276件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-13 稲美町議会 平成30年第251回定例会(第3号 9月13日) また、就職差別やストーカー、脅迫、犯罪などにも利用される危険性があります。  このようなことから、本人通知制度によって、戸籍謄本などの不正請求及び不正取得の防止、不正請求の抑止などの効果に期待するものであります。  そこでお伺いします。  ① 29年度8士業からの職務上請求書は、郵便と窓口で何件あったのか。  ② 8士業の件数の内訳は。  ③ 戸籍謄抄本や住民票などの内訳件数は。   もっと読む
2018-09-10 加古川市議会 平成30年第4回定例会(第2号 9月10日) しかし、地球上では、今なお、戦乱や紛争が絶えず、核兵器を脅迫に使ったり、新たな核兵器を開発する動きもあります。現存する1万数千発の核兵器の破壊力は、広島、長崎の2発の原爆の数万倍に及びます。  昨年7月7日、国連において、核兵器禁止条約が採択され、国連加盟国のうち122カ国、地域が賛成し、そして、核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)がノーベル平和賞を受賞しました。 もっと読む
2018-08-20 加古川市議会 平成30年福祉環境常任委員会( 8月20日) 対象者は、平成30年7月23日月曜日から平成30年8月10日金曜日までの間、計4回の面接時等、そのうち電話2回、来所1回、家庭訪問1回におきまして、担当ケースワーカー及びほかの職員2名に対し、「担当をかえなければ刺されることになるぞ」とか、「新聞に載るかもしれんな」とか、「次に会えばどうなるかわからんぞ」等の脅迫じみた暴言を吐き、担当ケースワーカーに対しては、机をたたき、封筒を投げつける、指で突く、 もっと読む
2018-07-04 篠山市議会 平成30年第114回定例会(第4号 7月 4日) 先ほど足立議員の討論の中で、採決に当たり、辞表を提出せよという脅迫めいた文言がありました。これは理性の中でこれから採決に当たり、正当なものであるかどうか、休憩をとってでも調査していただきたいと思います。議長の議事進行整理をお願いします。 ○議長(森本富夫君)  7番、足立義則君。 ○7番(足立義則君)  先ほど奥土居議員から御指摘がございました、先ほどの私の発言につきましては、訂正します。 もっと読む
2018-07-03 西宮市議会 平成30年 7月 3日総務常任委員会−07月03日-01号 前市長が公の場で、あれは市役所内かな、殺すぞという脅迫罪に当たるような行為をしている。こういう暴力問題の対策については、今、西宮市は持っているわけですけれども、だけどもそれは市長には適用されないし、多分市役所の職員にも適用されるような中身にはなってませんよね。それについては松永前副市長は検討すると。つまり、市長や職員にもそういう可能性がある。 もっと読む
2018-06-29 西宮市議会 平成30年 6月(第13回)定例会−06月29日-08号 一方で、要望には、違法または不当な行為を求めたり、暴力や脅迫的行為などを用いたり、正当な理由もなく特定のものに対して著しく有利または不利な取り扱いを強いるなど、職員の公平・公正な職務を阻もうとするケースがあることも考えられます。  市民の市政への信頼は、公正な職務の執行の確保によって得られるものです。 もっと読む
2018-06-14 上郡町議会 平成30年第2回定例会(第4日 6月14日) 脅しや脅迫されているような発言についても不必要な発言であったと深くおわびし、取り消しいたします。また、町民の皆さんには、特定した相手を想像させ、相手を損ねるような誤解を招く印象の発言になりましたこともおわびし、産廃処分場計画についての発言全ての取り消しをお願いいたします。  今後は、発言には十分配慮し、緊張感を持って対処いたします。まことに申しわけございませんでした。 もっと読む
2018-03-13 西宮市議会 平成30年 3月13日予算特別委員会総務分科会−03月13日-01号 何を聞きたいかといいますと、1月4日に、市長が事実上記者を脅迫するという行為が起こりました。訴えられてないんで刑法の脅迫罪ということで告発されているわけではありませんけども、それに当たることを、市役所内だと思うんですけど、どこでというのはちょっと、多分恐らく市役所だと。庁内でそんなことが起きている。これはもう大変なことです。 もっと読む
2018-03-12 西宮市議会 平成30年 3月12日予算特別委員会教育こども分科会−03月12日-01号 上の2から3行目、「また」から後の暴力とか脅迫等により緊急一時的避難も対象になっていますよということを書いてあるのでちょっと聞いているんですよ。その後がどうなっているのか。 もっと読む
2018-02-20 西宮市議会 平成30年 3月(第12回)定例会−02月20日-01号 声明では、これまで幾度となく繰り返されてきた市長の不適切な言動に対して、そのたびに市議会として決議や声明を発し、是正を促してきたこと、そして、このたびの市長の暴言は、公人として自覚に欠けるという指摘を超え、脅迫罪にも問われかねない発言であったことを指摘し、これ以上市政に混乱を招き、西宮市及び西宮市民の名誉を毀損しないよう慎まれたいということを議会の意思として伝えさせていただきました。 もっと読む
