61件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-17 伊丹市議会 平成30年12月17日都市企業常任委員協議会-12月17日-01号 これ、ぱっとこのまま、ちょっとページを戻ると、2ページのところで、他都市の発注方式って出てるんですけど、これでいくと習志野とか西宮って2万に届いてないと思うんですよ。ただ、2万ってかなりの規模の実績を求めてるのかなと思うんですけど、これはどうなんでしょうね。 もっと読む
2018-12-13 伊丹市議会 平成30年12月13日総務政策常任委員会−12月13日-01号 それと、習志野市、1万7900平米程度、こちらもデザインビルド方式。今現在入札中でございます、千葉市の庁舎につきましても約4万9000平米、こちらもデザインビルド方式。近隣市になります西宮市の第2庁舎、こちらの面積が1万6500平米になりますが、こちらもデザインビルド方式を採用しております。   もっと読む
2018-03-07 伊丹市議会 平成30年第2回定例会−03月07日-06号 議員になって1期目の会派視察で、千葉県の習志野市の小学校に行きました。大規模な団地の中の小学校で、当初はマンモス校でありましたが、住民の高齢化で子供が少なくなり、一気に空き教室がふえた。そこを地域が借りて、さまざまな活動をされていました。子供たちも参加する催しもあるが、先生たちが参加するのは自由。強制はしない。学校とは管理も全く別にして活動している。 もっと読む
2017-09-15 高砂市議会 平成29年 9月定例会(第 5日 9月15日) そういうほかの事例も含めて、習志野市とか、先進的にもう既にやられているところが幾つもありますけれど、兵庫県でも西宮市などは早期に行われていますが、例えば西宮市でしたら、阪神水道事業団という形で水道事業を広域でやっていたりしますけれど、そういうところの取り扱いはどういう議論でどうされているのか、この研究が要るのではないでしょうか。   もっと読む
2017-09-06 芦屋市議会 平成29年  9月 民生文教常任委員会-09月06日−01号 それで、視察先、テーマ等について、この間、何人かの方から御意見、御提案等をいただいたんですけれども、日程なり先方の御都合等も含めて調整をいたしました結果、一つは、千葉県成田市のごみ処理広域化、それから二つ目に千葉県習志野市のこども園整備と幼保再編についてという、この二つ、2市の視察ということで考えております。   もっと読む
2017-06-23 伊丹市議会 平成29年6月23日都市企業常任委員会−06月23日-01号 視察日程につきましては、既に皆様と調整させていただき、正副委員長で協議しました結果、今年度の委員会視察につきましては、平成29年8月3日木曜日から8月4日金曜日の1泊2日で実施し、3日は千葉県習志野市において新庁舎整備推進について、4日は神奈川県鎌倉市において電線類地中化推進について、さらに、7月28日金曜日にボートレース尼崎において競艇事業の概要等を視察することとし、この内容で議長に委員派遣承認要求書 もっと読む
2017-06-14 伊丹市議会 平成29年第3回定例会−06月14日-03号 ちなみに、最近の他市事例を御紹介しますと、千葉県習志野市は、先月供用開始したところで、延べ面積1万8000平米で建設費110億円、山口県周南市は来年供用開始予定で、延べ面積約2万400平米で建設費97億円となります。   もっと読む
2016-08-18 加古川市議会 平成28年福祉環境常任委員会( 8月18日) 昨年度、習志野市に行政視察に行きましたところ、しっかりとされておられました。それを皆さんにもう一度聞いていただいてもいいのですが、三重県の名張市が先進的で、加古川市の職員も行かれています。昨年度も名張市を提案したのですが、日程上、難しいということで行けていないので、日程の都合で決めていただけたらいいのですが、名張市の生活困窮者対策を第1希望とします。 もっと読む
2016-06-16 加西市議会 平成28年  6月 総務委員会-06月16日−01号 というのが俘虜で来られている方のそういう知識とか技術が地域に届けられて、それがそういう発祥になったとかいろんな逸話があるんですけれども、そういった意味では同じ年代にそういう収容所があって、4,700人ぐらいの中国等での捕虜の方が全国数カ所のそういう収容所に収容されていく中で、非常にそういう当時の協定というんですかね、捕虜、俘虜の取り扱いの協定が非常にしっかり守られて、全国でそういう交流が起こったと、習志野 もっと読む
2016-06-08 尼崎市議会 平成28年  6月 定例会(第16回)-06月08日−02号 先般、以前より公会計の分野で先進的な取り組みをしている千葉県の習志野市に視察に行ってまいりました。習志野市は、今回、新公会計制度の導入に伴い日々仕訳を実施するなど、公会計を自治体経営のツールとして使えるような取り組みを進めております。   もっと読む
