11130件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

洲本市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第2日 6月25日)

これまで3番議員から幾度か質問がされてきましたけれども、不登校に悩む本人や家族は精神的にも大変であり、義務教育の間にしっかりと対応しなければひきこもりへ流れていく要素が大きいのではないかと思われます。  平成30年12月議会で、不登校の児童生徒の推移については、3番議員への答弁で、「小学校につきましては平成27年度は3名でしたが、年々増加して平成29年度は約5倍の人数になっておりました。

伊丹市議会 2019-06-25 令和元年第3回定例会−06月25日-06号

の請負契約を締結することについて     議案第 74 号  伊丹市立西中学校大規模改造(第2期)工事の請負契約を締結することについて     議案第 75 号  伊丹市立こばと保育所移転整備工事(建築工事)の請負契約を締結することについて   7 議案第 76 号  荒牧財産区管理委員の選任について   8 議案第 77 号  固定資産評価審査委員会委員の選任について   9 意見書案第1号  義務教育費国庫負担制度

洲本市議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会(第1日 6月21日)

これら2件の専決処分につきましては、市長において専決処分することができるものとして、市議会の議決により特に指定されております事項の第1項、交通事故の損害賠償の額を定め、和解すること及び第2項、法律上、市の義務に属する100万円未満の損害賠償の額を定め、和解することに該当するため、地方自治法第180条第1項の規定に基づき専決処分し、同条第2項の規定により、御報告申し上げるものでございます。  

加古川市議会 2019-06-19 令和元年第1回定例会(第4号 6月19日)

(定例会)議事日程                            (第4号)                               令和元年6月19日                               午前9時30分 開議 第 1 会議録署名議員の指名 第 2 諸 報 告  (1) 議員出席状況  (2) そ の 他 第 3 請 願     ・請願第1号 教職員定数改善と義務教育費国庫負担制度

伊丹市議会 2019-06-13 令和元年第3回定例会-06月13日-05号

この中で、使い切りプラスチック容器包装におけるレジ袋の無料配布禁止などによる有料化義務化や持続可能な回収、再生利用の徹底、自然界において、環境に悪影響を与えずに分解されるプラスチックの導入支援などが上げられております。  

加古川市議会 2019-06-11 令和元年総務教育常任委員会( 6月11日)

令和元年総務教育常任委員会( 6月11日)              総務教育常任委員会 会議録   <開催日時・場所> 日時:令和元年6月11日(火)   開会 9時27分                  閉会 11時18分 場所:第4委員会室 <議事日程> 1 請願審査 ・請願第1号 教職員定数改善と義務教育費国庫負担制度2分の1復元に関する件 ・請願第3号 10月1日の消費税引き上げストップ

加古川市議会 2019-06-10 令和元年第1回定例会(第3号 6月10日)

表示義務のある高齢運転者標識については、周りの注意は高まりますが、事故そのものを防ぐ効果は低いものと考えられます。また、急発進防止装置の取りつけに対する補助は有効な対策と考えますが、市独自で補助することにはハードルが高く、高齢化が進む我が国における国家的課題として、国の施策によることが適当と考えます。  

伊丹市議会 2019-06-10 令和元年第3回定例会−06月10日-04号

こうした職員が更新講習を受講する際は、公立幼稚園教諭や小学校教諭の免許更新と同様に、いわゆる有給休暇ではなく、職務専念義務の免除、職免扱いとし、さらに各施設においても、それぞれの職員の更新時期の把握や勤務ローテーションに配慮するなど、受講しやすい環境を、できる限り整備をしているところでございます。 ○副議長(山本恭子) 大西都市活力部長。

加古川市議会 2019-06-07 令和元年第1回定例会(第2号 6月 7日)

障がい者や高齢者などが住宅改造費助成事業等を利用して、バリアフリー化などを行ったとしても、撤去時は原状復帰が借り主の義務になっていますが、例えば、手すりやバリアフリー化などして、まだまだ安全に使えるものであっても、実費で撤去しないといけないのが法律的なことも含めて現状であると思われます。

伊丹市議会 2019-06-07 令和元年第3回定例会-06月07日-03号

しかしながら、公職選挙法上、立候補届け出に際し、住民票の添付義務がないなど、候補者側に被選挙権の立証義務がないことから、立候補受付の際に住所要件を満たしていない可能性があっても、法定書類がそろっている限り届け出受理を拒否できないため、このような事例が生じたものでございます。  

加古川市議会 2019-06-06 令和元年第1回定例会(第1号 6月 6日)

世界の投票率を見てみますと、オーストラリアのように義務化して、行かないと2,000円の罰金、またシンガポールでは、選挙人名簿から削除するという、こういうショッキングな情報もございますが、1位はベトナムで99.26%と報じられています。

伊丹市議会 2019-06-06 令和元年第3回定例会−06月06日-02号

防災士は民間の資格であり、特定の権利や義務が伴うものではなく、自発的なボランティア活動を行うものなのですが、その特性上、高い公共性を有しており、市でも資格取得経費の補助を行っています。  そこでお伺いいたします。啓発活動や有事における協働など、防災士の活用状況についてお答えください。  次に、保育政策について4点お伺いいたします。  1点目は、待機児童数についてです。  

伊丹市議会 2019-06-03 令和元年第3回定例会−06月03日-01号

30年度伊丹市各事業会計予算の繰越し使用することの報告についてでありますが、まず、報告第5号の水道事業及び報告第6号の工業用水道事業につきましては、建設改良事業において、次に、報告第7号の下水道事業につきましては、公共下水道整備事業において、最後に、報告第8号の交通事業につきましては、交通局庁舎保全事業において、それぞれ工事の施工方法等に関し、関係機関との調整に不測の日数を要したため、年度内に支払い義務

西脇市議会 2019-05-31 令和元年議会運営委員会( 5月31日)

これは義務規定になってまして、それで第2項のほうでは、陳情については意見を聞く機会を設けることができるいうことで、そういうことで議運の決定事項じゃなくても請願者のそういう要請があったときは必ずその場を設けなければいけないということになりますので、それを決定する必要がないというそういうことであるかと思います。

高砂市議会 2019-05-20 令和元年 5月臨時会(第 1日 5月20日)

また、努力義務であるというところも、市の責任を放棄しているのではないかと思いますが、いかがでしょうか。 ○議長(今竹大祐君)  市長。 ○市長(登 幸人君)  今回のこの条例改正の最も狙いとするところは、設備の投資、あるいは工場といったそういう増設などを行いやすくする環境をつくっていこう、あるいは事業拡大、あるいは産業集積などをより図りやすくする環境をつくっていこうと。

加古川市議会 2019-05-17 令和元年総務教育常任委員会( 5月17日)

長時間職場を離れるということになりますと、職務専念の義務違反に該当してくるのかということで、勤務時間中は禁煙していこうということで運用しようと思っておりますので、特に改めて規則等での規定というのは予定しておりません。 ○木谷万里委員   先月、質問したとき、公共施設から意見を集約中であると言われていたと思うんです。

西脇市議会 2019-05-13 令和元年議員協議会( 5月13日)

例えば、今まではホームページですとかチラシでお願いしたんですけど反応がよくないという現状ですので、切り口としましては、実際に認知症の方がいらっしゃるエリアの自治会さんに働きかけて、守秘義務もあるんですけど、御近所にいらっしゃいますという切り口で身近なものとして考えてもらうという、直接出向くというイメージでどうかなと感じですね。 ○東野議員   全部の自治会。