るがし、明るい未来を切り開けるのか重大な問題と受け止めています。  昨年6月に県から産廃に関する意見照会があった回答を町長は去る3月1日に県に提出しました。一方、処分場本体建設が予定される赤穂市は、検討段階との趣旨で2月26日、県に回答されたそうです。

西脇市議会 2021-03-10 令和 3年文教民生常任委員会( 3月10日)

計画対象範囲としましては、現行計画が掲げております環境施策の六つの分野、生活環境循環型社会自然環境、地球環境環境経済環境教育に対し、次章で掲載しております市民及び事業者へのアンケートや事業所へのヒアリングの結果に加えまして、近年の社会情勢などの変化を加味いたしまして、安全、資源循環生物多様性気候変動環境経済循環人材育成といたしました。  

西宮市議会 2021-03-10 令和 3年 3月10日民生常任委員会-03月10日-01号

それは何かなと考えると、やっぱりロットといいますか、買う市民の人数によってどれだけ作れるか決まってきますから、より大きい市のほうが安くで販売してもらえるのかなというのは、何となくですけども、感じましたので、自然環境を守るためにこの取組は必要なんだということの御理解を頂かないといかんということは、これがまず第一なんですけれども、その上でやっぱり生活というものがありますから、価格というのは今こういう状態

西宮市議会 2021-03-10 令和 3年 3月10日建設常任委員会-03月10日-01号

これは、右側説明欄自然環境センター使用料で、新型コロナウイルス感染症対策として甲山自然の家などを休館及び利用制限したため、使用料収入が減となることにより減額するものでございます。  同ページ下から5段目、款国庫支出金項国庫負担金目災害復旧費国庫負担金節公共土木施設災害復旧費負担金では1,445万1,000円の増額でございます。

丹波市議会 2021-03-10 令和 3年第116回定例会(第4日 3月10日)

また、農林環境保全としましては、農地の草刈り、間伐等森林整備による地域資源の発展に向けた取組、さらに不法投棄防止取組としましては、ボランティア不法投棄監視員自治会中心とした空き地の除草作業、不用品の廃棄、ポイ捨て禁止看板監視カメラ設置等について、地域ぐるみの協力を求め、美しい自然環境景観未来につなげていきたいと考えております。  

播磨町議会 2021-03-09 令和 3年 3月定例会(第3日 3月 9日)

(2)身近な自然環境と快適な住環境が調和したふるさとということで、①ごみ集積場監視カメラ設置事業について。  ア、何か所に設置するのか。また、設置場所自治会からの申請によるのか。  イ、他市町と接する箇所にすると思うんですが、設置するのかということ。  ウ、設置場所の見直しは柔軟に行う予定なのか。  

姫路市議会 2021-03-09 令和3年第1回定例会−03月09日-05号

将来像でございますが、創生戦略や、さらに総計等もありますが、目指す将来像としては、豊かな歴史や自然環境に恵まれた、播磨の交流拠点都市として、町と町の連携、中心部周辺部との人・物・情報の活発な交流を通じて、まちの魅力やにぎわいを創出し、市全体として、人口が維持できる持続可能な都市を目指してまいりたいというふうに考えてございます。  以上でございます。 ○木村達夫 議長   36番 伊藤大典議員