2016-03-15 加古川市議会 平成28年福祉環境常任委員会( 3月15日) ○桃井祥子委員   この委員会では、昨年千葉県の習志野市に学習支援の件について視察に行きました。生活困窮者の方の子供たちの学習支援は、かなり効果を上げておりましたので、学習支援の段階で取り組むべきだと思うんですが、この今後の予定はどのようになりますでしょうか。 もっと読む
2016-03-14 伊丹市議会 平成28年一般会計予算等審査特別委員会−03月14日-01号 最初に第3条の基本理念のとこなんですけども、ここでは安全かつ快適に利用できということで、公共施設を市民が利用する際の立場といいますか、理念が書かれておると思うんですけども、今回、条例を制定するのは全国で4例目ということになりますけども、他市の条例を参考に見てみますと、基本理念のところで、例えば習志野市ですと「市民の生命、身体及び財産の安全を第一義としつつ教育文化の向上を図り、健康で文化的な生活を実現 もっと読む
2015-10-21 加古川市議会 平成27年福祉環境常任委員会(10月21日) ○木谷万里委員   来週、習志野市に生活困窮者支援制度の視察にいくので、それで詳しく聞いていたのです。今後の拡充、例えば学習支援だったり、家庭相談支援だったりということが必要だと思うんですけど、今後はその方向性とかありますでしょうか。 ○笠原生活福祉課自立支援担当副課長   任意事業の実施ということで、現在加古川市では一時生活支援事業のみの実施となっております。 もっと読む
2015-10-19 伊丹市議会 平成27年10月19日総務政策常任委員協議会−10月19日-01号 例えば習志野市では、文教住宅都市憲章の理念にのっとり、市民の生命、身体及び財産の安全を第一義としつつ、教育、文化の向上を図り、健康で文化的な生活を実現するとか、あるいは湖南市では、市民の生命、身体及び財産の安全を第一義としつつ、活気と希望に満ちた豊かで創造的なまちづくりに取り組むとか、公共施設そもそもの目的に沿って公共施設マネジメントを進めるという、そういう立場で書かれてるんですけども、それはあんまり もっと読む
2015-09-11 姫路市議会 平成27年第3回定例会-09月11日-03号 7月に、会派での視察に行かせていただいた習志野市では、「バランスシート探検隊」という名称で、体育館や橋梁など施設・設備・インフラ等を含めて、市職員と大学生、高校生などが実際の箇所を見ながらその資産価値や経費などを確認することで理解を深めておられました。   もっと読む
2014-09-22 小野市議会 平成26年第393回定例会(第2日 9月22日) 広島ナンバーや習志野とか福井とか、京都ナンバーとか、徳島ナンバーとか、明らかに集荷の途中で小野市で泊まってるということの車が一時的にしろ小野市に滞在しているいうことは事実なんで、これがじわっと期いてきますと、300近いホテルの中でのネットワークの中で小野市が、そういう形で認知されてくるというようなこともあるでしょう。   もっと読む
2014-09-11 稲美町議会 平成26年第235回定例会(第2号 9月11日) 先進的な自治体としまして、習志野市がもうすでに、これは総務省の基準モデルで、すでに財務書類を作っているんですけれども、やはり固定資産台帳の整備が、やはり最初大変やったそうなんですけども、ただ習志野市は、ほかの業務は当然兼務兼任している職員を3人で、3か月で特命チームといいますか、タスクホークというチームを作って、特別任務に就くチームとして、首長を勅命という形で、権限ももらって、それで固定資産台帳の整備 もっと読む
2014-06-18 神戸市議会 開催日:2014-06-18 平成26年総務財政委員会 本文 会派で,昨年,この公会計に関して熱心に取り組みをされている習志野市にお邪魔した際に,印象に残ったのが庁外からも講師の方を招かれて,この制度そのものに対する勉強会,職員の方への意識づけというか,いわゆる能力のアップ,あるいは内部的には職員の簿記のできる方がみずから講師になられて,例えば簿記3級のための勉強会みたいなものも自主的にやられてたのが印象的でした。 もっと読む
2014-06-16 西脇市議会 平成26年民生産業常任委員会( 6月16日) この事故繰越しの理由ですが、契約業者がポンプを製造依頼していた株式会社日立産機システムの千葉県習志野市東習志野にある製造工場が、2月14日から15日にかけての異常な降雪により、製造工場の屋根が崩壊し、工場が稼働できなくなりました。そのため、ポンプの納品がおくれ、年度内の完成が不可能となったためでございます。 もっと読む
2013-11-29 宝塚市議会 平成25年11月29日公共施設の整備に関する調査特別委員会−11月29日-01号 習志野とかそういった先進地はそこを見込んで前倒しで予算をつけ始めているのが先進地ですから、宝塚は3年おくれて今作業をしていますから、そういうようなことを財政規模、款ごと、内訳も考慮にしながら、削減をするんだったら削減目標はいつ決めるとかいう当然基本方針の中に入るでしょうから、それは早くこの部門での基本方針を出してくれないと財政見通しはつくれないと僕は思っています。 もっと読む