2018-01-29 西宮市議会 平成30年 1月29日総務常任委員会-01月29日-01号 脅迫的なことを言うつもりもないんですけれども、やはりその辺のところは、ほかのところがどんどん柔軟な頭でやってはります。この間、横浜でも、あそこの区ごとにいろんなことをやって、まちづくりのことをやって、PPPも含めて、余剰がどこにあるか、ここにあるように財源確保をどないしたらできるか、何万円のところから何億円というところまで、ピンからキリまでとにかく探して探してやってはりますわ。 もっと読む
2018-01-10 西宮市議会 平成30年 1月10日議会運営委員会-01月10日-01号 刑法第222条には、「生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者」とあります。 もっと読む
2017-12-15 猪名川町議会 平成29年第388回定例会(第2号12月15日) 法務省が提示したヘイトスピーチの具体例として、脅迫的な言動の丸々人は殺せとか、著しい侮辱の昆虫、動物に例える言動、排除の先導に当たる、このまちから出ていけ、強制送還すべきだなどがあるんですけども、こうした具体例を示して、これはだめなんだという意識づけが必要なんだというふうに思います。  これはまた私の持論でございますが、このインターネットの時代になって多様化した情報や考え方、あふれ返っています。 もっと読む
2017-12-14 丹波市議会 平成29年総務常任委員会(12月14日) しかし、核抑止力ということは、核兵器を使用するぞという威嚇、脅迫であります。この種の考え方ではいつまでたっても核兵器は禁止されず、むしろ、核戦争の危険性を増大しています。このことは、北朝鮮の相次ぐミサイル発射、核実験に見られるように、核武装、核開発の激化を招いていることからも明らかです。核抑止力の立場に立つのではなく、核兵器の禁止に向かうことこそ、今日求められている道であると考えます。   もっと読む
2017-12-13 西宮市議会 平成29年12月13日総務常任委員会-12月13日-01号 我々がそれを現認するか否かということで、証拠も提示されたわけではございませんが、法人みずからが、本来ならば、どこに誰に支出をしたかということは会計上もきっちり記載しなければならないところを、表に出ないような形で、雑給や雑損というような形で会計処理をして、正確な会計処理ができていなかったばかりか、その人が公言できないような形の使い道をすることで、逆にある元県議からは脅迫をされて、またお金を払う羽目になったというようなことを もっと読む
2017-12-07 西宮市議会 平成29年12月(第11回)定例会-12月07日-03号 しかしながら、改正のための検討会で議論された九つのうち、暴行・脅迫要件が残るなど、盛り込まれたのは半分以下。このことから、被害者や支援団体は、3年後の改正に向けて既に検討を始めたと聞いています。  性犯罪については、表面化するのはごく一部でしかありません。内閣府の調査からも、無理やり性交されたことがあると回答した中で、警察に相談した女性は4.3%にとどまっています。 もっと読む
2017-12-05 加古川市議会 平成29年第6回定例会(第2号12月 5日) 9月3日の新聞報道によりますと、加古川警察署管内の今年上半期1月から6月の刑法犯認知件数は1,770件で、前年同期比11%増となり、暴行96件、傷害44件、脅迫19件と、関係者が重大事件につながる可能性があるとして、積極的に事件化する傾向になったことが件数増の一因とのことであります。 もっと読む
2017-10-05 伊丹市議会 平成29年10月5日議会改革特別委員会−10月05日-01号 ◆杉一 委員  ちょっと公明党さんの素案が、資料によると加賀、宝塚、三田と同じようなものなんか、ああ、芦屋もか、ものなんかどうかわからないですけど、もしそれと同じものを想定されているのであれば、ここでしていく議論として、あくまで書いてあることは市民が議員に対して圧力なのか、脅迫なのか、おどしなのかわかりませんけども、何か影響力を行使させるような働きかけをしてくると。 もっと読む
2017-06-12 川西市議会 平成29年  6月 総務生活常任委員会(6月12日)-06月12日−01号 これによりヴァイマル憲法が規定していた基本的人権に関する八つの条文が全て停止され、ヒトラーはこの大統領令を利用し、反対派の政党議員の逮捕や他の政党への脅迫材料に利用したのです。また、地方政府をクーデターで倒し、各種政府はナチ党の手に落ち、この時点で他の政党にはナチ党の暴力支配に抵抗するすべはなくなっていたのです。  今の日本において、私たちは政権の横暴に鈍感になってはいないでしょうか。 もっと読む
2017-06-06 丹波市議会 平成29年総務常任委員会( 6月 6日) きつく当たると言ってたけども、もっとひどいことを相談しとったん違うかと、脅迫するようなことまで相談しとったん違うかというようなことを問い詰められて、そんなことは、しておりませんと言っても、じゃあ、これはどうなんだと、それに日常会話の一部を録音したようなテープみたいなものを示されると。そのテープが示されても、「そんな脅迫するようなことはしゃべっておりません。」 もっと読む